石原恒和のニュース

「ポケモンGOには2段、3段ロケットがある」 なぜこれほどまでにポケモンは強いのか

東洋経済オンライン / 2017年02月24日12時00分

ポケモンの石原恒和社長に聞いた。――20年以上の間、人気コンテンツであり続けられたのはなぜか。新しいものに挑戦し続け、ポケモンの種類や遊び方のバリエーションを増やしていった。これが、ユーザーの興味を保ち続けることにつながった。『赤』『緑』(1996年)が発売されてから20年間、新しくファンになる人がいる一方、ポケモンを卒業していく人もいる。ただ、一度卒業し [全文を読む]

任天堂がポケモンGOで背負う「安全性」という重荷

Forbes JAPAN / 2017年02月12日17時00分

同社の石原恒和CEOは Nikkei Asian Reviewに掲載されたインタビューで次のように述べている。「画面を見なくても遊べるように、スマホに連動したウェアラブル機器のポケモンGOプラスを開発した。さらに安全に遊んでもらうために、任天堂と新しい機器の開発を検討している」ポケモンGOプラスを装着すると、ユーザーの周囲にポケモンが出現したり、ポケストッ [全文を読む]

タリーズコーヒーの一部店舗が『Pokemon GO(ポケモン ゴー)』の「ポケストップ」や「ジム」に! ~2017年2月10日(金)よりゲーム内に登場~

PR TIMES / 2017年02月10日09時31分

この度、株式会社伊藤園(代表取締役社長:本庄大介 本社:東京都渋谷区)がNiantic, Inc.(CEO:ジョン・ハンケ 本社:米国カリフォルニア州)、株式会社ポケモン(代表取締役社長:石原恒和 本社:東京都港区)と、iOS/Android のモバイル端末向けの位置情報ゲームアプリ『Pokémon GO(ポケモン ゴー)』におけるパートナーシップ契約を [全文を読む]

ポケモンGOを作った男、ジョン・ハンケ独占取材 「忙しすぎてレベル5」

Forbes JAPAN / 2016年07月30日09時00分

ポケモン社CEOの石原恒和との商談は2014年5月に実現した。イングレスの大ファンだという石原は、ポケモンを使った位置情報ゲームの可能性にすぐ気が付いたという。任天堂の前社長、故岩田聡の協力も受けて、ハンケは2014年夏にポケモンGOの開発に着手した。ゲーム収益は、ナイアンティック、ポケモン社、任天堂の3社で分配することで合意した。一方で、シリコンバレーで [全文を読む]

「E3 2016」にて3DS用『マリオパーティ』新作、『Pokémon GO』最新情報公開!!【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2016年06月17日16時00分

なお、開発者向けQ&Aで株式会社ポケモンの代表取締役社長・石原恒和氏は、本デバイスを発売する7月末までには、『Pokémon GO』をリリースしたい旨を語っていた。英語放送ではあるが、開発者向けQ&Aの映像は任天堂公式サイトのトピックスに掲載されているので、『Pokémon GO』の今後の展望や詳細が気になるユーザーは視聴してみよう! ■今回紹介したゲー [全文を読む]

“6.13”何かが起こる!? 謎のサイト出現で「無双」シリーズ新作発表か!?【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2016年06月07日16時00分

TOHOシネマズ六本木ヒルズにて行われるセレモニーには、株式会社ポケモン代表取締役の石原恒和をはじめ、株式会社ゲームフリークス取締役の増田順一ら開発者が登壇する。さらに、サトシ役の松本梨香、前述のアニメ映画『ボルケニオンと機巧のマギアナ』にてラケル王子を演じる中川翔子らキャストも出演予定だ。セレモニーの模様はLINE LIVEにて中継され、アプリもしくはP [全文を読む]

「控えめに言ってクソゲーだよなこれ」開発者自画自賛のAIと共に戦う『ポケモンコマスター』に賛否両論!!

おたぽる / 2016年04月18日11時00分

そんな『ポケモンコマスター』に、株式会社ポケモンの代表取締役社長・石原恒和氏は「AIの存在により、『ポケモンコマスター』は、ポケモンとボードゲームのもつ戦略性の高さを好まれる方にはもちろん、多くの方に楽しんでいただけるゲームに仕上がりました」と自信のコメント。 また、HEROZの代表取締役CEO・林隆弘氏も「AIと共に戦うという新しい遊び方は、ボードゲー [全文を読む]

中高生を中心に話題沸騰!クリーチャーズ発のアプリ『aDanza(エーダンサー)』がフォトコンテストを開催。最大5000円分のギフトコードをプレゼント!!

PR TIMES / 2016年04月04日13時25分

【会社概要】 商号:株式会社 クリーチャーズ / Creatures Inc. 代表者:代表取締役会長 石原恒和 / 代表取締役社長 田中宏和 所在地:東京都千代田区五番町10番地 五番町KUビル2階 設立:1995年11月8日 事業内容: 1.ゲームソフトの開発 2.カードゲームの開発 3.3Dコンピューターグラフィックの制作 4.映像、音楽に関する製 [全文を読む]

中高生を中心に話題沸騰!Android版『aDanza(エーダンサー)』バージョンアップ! 「とりあえず版」を卒業しました!

PR TIMES / 2016年04月01日19時29分

【会社概要】 商号:株式会社 クリーチャーズ / Creatures Inc. 代表者:代表取締役会長 石原恒和 / 代表取締役社長 田中宏和 所在地:東京都千代田区五番町10番地 五番町KUビル2階 設立:1995年11月8日 事業内容: 1.ゲームソフトの開発 2.カードゲームの開発 3.3Dコンピューターグラフィックの制作 4.映像、音楽に関する製 [全文を読む]

クリーチャーズのAndroid版『aDanza(エーダンサー)』(とりあえず版)バージョンアップ! レンタルダンサー機能を搭載!

PR TIMES / 2016年02月22日20時13分

【会社概要】 商号:株式会社 クリーチャーズ / Creatures Inc. 代表者:代表取締役会長 石原恒和 / 代表取締役社長 田中宏和 所在地:東京都千代田区五番町10番地 五番町KUビル2階 設立:1995年11月8日 事業内容: 1.ゲームソフトの開発 2.カードゲームの開発 3.3Dコンピューターグラフィックの制作 4.映像、音楽に関する製 [全文を読む]

クリーチャーズ『aDanza(エーダンサー)』バージョンアップ!初のふたり組ダンサー『カミナリ』登場!

PR TIMES / 2016年01月08日12時37分

【会社概要】 商号:株式会社 クリーチャーズ / Creatures Inc. 代表者:代表取締役会長 石原恒和 / 代表取締役社長 田中宏和 所在地:東京都千代田区五番町10番地 五番町KUビル2階 設立:1995年11月8日 事業内容: 1.ゲームソフトの開発 2.カードゲームの開発 3.3Dコンピューターグラフィックの制作 4.映像、音楽に関する製 [全文を読む]

クリーチャーズ『aDanza(エーダンサー)』が、ついにAndroid『とりあえず版』をリリース!

PR TIMES / 2015年12月25日14時23分

【会社概要】 商号:株式会社 クリーチャーズ / Creatures Inc. 代表者:代表取締役会長 石原恒和 / 代表取締役社長 田中宏和 所在地:東京都千代田区五番町10番地 五番町KUビル2階 設立:1995年11月8日 事業内容: 1.ゲームソフトの開発 2.カードゲームの開発 3.3Dコンピューターグラフィックの制作 4.映像、音楽に関する製 [全文を読む]

クリーチャーズのiOSアプリ、曲に合わせて踊るアルパカ!動物たちのダンス音楽プレイヤー『aDanza(エーダンサー)』が累計100万ダウンロードを突破しました

PR TIMES / 2015年12月16日12時08分

【会社概要】 商号:株式会社 クリーチャーズ / Creatures Inc. 代表者:代表取締役会長 石原恒和 / 代表取締役社長 田中宏和 所在地:東京都千代田区五番町10番地 五番町KUビル2階 設立:1995年11月8日 事業内容: 1.ゲームソフトの開発 2.カードゲームの開発 3.3Dコンピューターグラフィックの制作 4.映像、音楽に関する製 [全文を読む]

ポケモンの石原社長、『ポケモン+ノブナガの野望』に「このコラボを異例とは思わない」

ニコニコニュース / 2012年01月19日15時52分

ポケモンの石原恒和社長と、歴史ゲームファンには「シブサワ・コウ」としても知られるコーエーテクモゲームスの襟川陽一代表社長が出席した。石原社長は、子供を中心に人気を博す『ポケモン』と、1983年から続く歴史シミュレーションゲーム『信長の野望』とのコラボについて「異例だと言われるが、個人的には異例だとは思わない。正統な組み合わせ」と述べた。 『ポケモン+ノブナ [全文を読む]

フォーカス