松本龍のニュース

行きたいお店が5分で決まるグルメQ&Aアプリ「ペコッター」が、採用強化のため、iSGインベストメントワークス、EastVentures、インキュベイトファンド、松本龍祐氏から第三者割当増資を実施

DreamNews / 2016年01月26日11時00分

行きたいお店が5分で決まるグルメQ&Aアプリ「ペコッター」を運営する株式会社ブライトテーブル (本社:東京都渋谷区 代表取締役:松下勇作)が、iSGインベストメントワークス、EastVentures、インキュベイトファンド、松本龍祐氏から第三者割当増資を実施したことを本日お知らせいたします。行きたいお店が5分で決まるグルメQ&Aアプリ「ペコッター」を運営す [全文を読む]

報道陣締め出し、代表者質問拒否……落選大物議員の舞台裏

週プレNEWS / 2012年12月19日06時00分

また、かつて話題になった“暴言王”、松本龍氏も落選した。現行の小選挙区比例代表並立制導入後、民主王国を築いてきた福岡1区にもかかわらず、開票と当時に自民党の井上貴博氏に当確が出るという“瞬殺”ぶりだった。 松本氏が事務所に到着したのは開票開始から80分後。後援会会長とともにカメラの前に立つと、「しっかりこれからも皆さまのお支えを忘れずに生きていこうと思っ [全文を読む]

「高市発言」を批判したテレビキャスターたちの”甘えの構造”

デイリーニュースオンライン / 2016年03月05日09時00分

電波が止まったら、お前らリストラどころか、給料をもらえず全員クビになるんだ(注3)」(輿石東幹事長) 「(オフレコを)書いたら、その社は終わりだからな!」(松本龍復興担当大臣) またまた民主党政権時に、平岡秀夫総務副大臣が電波停止命令適用の可能性について言及している。つまり、今回の高市発言とまったく同じ。 ……要するに実際に偏向して放送法に違反しているし、 [全文を読む]

森喜朗元首相を“モリキロウ”と読むのは敬称だった

政治山 / 2015年11月05日14時00分

同じ「龍」つながりで、民主党政権の時に短期間、復興相を務めた松本龍氏は被災者支援チームを「チーム・ドラゴン」と命名したこともあり、「松本ドラゴン」などと呼ばれました。呼称に略称表現やカタカナ表現が増え、命名にも「キラキラネーム」が一般化しつつある現代、有職読みのルールも今後、柔軟に変化していくのかもしれません。 [全文を読む]

血液型と性格は「無関係」…日米1万人調査で判明 日本の根強い“信仰”に冷水、と海外紙報道

NewSphere / 2014年07月23日11時40分

松本龍前復興担当相は「私はB型なので短絡的で本意が伝わらない時がある」と自らの失言を血液型のせいにした(結局、2011年に辞任)。 【血液型別ダイエット】 また、血液型がなぜ存在するのかに関して科学的な答えは出されていない、とBBCは報じている。一方、海外では、血液型を食事や病気と関連付ける説が広まっている。 1996年、ピーター・ダダモ氏により出版された [全文を読む]

被災地と直接関係のない、怪しい復興事業があふれている

週プレNEWS / 2012年10月22日00時30分

今度は7年くらい覚悟して」「書いた社は終わりです」でおなじみ、松本龍前復興担当相の辞任を惜しむ(?)意外な声 [全文を読む]

「スマホデザイン会議」6/28開催、企画経営層のためのDesign Thinking【増田 @maskin】

TECH WAVE / 2012年06月27日09時30分

一回目は「成功者のUI法則」として、Decopicでお馴染み株式会社コミュニティファクトリー 代表取締役 松本龍祐氏の「海外展開のためのUI」に始まり、「AndroidのUI設計で押さえておきたいポイント」 NHN Japan株式会社 エンジニア 井上隆行氏、「重要なのは、毎日さわって嬉しいUI/UX」 株式会社バスキュール号 UIデザイナー 大塚晃氏と [全文を読む]

南相馬市長 桜井勝延が「原発事故1年」を全激白(3)爆発まではいかない事故は何度もあった

アサ芸プラス / 2012年03月15日10時58分

意外に思う人もいるかもしれないんだけど、復興相やってた松本龍さんって、被災地ではいい動きをしてくれてたんですよ。ちゃんとやるって言って、実際やっていたからね。入院患者の搬送にしても、ガソリン用のタンクローリー車の手配にしても彼が国を動かしてくれた部分は大きい。まともな大臣だったと思うよ。何でああいう発言(岩手県知事に「知恵を出さないところは助けない」等) [全文を読む]

上杉隆氏 鉢路前経産相は記者の談合による虚報で辞任と指摘

NEWSポストセブン / 2012年01月03日07時00分

松本龍・復興担当相の宮城県知事に対する発言を最初に報じたのは東北放送だし、田中聡・沖縄防衛局長の「犯す」発言は琉球新報だった。ともに、記者クラブのなかではメインストリームではないローカルメディアが報じたものを、他が仕方なしに後追いしたに過ぎない。 鉢呂吉雄・経済産業相の「放射能つけちゃうぞ」発言に至っては、そもそも鉢呂氏は「放射能」という言葉を使っていな [全文を読む]

フォーカス