西村泰彦のニュース

生前退位報道以降、宮内庁で「安倍派工作」人事続く

NEWSポストセブン / 2017年06月09日07時00分

風岡氏の後任に山本氏が就くことで空いたナンバー2の次長に就任したのが西村泰彦氏だった。 彼は昨年7月、天皇陛下の生前退位のご意向がNHKで報じられ、話題になった直後の9月に宮内庁に異動して来た人物でもある。 「西村氏の前職は内閣危機管理監。つまり、安倍首相の手足となって動いていた『安倍派』。西村氏は、宮内庁内部の動きに目を光らせる重要な役割を担って官邸から [全文を読む]

「天皇が安倍政権の生前退位への対応に不満」報道はやはり事実だった! 宮内庁が毎日新聞に抗議できない理由

リテラ / 2017年05月30日13時07分

西村泰彦次長は「天皇陛下のご発言の報道があったが、そうした事実はない」「陛下がお考えを話された事実はない」「宮内庁として内閣に報告していない」「極めて遺憾だ」などと述べ、毎日報道の打ち消しに躍起。これを受け、安倍政権を支持するネット右翼たちはいま、口々にこう叫んでいる。〈やっぱり毎日新聞のガセだったのか〉〈天皇ってこう言う事を軽々に言えない立場だから毎日新 [全文を読む]

生前退位巡る報道混乱 政治家や宮内庁意見集約できぬ状況

NEWSポストセブン / 2017年02月01日16時00分

17日午後2時からの宮内庁の定例会見で、西村泰彦・次長が、全国紙各紙の報じていた「平成31年の元日に改元する」という政府方針について、「現実的に困難」と否定的な見解を示したのである。 年明けから生前退位をめぐる報道合戦は過熱する一方だった。まず、産経新聞が1月10日付朝刊で〈新元号 平成31年元日から〉の見出しを掲げ、〈政府は平成31年1月1日に皇太子さま [全文を読む]

予想される2019年御代がわり 秒単位スケジュールの必要性

NEWSポストセブン / 2017年01月22日16時00分

1月17日、宮内庁の西村泰彦次長は会見で、「元日の即位は難しいのではないか」と述べた。だが、昨年8月の「お気持ち」表明を、陛下は次のようなお言葉から始められた。「戦後70年という大きな節目を過ぎ、2年後には、平成30年を迎えます」 平成30年は、西暦でいうと2018年。お言葉には、陛下がその年をひとつの区切りと考えられていることがありありとにじむ。201 [全文を読む]

天皇が「主権回復の日」に「沖縄の主権は回復されてない」と異議を唱えていた! 安倍政権に奪われる天皇の発言機会

リテラ / 2017年01月01日12時10分

例の「お気持ち」表明の後、安倍官邸は内閣危機管理監の西村泰彦氏を宮内庁次長に送り込んだが、こうした新体制を使って天皇の言葉を奪おうとしているとしか思えない。「国会では圧倒的多数をしめ、マスコミは完全屈服と、怖いものなしな状況の安倍官邸がいま一番、気にしているのが天皇の動向なんです。官邸は天皇が自分たちの改憲・戦前回帰路線に批判的なことを重々わかっている。も [全文を読む]

天皇が明日の誕生日会見で「生前退位」に殆ど触れられず、の情報! 安倍官邸の封じ込めで記者の質問もなく...

リテラ / 2016年12月22日15時24分

官邸は、その事実上のキーマンに、内閣危機管理監の西村泰彦氏(第90代警視総監)を送り込んだのである。警察官僚が宮内庁次長に就任するのは実に22年ぶりで、官邸の危機管理監から直に宮内庁入りするのは異例中の異例だった。 [全文を読む]

愛子さま長期欠席の裏で失われた美智子さまの「セッション」

NEWSポストセブン / 2016年11月11日07時00分

その前日の7日、宮内庁の西村泰彦次長は、定例会見で次のように話した。 「天皇陛下の公務を大幅に減らすのは難しい」 それはつまり、陛下を常に支え、付き従われる美智子さまのご負担もこの先続くことを意味している。最近、両陛下が暮らす皇居で“ある光景”が見られなくなったという。宮内庁関係者が明かす。 「美智子さまは以前から、古くからのお知り合いとセッションをされる [全文を読む]

天皇陛下 側近退任で生前退位へ壁できたか…?

NEWSポストセブン / 2016年10月01日16時00分

しかし、注目すべきは新たに次長に就任した西村泰彦氏の存在だと、別の官邸記者は指摘する。 [全文を読む]

安倍官邸が天皇“お気持ち表明“に報復人事! 宮内庁に子飼いの公安警察人脈を送り込み天皇を監視、封じ込め

リテラ / 2016年09月28日15時39分

宮内庁は9月23日、風岡典之長官が26日付で退任し、山本信一郎次長が長官に昇格、後任の次長に内閣危機管理監だった西村泰彦氏(第90代警視総監)を充てる人事を発表した。宮内庁長官は通常、70歳の節目に交代し、次長が昇格する。風岡氏は今月70歳を迎えたのでその意味では通例通りのようにも見えるが、先のベテラン記者はそうではないと言う。「通例という意味では、宮内庁 [全文を読む]

J1復帰の大宮が新体制会見 目標は勝ち点48

ゲキサカ / 2016年01月16日16時28分

以下、コーチングスタッフと2016年選手背番号 ■コーチングスタッフ 監督:渋谷洋樹 コーチ:黒崎久志 コーチ:海本慶治 コーチ:伊藤彰 コーチ:西村泰彦 GKコーチ:白井淳 フィジカルコーチ:生駒武志 ■選手背番号 GK 1 加藤順大 DF 2 菊地光将 DF 3 河本裕之 DF 4 山越康平(←明治大) DF 5 沼田圭悟(←讃岐) MF 7 江坂任 [全文を読む]

J1復帰を目指す大宮が新体制を発表 浦和から加入GK加藤が1番、富山が9番に

ゲキサカ / 2015年01月17日15時15分

以下、コーチングスタッフと2015年選手背番号 ■コーチングスタッフ 監督:渋谷洋樹 コーチ:黒崎久志 コーチ:海本慶治 コーチ:西村泰彦 GKコーチ:白井淳 フィジカルコーチ:生駒武志 ■選手背番号 GK 1 加藤順大(←浦和) DF 2 菊地光将 DF 3 河本裕之(←神戸) MF 5 カルリーニョス FW 8 ムルジャ MF 9 富山貴光 MF 1 [全文を読む]

フォーカス