吉田直樹のニュース

【FF✕横浜】「龍神バハムート、襲来」プロジェクションマッピングダイジェスト映像公開! 6月10日はゲーム開発陣によるスペシャル生放送も

ガジェット通信 / 2017年06月09日22時30分

強大なバハムートの迫力をぜひ目の前で体感して欲しいです! 動画:ファイナルファンタジー×横浜コラボ プロジェクションマッピングダイジェスト https://youtu.be/zKzTr7MgooI 小池美由さんと吉田直樹プロデユーサーがリハーサルを鑑賞 リハーサルには、FF14の大ファンで、神奈川県出身でもあるアイドルの小池美由さんが駆けつけ、FF14プ [全文を読む]

『ゲームクリエイターズセッション』ニコニコ生放送・Ustreamにて生配信決定! 『妖怪ウォッチ』スタンプラリーは5日間で約9,000人が参加!

ガジェット通信 / 2014年03月27日10時00分

◆第1部 クリエイタートーク(2) スクウェア・エニックスの吉田直樹氏をゲストに招き、レベルファイブ日野晃博氏をコーディネーターとし、最新タイトル『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』についての情報や、次世代のゲーム作りに必要な要素などについてお聞きします。 ◆第2部 クリエイターズトークセッション ゲストクリエイター2人と株式会社レベルファ [全文を読む]

FF14プロデューサー吉田直樹&ひろゆき対談(前編)

ガジェット通信 / 2013年01月05日05時21分

この番組に新生FF14プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏、ニコニコ動画管理人のひろゆき氏が出演し、初出しのトレーラーやスペック別PC比較などのほか、α版テスター達と共に巨大モンスター『デュラハン』に挑むなど非常に充実した内容となった。その放送後、吉田プロデューサーとひろゆきさんの対談が実現。放送では語られなかった「ゲーム観」やディレクターとしての側面 [全文を読む]

FF14プロデューサー吉田直樹&ひろゆき対談(後編)

ガジェット通信 / 2013年01月05日00時41分

前編に引き続き『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』(以下、FF14)のプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏とニコニコ動画管理人のひろゆき氏の対談を掲載する。前編ではFF14を通しての仕事や考え方にも広がったが、ここからはどんな話になるのか。後半のスタートは日本だけではなく、世界を見据えたひろゆき氏の質問からだ。 吉田直樹氏×ひろゆき氏対談 [全文を読む]

龍神バハムートが横浜に襲来!みなとみらいがFF一色に

しらべぇ / 2017年06月10日10時00分

■2年前から温めていた企画プロジェクションマッピングの上映前には、ファイナルファンタジーXIVプロヂューサー兼ディレクターの吉田直樹氏、作品の大ファンだというアイドル・小池美由が登場。©sirabee.comなぜ、今回のコラボは横浜を舞台に選んだのか? という質問に、「実は、(FFの開発会社である)スクウェア・エニックスの前身、スクウェアの発祥は横浜市なん [全文を読む]

[球蹴男児U-16リーグ]日章学園が東福岡を撃破!大津や鹿児島勢3チームなども開幕戦白星:第1節

ゲキサカ / 2017年05月04日21時08分

2017 球蹴男児U-16リーグ 【第1節】(5月4日) 九州国際大付高 7-0 情報科学高 [九]宮本武2(7、19分)、宇野俊甫(22分)、森永将斗(35分)、尾木滉(36分)、吉田直樹2(46、83分) [MOM]九国/森永将斗、情報科学/橋口大諒 長崎総合科学大附高 0-4 大津高 [大]佐藤悠平(31分)、東創也(44分)、濃野公人(75分)、時 [全文を読む]

『FF』シリーズと『FFXIV』が3つのギネス記録を樹立!『紅蓮のリベレーター』続報も!【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2017年02月21日14時00分

前者の認定に対し、プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹は、『新生エオルゼア』以前より本作をプレイしているユーザーに感謝を述べていた。また後者の認定について、サウンドディレクションを担当する祖堅正慶は意気込みを表明している。この快挙にTwitter上では、「改めてギネスすごいですね! プレイヤーとしてなんだか嬉しいです!」といったように、ユーザーから祝福 [全文を読む]

ドラマ「FF光のお父さん」で大杉漣が「ファイナルファンタズィー……」を再現! 30周年発表会なのにVII情報がなぜかてんこ盛り!?

おたぽる / 2017年02月05日20時00分

吉田直樹プロデューサーから『製作委員会の方に無理を言って』とワンシーンのみ、15秒だけの公開でした。大杉さんが千葉さんから『XIV』のソフトを渡され、『ファイナルファンタズィー……』と原作にもあるセリフを言う場面だったのですが、そのイントネーションに場内を爆笑でしたよ。セリフが使われる場面こそ原作と少々違う感じはしましたけど、原作のイメージそのままに再現 [全文を読む]

前代未聞!? ゲーマーの間で話題を呼んだ『FF14』の“ゲームプレイログ”「光のお父さん」が来春地上波のTVドラマに!

おたぽる / 2016年12月26日22時00分

「第34回プロデューサーレターLIVE」(以下、PLL)」での『FF14』プロデューサーの吉田直樹氏による発表によれば、ドラマは地上波で来年春放送予定、出演キャストや放送日の詳細は後日明かされるという。 ゲームにまつわるドラマといえば、『ドラゴンクエスト』シリーズをモチーフにした山田孝之主演の『勇者ヨシヒコ』シリーズ(テレビ東京系)を思い浮かべる人も多いだ [全文を読む]

「闘会議2017」のブース最新情報や100名以上の出演者を発表。パートナー企業の企画も公開

ITライフハック / 2016年12月21日10時00分

【開催予定ステージ】 ●アルティメット人狼 ●ファイナルファンタジーXIV:吉田プロデューサー兼ディレクター・吉田直樹が 各界のFFXIV好きな著名人と生実況。 ●Shadowverse(シャドウバース):「出張シャドバスアカデミー」RAGE出場者 とのエキシビションマッチを開催。 ●そのほか多数タイトルを実施予定です。・ゲーム実況者エリア総勢50名以上の [全文を読む]

『妖怪ウォッチ』を大ヒットさせたレベルファイブ・日野晃博 『情熱大陸』で見せた製作の裏側とこだわり

おたぽる / 2015年06月02日18時00分

ほかにも、日野社長が『ファイナルファンタジーXIV』(以下、FF14)の吉田直樹プロデューサーと酒を酌み交わす一幕も。日野社長も『FF14』をプレイしているようで、「馬揃いました? 暗黒(騎士)の専用マウントありますよ」(吉田)、「また200回?」(日野)。6月23日発売予定の最新作『ファイナルファンタジーXIV: 蒼天のイシュガルド』に関する新情報だけ [全文を読む]

[UAチャレンジカップ]長崎日大は連動した崩し見せるも、韓国王者との違い学ぶ敗戦に

ゲキサカ / 2015年03月25日04時34分

そしてMF吉田直樹(新3年)の思い切った中央突破などから同点機をつくりだした。それでも前半アディショナルタイムに与えた右FKをファーサイドで合わせられて失点。0-2で前半を折り返す。 後半には左SBの高橋大寿(新3年)をトップ下に上げてそのスピードや交代出場のMF馬場堅伸(新2年)のパワフルな突破などから追撃ゴールを狙った。13分にはバイタルエリアを突いた [全文を読む]

70万部突破コミック『ワカコ酒』TVドラマが地上波に登場!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年12月24日20時00分

■ワカコ酒TVドラマ 出演:村崎ワカコ=武田梨奈 逢楽の大将=野添義弘 青柳=鎌苅健太 原作:『ワカコ酒』新久千映 監督・脚本:湯浅弘章、久万真路、千村利光、岩渕崇 シリーズ構成・脚本:吉田直樹 ■ワカコ酒TVドラマ スケジュール (30分番組×全12話) BSジャパン:2015年1月8日(木)夜11:30~ RCC中国放送:2015年1月15日(木)深 [全文を読む]

「FF14」同性婚機能を搭載へ…任天堂の二の舞防ぐ?慎重だったスクエニ、決断の理由

NewSphere / 2014年06月16日11時30分

【種族、性別を超えた愛の儀式】 『Kotaku』によると、FF14ディレクターでプロデューサーの吉田直樹氏が、次回パッチからゲームに同性婚システムが含まれることを話した。 「(架空の世界)エオルゼアの中で、2人のプレイヤーが愛を誓い合うという儀式を開発していて、種族、性別を超えて愛を誓い合うことができるようになる」、という。話し合いの結果、エオルゼアの世 [全文を読む]

「ファミ通アワード2013」受賞作品発表 ~2013年のゲーム・オブ・ザ・イヤーは『モンスターハンター4』に決定~

PR TIMES / 2014年04月26日10時35分

大賞(ゲーム・オブ・ザ・イヤー)モンスターハンター4メーカー:カプコン/対応機種:ニンテンドー3DS/ジャンル:アクション/発売日:2013年9月14日/価格:5,705円[税抜] ※ダウンロード版は5,705円[税抜]MVP・ 最優秀キャラクター賞・ 最優秀ゲームメーカー賞◆MVP吉田直樹氏株式会社スクエア・エニックス/『ファイナルファンタジーXIV: [全文を読む]

話題作『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』が“ヤンデレ体験“を募集【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2014年03月27日22時00分

これは、3月26日夜のストリーミング放送で、スクウェア・エニックスのプロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏が発表したもの。同タイトルに合わせて、1400台限定での発売となる。発売日は未定だが、4月上旬からソニーストアで予約開始となるので、興味がある人はお早めに予約を。 PlayStation関連では、配信コンテンツのニュースが続々。PS3用ソフト『ウイニン [全文を読む]

発売から1日経ったPlayStation4に早くも不具合の報告!? 購入者の評価は?

おたぽる / 2014年02月23日23時00分

その後、セガ『龍が如く 維新!』の名越稔洋氏、スクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』プロデューサー兼ディレクター・吉田直樹氏、KONAMI『METAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROES』の小島秀夫氏らが登壇し、PS4の手応えや新作ソフトのPRを行うなど、深夜ながら盛り上がりを見せていた。 海外での先 [全文を読む]

全てを壊し新たに生まれ変わる SQUARE ENIXの威信をかけた作品がいまここに!! 『ファイナルファンタジーXIV 新生エオルゼア』生放送レポート

ガジェット通信 / 2012年12月27日05時30分

出演者は今渦中の人となっている、元2ちゃんねる管理人で現ニコニコ動画管理人の『ひろゆき』さんと、ニコニコ生放送“生主”の『ひげおやじ』さんと、SQUARE ENIXから、『ファイナルファンタジーXIV 新生エオルゼア』のプロデューサー『吉田直樹』さんの3名が出演。 放送はファイナルファンタジー(以下FF)生誕25周年にして、新しく生まれ変わったFFを、ゲ [全文を読む]

フォーカス