土屋武士のニュース

GT300チャンピオンVivaC 86 MC。最終戦優勝の瞬間、ピットは号泣!【SUPER GT2016】

clicccar / 2016年11月26日20時33分

J SportsでSUPER GTの解説をするカーデザイナーの由良拓也氏が敬意をもって「アルミとリベット、パテで出来たクルマ」というほど、独自でなおかつ低予算で開発、改良を重ねてきたこのマシンは、ドライバーでエンジニアの土屋武士さんいわく「町工場の意地と魂のかたまり」。 マザーシャーシ1年目で実戦開発をして、2年目の今年でチャンピオンを獲るという目標を掲 [全文を読む]

SUNOCOの「みのこ」こと、藤井みのりチャンが土屋武士選手と編集部にやってきた!

clicccar / 2016年09月23日19時03分

その「みのこ」こと藤井みのりちゃんが、スーパーフォーミュラー岡山の翌日にclicccar編集部に来てくれました! なんとSUPER GTのGT300、VivaC 86 MCのドライバーである土屋武士さんも一緒に登場。 第2戦富士500kmで3位、第4戦SUGOで2位で現在ランキング5位。そしてSUGOではポールポジションも獲得しているVivaC 86 M [全文を読む]

【SUPER GT2016】開幕戦岡山のZFベストメカニック賞は「VivaC team TSUCHIYA」

clicccar / 2016年04月17日19時03分

予選Q1ではトップタイムを61号車SUBARU BRZ R&D SPORTの山内英輝選手に譲ったものの、Q2では土屋武士選手が1分25秒586というコースレコードでポールポジションをゲットしました。 予選Q2では実に7台が過去のコースレコードを破るという熾烈な争いの中でのポールポジション。喜びもひとしおだといえるでしょう。 しかし、このポールポジションは [全文を読む]

TOYOTA GAZOO Racing、11年目となるニュルブルクリンク24時間レースに参戦

JCN Newswire / 2017年05月17日10時10分

J SPORTS番組出演者:(実況)サッシャ、中村義昭、中島秀之、實方一世(解説)脇阪寿一、吉田寿博、土屋武士、服部尚貴、飯田章(レポーター)井澤エイミー放送時間:【part1 START】5/27(土)22:00~5/28(日)5:00【part2 FINISH】5/28(日)17:00~23:30放送チャンネル: J SPORTS 3YouTube L [全文を読む]

大混戦のGT300。最終戦を制したVivaC 86 MCがチャンピオンに!【SUPER GT2016】

clicccar / 2016年11月21日17時33分

そしてこのレースが土屋武士選手のSUPER GTラストランともなります(第3ドライバー登録はするとのことですが)。 3位には4号車グッドスマイル 初音ミク AMGが開幕戦岡山以来の表彰台となりました。 今年の激戦ぶりを象徴するような最終戦。ここまで劇的なチャンピオン争いは、近年まれにみる戦いだったと思います。 来シーズンも熱い戦いを期待します。 (写真: [全文を読む]

【SUPER GT2016】第7戦タイはタイヤ無交換作戦を敢行したVivaC 86 MCがGT300優勝!

clicccar / 2016年10月11日20時33分

土屋武士選手から松井孝允選手に交代、タイヤ無交換を実行。ピットタイムはなんと21秒台。B-MAX NDDP GT-Rの前に余裕でコース復帰します。 後半、トップはVivaC 86 MC、2位に18号車 UPGARAGE BANDOH 86、そしてB-MAX NDDP GT-Rというオーダーになります。 そのB-MAX NDDP GT-RはUPGARAGE [全文を読む]

SUNOCOイメージガール・藤井みのりチャンがキャンペーンの魅力を紹介!【動画】

clicccar / 2016年09月26日19時03分

編集部に土屋武士さんと一緒にやってきてくれたSUNOCOイメージガールの藤井みのりちゃん。 前回の記事ではキャンペーンの概要などを紹介いたしましたが、藤井みのりちゃんがその概要を動画でも紹介してくれました。 ますます応募したくなりますね。 そのSUNOCOのキャンペーンがこちら <開催概要> クローズド懸賞:対象製品を税抜き3000円以上ご購入の上、専用は [全文を読む]

【SUPER GT2016】大混戦のGT300。86、ランボを抑えて勝ったのはプリウス!

clicccar / 2016年07月31日20時33分

ポールポジションの25番 VivaC 86 MC 土屋武士選手がホールショットを獲りますが、2番手には予選3位だった61番 SUBARU BRZ R&D SPORT 山内英輝選手が素晴らしいスタートを決め、 31番 TOYOTA PRIUS apr GT 嵯峨宏紀選手を抜き去り第2コーナー立ち上がりでは2位に浮上します。 トップで先行するVivaC 86 [全文を読む]

【ビデオ】今年もインターネット中継で、ニュルブルクリンク24時間レースを観戦しよう!

Autoblog JP(オートブログ) / 2016年05月28日18時00分

ドライバーは土屋武士選手、片岡龍也選手、大嶋和也選手、井口卓人選手の4名。SP-PROというプロトタイプ車両向けクラスからの出場だが、並み居る世界の強豪GT3マシンを相手にどれだけ総合で上位に食い込めるか、注目だ。TOYOTA GAZOO Racing:ニュルブルクリンク24時間レース生中継 <関連動画はこちら>そしてスバルとSTIは、今年も「WRX ST [全文を読む]

【SUPER GT2016】開幕戦岡山、GT300はAMG GT3が1,2フィニッシュ!

clicccar / 2016年04月16日19時03分

トップ集団は熾烈な争いの中、LEON CVSTOS AMG-GTの黒澤治樹選手はVivaC 86 MCの土屋武士選手を抜ききることが出来ず31周目に、VivaC 86 MCより先にピットイン、ドライバーを蒲生尚弥選手に交替。その翌周にはVivaC 86 MCもピットイン、ドライバーは松井孝允選手にチェンジ。 給油時間の短さが功を奏してピットアウト時にはL [全文を読む]

【東京オートサロン2016】TOYOTA GAZOO RacingがなんとSUVの「C-HR」でもニュル24参戦を発表

clicccar / 2016年01月15日13時46分

ドライバーはニュル初挑戦の土屋武士、大嶋和也、井口卓人、松井孝允と発表されています。 (塚田勝弘) [全文を読む]

SUPER GT灼熱のタイラウンド、GT300は日産GT-Rの1・2フィニッシュ!【SUPER GT 2015】

clicccar / 2015年06月24日20時33分

ポールポジションからスタートしたVivaC 86 MCの土屋武士選手ですが、そこに襲い掛かるのがB-MAX NDDP GT-Rの星野一樹選手。オープニングラップでVivaC 86 MCを抜き去りトップに立つと、その後ろからGAINER TANAX GT-Rのアンドレ・クート選手も抜きにかかり、序盤でGT-Rの1・2体制が確立してしまいます。 トップに立っ [全文を読む]

【みんカラオープンミーティング2012】初開催だがとんでもないことに!?

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年11月23日08時00分

イベントを盛り上げるイベントの一つであるレーシングドライバー織戸選手や土屋武士選手、青木孝行選手等豪華ゲストを招待したトークショーも写真のとおり閑散とした状態であった。暴風雨で閑散としてしまったイベント会場の様子のビデオ<関連動画はこちら>イベントでは"みんカラ"グッズの販売も行われた。オフ会等の写真撮影に便利なナンバープレートを隠せるカバー等が販売されて [全文を読む]

【MSJ2012】お台場に集結したSUPER GTマシンを一挙ご紹介!

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年10月27日23時00分

ドライバーは第4戦で2位を獲得した竹内浩典選手と黒澤治樹選手、そして第5戦でクラッシュした黒澤選手に代わって起用された土屋武士選手が務める。エンジンは市販モデルと共通のAMG謹製M159型6.2リッターV型8気筒。リストラクターが装着されているため、最高出力は街で見掛ける(滅多に見掛けないけれど)SLS AMGより実は低い。今回のイベントでは、ガルウイング [全文を読む]

フォーカス