山本五十六のニュース

「今どきの若い者」は絶対に言うな。名言に学ぶ上手な褒め方、叱り方

5 / 2015年11月06日03時00分

太平洋戦争時の連合艦隊司令長官・山本五十六氏の名言には、人が成長するうえで大切なことが凝縮されています。無料メルマガ『起業教育のススメ~子供たちに起業スピリッツを!』では、その名言を紹介し、褒め方や叱り方もレクチャーしています。 人が成長するうえで大切なことが凝縮された名言 一部の弊誌においても取り上げたことがあるかもしれませんが、山本五十六氏の有名な言葉 [全文を読む]

山本五十六の言葉が身にしみる カンボジアの「スパボー」売り体験

3 / 2017年04月04日10時00分

太平洋戦争時の海軍大将、山本五十六の名言にこのようなものがあります。「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ」「話し合い、耳を傾け、承認し、任せてやらねば、人は育たず」「やっている、姿を感謝で見守って、信頼せねば、人は実らず」私は今、カンボジアで日本の大学生に対して「海外で商売をする」という体験を通じて、働き方を身につけてもらう [全文を読む]

マルベル堂 山本五十六や東条英機のプロマイドも発売した

3 / 2017年02月14日16時00分

「兵士が所持し、癒しになっている」というマルベル堂の主張は通ったが、その代わりに将官写真の出版を約束し、山本五十六海軍大将や東条英機陸軍大将などのプロマイドが発売された。 戦後、マルベル堂は岐路を迎える。経済事情の急激な変化で、昭和21年に1円だったプロマイドの価格は、昭和32年に30円まで上がる。客の大半が学生だったため、このまま物価上昇のペースに合わせ [全文を読む]

山本五十六、東条英機、近藤勇 歴史上の偉人たちの懐事情

3 / 2016年03月18日16時00分

【※注/江戸初期の1両は現在の10万円、幕末の1両は現在の1万円として計算】 21位・東条英機(4800万円)や23位・山本五十六(3300万円)のように、第二次大戦期に要職に就いていた人物の給料は武将と比べると際立つものではない。 だが1943年、東条が総理大臣だった時の年収が9600円(現在の価値で約4800万円)なのに対し、公務員の1年目の年収は6 [全文を読む]

わずか2週間の「架空戦記小説第1巻 85円セール」開催! 学研電子ストアにて2月29日まで

2 / 2012年02月16日14時50分

セール対象となるタイトルは、田中光二先生の「山本五十六異戦録 1」など4タイトル。および、津野田幸作先生の「戦国の勇者 1」など2タイトルの合計6タイトルです。通常価格450円~800円の「第1巻」をすべて85円で読むことができます。 これを機会に、架空戦記のダイナミックで心奮える世界に触れてみてはいかがでしょうか。 ■85円セール対象タイトル ・山本五 [全文を読む]

『ちょっと今から仕事やめてくる』に見るパワハラ上司より怖い日本の風潮

1 / 2017年05月21日12時08分

それは『聯合艦隊司令長官 山本五十六 -太平洋戦争70年目の真実-』など、僕が過去に手掛けてきた作品にも通ずるテーマです」。 青山を演じる工藤は監督から毎日、新人社員が着るようなスーツを着用するように言われ、リハーサルを重ねるうちに「もう本当に死にたい」と役柄とシンクロするまでになったという。そんな彼が、正体不明だが太陽のように明るいポジティブ思考のヤマモ [全文を読む]

死んだ目が上手!「ワイドナ」古市憲寿が絶賛した俳優とは?

1 / 2017年05月13日19時39分

自己中になりきれなくて、相手のことばかりを考えてしまうところがリアルだなと思いました」という古市の指摘を受けて、若い世代に対してアドバイスを求められた成島監督は、「昔、山本五十六の映画を撮った時に出てきた言葉なんですが、心で広い世界を見てもらいたいなと思います」とコメント。 本作で青山は、ヤマモトとの出会いによって生きる希望を取り戻していくことになるが、成 [全文を読む]

萌えキャラで戦争を描くことで、理解と共感が得られる!? 岡田斗司夫が語る「萌えによる世界侵略」

1 / 2017年04月01日11時00分

たぶん、昭和天皇から山本五十六まで全部萌えキャラでやったら、これまで戦争アニメを絶対に見なかったやつも、ほぼ全員見るんじゃないかなと思うんです。 海外はこれからひたすらCGで、これまで見れなかった映像を出してくる。『プライベート・ライアン』の頃から今に至るまで、それまでの戦争映画では不可能であったものをどんどん出してくるんですね。 (視聴者からのコメントを [全文を読む]

日本の教育が狂い始めた! 森友学園騒動に潜む、根が深い“本当の問題”

1 / 2017年03月18日06時00分

これが軍人の山本五十六(いそろく)の言葉だったら、彼らも使わないでしょう」(早川氏) では、彼らは“超訳”教育勅語を広めて何をしたいのか? 「よく戦前回帰といわれますが、彼らは想像上の『戦前』に憧れているにすぎません。ただ、オウム真理教の事件や阪神・淡路大震災があった95年くらいから、『少年犯罪が増えている。社会が乱れてきた』といった不安が広がり始める。そ [全文を読む]

「真珠湾攻撃を決めた安倍総理」と誤って表記 TBSの『News-i』がお詫び

1 / 2017年01月03日18時45分

」 「TBSは何度も同じような事やってるが、何故か、逆の方向には絶対に間違えない不思議…」 「山本五十六かよ」 「さすが報道のTBS」 「新春初笑いか」 といったレスもつくなどしていたようだが、お詫びのページは3日18時30分すぎの時点で何故か 404 Not Found ファイルがみつかりません という表記が出るようになっている模様である。 ※画像はTB [全文を読む]

フォーカス