水前寺清子のニュース

水前寺清子、クリフエッジの新曲「三百六十五歩のマーチ feat. 水前寺清子」で初ラップ

okmusic UP's / 2015年07月09日16時00分

水前寺清子がクリフエッジの新曲「三百六十五歩のマーチ feat. 水前寺清子」で、初のラップに挑戦していることがわかった。【その他の画像】水前寺清子クリフエッジは、美川憲一との想像を絶するコラボでも話題の3人組ラップグループ。今回は、あの水前寺清子までもがラップに初挑戦し、コラボに参加している。今回詳細が明らかになったのは、水前寺の国民的応援歌「三百六十五 [全文を読む]

ドラマ『ありがとう』放送に寄せて水前寺清子ら特別コメント

@Press / 2016年12月09日16時45分

全四シリーズ中、第三シリーズまで主演をつとめた水前寺清子さん、全シリーズに出演した長山藍子さん、プロデューサーの石井ふく子さんに特別インタビューを実施しました。1.ドラマ「『ありがとう』第三シリーズ」概要【番組概要】東京・東北沢のマーケットを舞台に、店を営む人々との交流を通して描く“ありがとう” のこころ。第一、第二シリーズで婦人警官や看護婦に扮した水前寺 [全文を読む]

クリフエッジ、お台場にて水前寺清子と「三百六十五歩のマーチ」を熱唱

okmusic UP's / 2015年08月07日13時30分

収録曲には、昭和を代表する名曲「さそり座の女 feat 美川憲一」、時代を超えて聴き継がれている国民的応援歌「三百六十五歩のマーチ feat 水前寺清子」など豪華なゲストボーカルが参加し注目を集めている。 この日開催されたステージでは、普段はクラブファッションのクリフエッジの3人も浴衣姿で登場しアルバム収録曲を中心に外の熱気に負けない熱いパフォーマンスでフ [全文を読む]

水前寺清子語った大物歌手との確執 「売られたケンカは買う」

WEB女性自身 / 2016年11月05日00時00分

演歌歌手の水前寺清子(71)が4日放送のフジテレビ系「ダウンタウンなう」に出演し、女性大物歌手2人との確執の真相を語った。 その当時、犬猿の仲と噂されていた水前寺清子と和田アキ子(66)。本誌( 74年2月9号)でも2人の不仲を報じている。当時、和田アキ子出演するレギュラー番組に、「アッコが嫌いだから出演しない」と水前寺が出演オファーを断り、それを聞き《ア [全文を読む]

チーターとピーターが情報番組で共演!毒味係はどっち?

Smartザテレビジョン / 2017年04月28日06時00分

4月29日(土)より「水前寺清子情報館」(毎週土曜昼1.00-2.55 BSフジ)の放送がスタートする。40歳以上の女性をターゲットに趣味、健康、グルメ、お金などさまざまなテーマを取り上げる情報バラエティーで、オンエアに先駆けて行われた会見には、総合司会を務める水前寺清子とレギュラー出演者のピーター、くわばたりえ、中田有紀が登壇した。 女性メインの出演者と [全文を読む]

水前寺清子「ありがとう」シリーズに今でも感謝

Smartザテレビジョン / 2016年12月09日19時20分

全4シリーズ中、第3シリーズまで主演を務めた水前寺清子、全シリーズに出演した長山藍子、プロデューサーの石井ふく子に特別インタビューを実施した。 同作は、東京・東北沢のマーケットを舞台に、店を営む人々との交流を通して“ありがとう” の心を描いている。 第1、第2シリーズでは婦人警官や看護師に扮(ふん)した水前寺が、この第3シリーズでは威勢のいい鮮魚店の娘・志 [全文を読む]

水前寺清子「和田アキ子を泣かせた」過去を告白!?

日刊大衆 / 2016年11月09日15時00分

11月4日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、歌手の水前寺清子(71)が出演。歌手の和田アキ子(66)との過去の確執を明かし、ダウンタウンの松本人志(53)、浜田雅功(53)らを驚かせる場面が見られた。 この日は“チータVS大物芸能人! ウワサの真相”というテーマで、水前寺が過去に報じられたさまざまな噂の真相を明かしたのだが、その中の一つが“和田 [全文を読む]

水前寺清子「石坂浩二と不倫未遂」だった!?

日刊大衆 / 2016年11月08日10時00分

11月4日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、歌手の水前寺清子(71)が出演。若い頃に俳優の石坂浩二(75)とデートをしたときのエピソードを披露し、ダウンタウンの松本人志(53)、浜田雅功(53)、俳優の坂上忍(49)らを驚かせる場面が見られた。 この日は“チータVS大物芸能人! ウワサの真相”というテーマで、水前寺が過去に報じられたさまざまな噂 [全文を読む]

第12回「コメディエンヌの系譜」

ソーシャルトレンドニュース / 2016年11月05日12時00分

中でも、コメディエンヌとして人気・視聴率とも一世を風靡したのが、日本の民放ドラマ史上最高視聴率56.3%を誇る『ありがとう』(TBS系)でヒロインを演じた水前寺清子サンである。■国民的スター水前寺清子 そう、水前寺清子――。 1970年当時、彼女は、大ヒット曲『三百六十五歩のマーチ』などで知られる超売れっ子歌手。女優経験はほとんどなかった。 そこへ、TB [全文を読む]

「魚特集」2016年11月の新作放送予定

@Press / 2016年10月07日16時30分

第一、第二シリーズで婦人警官や看護婦に扮した水前寺清子が、この第三シリーズでは威勢のいい鮮魚店の娘を好演。 【ストーリー】 老舗鮮魚店の一人娘・志村愛(水前寺清子)は、いまが娘盛り。同じマーケット内に同居する青果店の長男・寺川元気(石坂浩二)が少し気になっている様子で…。 【キャスト】 石井ふく子 水前寺清子、山岡久乃、葦原邦子、石坂浩二、井上順、長山藍子 [全文を読む]

フォーカス