円広志のニュース

占拠率53%の関テレ『よ~いドン!』 芸能ネタは扱わない

NEWSポストセブン / 2017年03月01日16時00分

2008年から関西テレビで放送されている『よ~いドン!』(月~金、9時50分~11時15分)は、円広志と高橋真理恵アナが進行する平日午前中の帯番組。「ゆったり、ほっこり、にっこりをお茶の間にお届け」をコンセプトに、旅やグルメなどの生活情報を中心に扱っている。2014年11月には占拠率53%という数字をたたき出した。その時間にテレビを見ている人の実に半数以上 [全文を読む]

「よ~いドン!」7周年を記念して円広志が楽曲を制作

Smartザテレビジョン / 2015年06月30日11時15分

7周年について、月曜から金曜に毎日出演している円広志は「『よ~いドン!』で始まり『よ~いドン!』で終わる1週間を繰り返して、気付いたら7年。振り返ってみるとあっという間でしたし、よくやったな~という思いもありますね」とコメント。 そして、円は7周年を記念して自ら「よ~いドン!7周年音頭」を制作。 「7周年から今度は10周年を目指したいなという一つの決意で [全文を読む]

円広志が「パニック障害」地獄からの脱出15年を告白!

アサ芸プラス / 2015年06月21日17時59分

「♪とんで、とんで、とんで‥‥」──「夢想花」の大ヒットで一躍メジャーになった歌手の円広志(61)。今も数多くのアーチストに楽曲を提供し、バラエティ番組にレギュラー出演しているが、そんな円がこのほど「パニック障害、僕はこうして脱出した」(詩想社)を出版した。一時は「死んだ方が楽やろな」とさえ思ったことがあるという円は闘病の末、危機を脱出した。いったい、どう [全文を読む]

パニック障害を振り返る円広志 紳助や上沼の発破で踏ん張る

NEWSポストセブン / 2015年02月01日07時00分

大ヒット曲というか社会現象にまでなった『夢想花』で大ブレークした円広志(61才)は、その後、森昌子の『越冬つばめ』を作曲。これも大ヒットとなった。今では関西のテレビで見ない日はないほどの人気者として活躍している。街を歩けばオバちゃんが気さくに声をかけ、ハイタッチ。気取らない、自然体の“超有名人”の大阪の“おっちゃん”だが、意外にも人づきあいは苦手だという。 [全文を読む]

80代からが人生の黄金期だ「キダ・タロー」(2)昔は1日7曲作ったことも…

アサ芸プラス / 2017年06月07日12時57分

円広志にね、「アンタ自分の作った曲、満足してるか?」と聞いたら「ハイ」と言うんです。だったら「同じ詞に、アンタよりすばらしいアイデアでアンタよりもええ曲を誰かが書くかもしれんという危機感はないの?」と問うと、「あります」と言う。やっぱりあるんです。それを抑えとるだけで‥‥。 もし俺が書いたこの詞で、俺よりももっとええ曲書く人がおるかもわからんという恐怖が常 [全文を読む]

中居正広「300万円の弁当」を差し入れ!?

日刊大衆 / 2017年03月29日14時05分

今回は“関西のカリスマSP”として、東京ではそれほどでもないが、関西では絶大な人気を誇る歌手の円広志(63)や、夫婦漫才のかつみ・さゆりのさゆり(47)たちが登場。各ゲストを紹介した後、最初のトークテーマ“関西と東京 ココが違う!”で、円が「自分が出演している朝の番組はスタッフが少なくて、カメラマンと合わせて7人しかいない」と明かし、「やっていて、本当に [全文を読む]

中居正広の「解散自虐」がスゴい 陣内智則も「やめろ!」と困惑

しらべぇ / 2017年03月23日16時30分

この日、番組では「関西のカリスマSP」と題し、関西ローカルで活躍するタレントである月亭八光、円広志、川畑泰史(吉本新喜劇座長)らが出演した。その中で、進行役の陣内智則について、同郷のタレントらが語る一幕があった。まず、円が陣内の司会について「東京の流れでものすごいイヤな感じやわ」と発言。また、八光も陣内が何度もカンペを見ていることを指摘し、大阪では自分が思 [全文を読む]

山田邦子、驚きの過去と再起が進まぬ事情

NewsCafe / 2017年02月06日11時00分

番組内で共演した円広志(63)らが当時のギャラについて質問すると同時に『月給1億円』のテロップが現れました」(女性誌デスク) 山田はそれにどう反応した? 「まったく否定もせず、『すごいときはCMも8本とかあって…。それを現金で受け取って、危険だよね』と振り返り、両手にバックで持って帰るようなポーズを取りました」 そんなにすごかったんだ? 「彼女は88年から [全文を読む]

ストレスの慢性化で発症するパニック障害 その症状と治療方法は?

JIJICO / 2016年10月17日15時00分

日本では、堂本剛さん・安西ひろこさん・円広志さん、といった芸能人が「パニック障害」に苦しんだ経験を伝えられ、そこでこの病名を耳にされた方も多いのではないでしょうか。パニック障害によっておこる3つの症状「パニック障害」には主に「パニック発作」「予期不安」「広場恐怖」の3つの症状があり、これらの内1つまたは複数の症状が継続的に繰り返される病気です。「パニック障 [全文を読む]

カンテレ改編PRで相武紗季とたんぽぽ・白鳥が顔交換

Smartザテレビジョン / 2016年09月23日18時14分

新ドラマ「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」(10月11日(火)スタート、毎週火曜夜9:00-9:54、フジテレビ系※初回は夜9:00-10:09)では、主演の吉田羊を挟んで相武紗季とたんぽぽ・白鳥久美子、吉岡里帆と白鳥の顔が変わる2パターン、「よ~いドン!」(毎週月~金曜朝9:50-11:15)では円広志、月亭八光、高橋真理恵アナの顔がシャ [全文を読む]

追い込まれ過ぎて!?就活でつらい・疲れた時に読む共感エピ集

楽天みんなの就職活動日記 / 2016年09月01日12時00分

あのね 筆記試験の通過率は意外に高い~高いよ~びっくらこいた~びっくらこいた~でもね 自信のあった面接は意外に祈られて~いた~びっくらこいた~泣きたくなった~ あっ~~眠れないよ~円広志さんの代表曲「夢想花」の替え歌も。噛んで!噛んで!噛んで!噛んで!噛んで!噛んで!噛んで!噛んで!噛んで~!喋って 相手が 困って 落ち~る~追い込まれてるけどまだまだ就活 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】坂上忍 コロッケの娘・MADOKAに物まね芸人への転向を勧める

TechinsightJapan / 2016年07月21日14時06分

ヒントとして、「父親が芸人」であることと似顔絵が披露されるが、坂上は「お父さんは円広志さん」と予想する。それほどMADOKAの外見は父・コロッケとは似ても似つかないのだ。 7月19日にフジテレビ系で放送された『バイキング』の“坂上忍が本音で直撃!このヒト誰の2世さん!?”コーナーでMADOKAが出演した。1987年にコロッケの長女として誕生した彼女は父親の [全文を読む]

織田信成が自身の同じVTRで3度目の号泣!

Smartザテレビジョン / 2016年06月29日19時30分

これを記念したイベントが大阪のカンテレ本社で開催され、円広志と織田信成、司会として高橋真理恵アナが登場した。 円はこの8年を、「僕が55歳のときに番組がスタートして、8年間あっという間でした。最初は月~水曜にロケをしていたんですが、織田君に水曜を担当してもらってからは、番組も若返って『よ~いドン!』が新しい雰囲気になった」と振り返った。 織田の印象深いロケ [全文を読む]

働き盛りに増えるパニック障害 カウンセリング療法に効果

NEWSポストセブン / 2016年05月18日07時00分

近年、歌手の円広志、大場久美子、お笑いコンビ「中川家」の中川剛、韓流スターのイ・ビョンホンら有名人もパニック障害に苦しんだ過去をカミングアウトしている。 パニック障害とはどんな病気なのか。現在も不定期に発症するという2人のビジネスマンが告白する。「私は出勤の支度をしながら自宅で朝食を食べる時間帯に、足先からスーっと感覚がなくなり、意識を失いそうになることが [全文を読む]

読テレ清水健アナ 医療支援の基金設立「情報の共有が支え」

NEWSポストセブン / 2016年05月05日16時00分

妻を失った悲しみを乗り越え、前向きに進もうとする“シミケン”を励ますべく、清水アナと親交が深いタレント、円広志やメッセンジャーあいはら、清水アナと古くからの知り合いであるボクシングの井岡一翔選手のほか、仕事仲間や友人、出版関係者など250人が集まった。 清水アナと奈緒さんは、2013年5月に結婚。2014年3月に奈緒さんは妊娠するも、同年4月に乳がんが発覚 [全文を読む]

円広志の“人間国宝さん”ロケにブラマヨ・小杉が登場

Smartザテレビジョン / 2016年05月02日06時00分

5月3日(火)の「よ~いドン!THEゴールデン 放送2000回直前SP!」(夜7:00-8:54カンテレ)では、円広志の名物企画「となりの人間国宝さん」もスペシャル版で放送。いつも一人の円が、ブラックマヨネーズ・小杉竜一と共にロケを行う。 街をぶらりと散策する中で、たくさんの人々と出会い、印象に残った人を“人間国宝さん”に認定する同企画。 今回の舞台は大阪 [全文を読む]

「よ~いドン!」が放送2000回&直前SP放送決定

Smartザテレビジョン / 2016年04月26日19時47分

これを記念した囲み会見が大阪・カンテレ本社で行われ、円広志、たむらけんじ、石原良純、高橋真理恵アナが出席した。 番組開始当初から出演している円は「僕が55歳の時に始まって、気付けばもう62歳。2000回とは言いますが、あっという間でした」と感慨深げ。 今回のスペシャルでは、火曜レギュラーでスタジオトークを盛り上げる石原もロケに参加。たむらと共に「いきなり [全文を読む]

ジャルジャル後藤が祖父の戦争体験に触れる

Smartザテレビジョン / 2015年08月12日07時00分

さらに、赤井英和、大平サブロー、はるな愛、円広志、宮崎香蓮も父母や祖父母の戦争体験に触れる。特攻志願中に終戦を迎え、生き延びた祖父の思いに触れた、後藤に話を聞いた。――今回、カンテレの終戦特番に出演しようと思ったのはどのような理由からですか?おじいちゃんが戦争経験者で昔から戦争の話をよくしてて、子供ながらに「こんな細かいことまでよく覚えてんな~」って思って [全文を読む]

<次に関西で天下を獲る人?>全国ネット「アウトデラックス」で見た全ての条件を備えた円広志

メディアゴン / 2015年05月02日11時43分

そこで関西の重鎮と紹介されていた円広志さんは、全国ネット用のハイテンションであった。東京と関西の比較もあった。 「これやから嫌やねん、東京は!(笑)」といった発言もあった。関西人に向けてのサービストークである。いわゆる、関西で天下を取った人間が東京の全国ネット番組に出演したときに成す、定番スタイルをほぼ満点で演じておられた。関西では見せない位のオーバーアク [全文を読む]

槇原敬之が手掛けた「カンテレ社歌」を社員と大合唱!!

Smartザテレビジョン / 2015年03月30日21時29分

この日の朝出演した「よ~いドン!」(毎週月~金曜朝9:50-11:15カンテレ)については「円広志さんに『今度一緒に回らへん?』と“人間国宝さんのコーナー”に誘われたので、めっちゃ喜んでいて、僕としてはいつでも出演OKです! 僕は高槻出身ですが、知らない関西の街にも行ってみたいですね。若い人たちの中には、僕が大阪出身ということを知らない方もいるので、これ [全文を読む]

フォーカス