斎藤誠のニュース

植村花菜、bayfm人気音楽番組に登場 パーソナリティ・斎藤誠と極上セッションを披露

リッスンジャパン / 2012年02月20日10時00分

毎週日曜日の夕方5時からbayfm(78.0MHz)が放送するレギュラープログラム「DOCOMO presents THE SESSION」の2月26日(日)放送回のゲストとして植村花菜が登場、パーソナリティの斎藤誠と共にスペシャル・セッションを行う。植村花菜 - アーティスト情報シンガーソングライター・斎藤誠が毎回実力派ミュージシャンをゲストに迎え、スタ [全文を読む]

『Go! Go! GUITAR 7月号』好評発売中!10周年記念ベストアルバムリリース 秦 基博 が巻頭インタビューに登場! WANIMA、RADWIMPS などのスコア25曲収載

PR TIMES / 2017年05月31日13時00分

他にもコブクロ、miwa、家入レオなど、話題アーティストのインタビューや、斎藤誠が誌面&動画で解説する「弾き語りをより豊かにするフィンガーピッキング講座」な ど、注目記事が満載!今月のスコアは、秦 基博「Girl」、RADWIMPS ニューシングル 「サイハテアイニ/洗脳」のギタースコア、Mrs.GREEN APPLE 「どこかで日は昇る」バンドスコアなど [全文を読む]

専門誌『アコースティック・ギター・マガジン』の人気連載が一冊に!ギターの名手64人が愛用するアコギを一挙大公開!『プロがいちばん大切にしているアコギ』、6月19日発売

PR TIMES / 2017年05月29日12時00分

【登場ギタリスト全64人】有田純弘、アンドリュー・ヨーク、石田長生、伊藤ゴロー、イルカ、植村花菜、笛吹利明、内田勘太郎、打田十紀夫、遠藤賢司、大野真澄、大萩康司、大橋トリオ、おおはた雄一、岡崎倫典、沖仁、小倉博和、押尾コータロー、小野リサ、カニサレス、河島亜奈陸、岸部眞明、サキタハヂメ、木村大、小坂忠、河野文彦、小松原俊、小室等、斉藤和義、斎藤誠、坂崎幸之 [全文を読む]

世界一荒れるGI「豪・メルボルンカップ」で一発大儲け!(2)「BCフィリー&メアターフ」に武豊が参戦

アサ芸プラス / 2016年10月28日09時56分

スタートがコーナーの下り坂地点のため、序盤はごちゃつきやすいのも特徴です」(秋山氏) ヌーヴォレコルトを管理する斎藤誠師は、事前の視察で手応えを感じている。牧野記者が話す。「先生は『小回りは問題なし。芝を全面的に張り替えたばかりで、速い馬場も歓迎。ライバル陣のレベルはわからないが、勝算あり』と笑顔でした」 秋山氏の注目馬は、競走馬生命に関わる蹄葉炎からの復 [全文を読む]

勝ち星独占!M・デムーロ&C・ルメールによる競馬界への猛威(1)2人で400勝が現実的に…

アサ芸プラス / 2016年04月23日09時56分

「岩田は主戦を務めるヌーヴォレコルト(美浦・斎藤誠厩舎)の調教に騎乗するため、その期間内はレースも関東圏を中心にすると説明していた。ただ、『もう一度、ゼロからやろうと。(地方の)園田時代の気持ちを忘れてしまってるので、ストイックに自分をいじめていかないとNO1にはなれない』とも語っていました。社台グループの主戦の座を(栗東トレセン所属の)M・デムーロ(37 [全文を読む]

ツキに見放された岩田康誠騎手、ヌーヴォレコルト乗り替わりの多様な要因と「評論家」の浅い意見

Business Journal / 2016年04月06日20時00分

斎藤誠調教師や厩舎スタッフにも、当然ながら大阪杯の敗戦の原因はある。「誰かが責任を取らなければならない」という状況で、岩田騎手が乗り替わりとなったとも考えられるだろう。 乗り替わった相手が武騎手というのも、理由の一端が見える。武騎手の海外経験の豊富さはもとより、今年はラニでアメリカのケンタッキーダービー(G1)、エイシンヒカリで欧州G1競走にも挑戦すること [全文を読む]

湘南が新背番号発表、青森山田から加入の神谷は「28」…アモリン、アリソンは契約満了

ゲキサカ / 2016年01月12日20時25分

▽監督 チョウ・キジェ ▽ヘッドコーチ 高木理己 ▽アシスタントコーチ 石川隆司 ▽アシスタントコーチ/分析 白石通史 ▽アシスタントコーチ 齋藤直幸 ▽GKコーチ 斎藤誠一 1 GK 村山智彦(←松本) 2 MF 菊地俊介 3 DF 岡崎亮平(←熊本) 4 DF アンドレ・バイア 5 MF パウリーニョ(←千葉) 6 DF 三竿雄斗 7 MF 大竹洋平 [全文を読む]

オトナ音楽ファン必見番組!「日本音楽史」(松本隆の名曲)BS朝日にて

PR TIMES / 2015年06月29日12時54分

実はあまり語られてこなかった日本ポップ・ロック史を、サザンをはじめ多くのバンドでプロデュースやバックサポートを手掛ける、日本が誇るシンガーソングライター・ギタリスト・斎藤誠のナビゲーションでひもとく音楽番組。明日の放送は、松本隆の音楽。20歳の時、細野晴臣、大瀧詠一、鈴木茂とともにロックハ゛ント゛“はっひ゜ いえんと゛”を結成し、ト゛ラムスと作詞を担当 し [全文を読む]

サンスポ、水戸正晴の万券を生む血統論「ヌーヴォレコルトが牝馬勢一蹴!」

アサ芸プラス / 2015年06月25日17時56分

斎藤誠調教師も「この春の最大目標はここ。距離はベストだし、阪神も相性がいい」と、期待感たっぷりに話す。 相手なりに走る勝負根性が持ち味で、これまで圧倒的に好成績を残す4歳馬。道悪も不安なく、晴雨にかかわらず主力と見たい。 他の牝馬では人気のラキシスよりディアデラマドレ、デニムアンドルビーを上位と見たい。ともに阪神は得意。状態もすこぶるいいからだ。“一発” [全文を読む]

発表するMVのすべてが斬新と世界中で話題の米ロックバンド、OK Goが影響を受けたMVを番組内で大公開!

PR TIMES / 2015年03月11日19時02分

MC:椿鬼奴、藤井隆 出演: IMALU、大谷ノブ彦(ダイノジ)、烏丸哲也(BARKS編集長)、レイザーラモンRG VTRゲスト:OK Go、クリス松村、斎藤誠(ギタリスト)、SHELLY、中野信子(脳科学者)、新妻聖子、 ビビる大木、湯川れい子(音楽評論家)、ルーキタエ(あやまんJAPAN) http://www.wowow.co.jp/music/y [全文を読む]

洋楽を愛する者たちによる、洋楽を愛する者たちのためのスペシャル番組「オレたちの洋楽オールナイト生放送!」第2弾放送決定!MCに椿鬼奴と藤井隆決定!

PR TIMES / 2015年03月11日19時02分

■■■WOWOW番組オンエア情報■■■ 「オレたちの洋楽オールナイト生放送!」 70‘s~80’s ベスト・ソング30 3月13日(金)夜10:00[WOWOWライブ] MC:椿鬼奴、藤井隆 出演: IMALU、大谷ノブ彦(ダイノジ)、烏丸哲也(BARKS編集長)、レイザーラモンRG VTRゲスト:OK Go、クリス松村、斎藤誠(ギタリスト)、SHELL [全文を読む]

J1復帰湘南が新体制&新背番号発表…浦和から加入山田は「8」、坪井は「20」

ゲキサカ / 2015年01月19日21時52分

▽監督 チョウ・キジェ ▽ヘッドコーチ 横山雄次 ▽アシスタントコーチ 石川隆司 ▽アシスタントコーチ/分析 白石通史 ▽GKコーチ 斎藤誠一 ▽フィジカルコーチ 菊池忍 ▽コーチ(ユース/U-18監督) 時崎悠 ▽チームドクター 今井宗典 ▽理学療法士 小川岳史 ▽トレーナー 小嶋久義 ▽アスレティックトレーナー 前田裕章 ▽マネージャー 米谷崇 ▽通 [全文を読む]

サンスポ、水戸正晴の万券を生む血統論「ブラックバゴを頭から狙い撃つ」

アサ芸プラス / 2015年01月15日09時56分

管理者の斎藤誠調教師は言う。 「ホープフルSを使う前から、うちではクラシック候補として力を入れていた素質馬。前走は狭いところに入って脚を余して敗れてしまった。それだけに、何としても巻き返したい気持ちだね」 大いに納得いくコメントだ。バランスの取れた好馬体と血統(父がクラシック級のバゴで、母の父が破壊力のあるステイゴールド。母系は欧州の一流血脈)から判断し [全文を読む]

岩崎宏美クリスマスディナーショー

PR TIMES / 2014年11月22日10時33分

同年4月でデビュー39周年を迎えるにあたり、稀代のポップ・メロディーメーカー斎藤誠プロデュースによる39周年をリードする新曲『Thank You!』5月にリリース。8月27日には、カバーアルバム「Dear Friends VII 阿久悠トリビュート」を発売。 ご予約・お問合せは: 浦和ロイヤルパインズホテル 宴会予約係 TEL.(048)827-1180( [全文を読む]

江戸端唄で逝く夏を川越 男のゆうゆう塾 「姫と亀の会」を招く

クオリティ埼玉 / 2014年08月24日19時54分

~川越名細公民館を基点の活動する「男のゆうゆう塾」(斎藤誠代表)。 定年後の充実ライフを提案、発信する団体として多くのメデイアにとりあげられている。 夏の講座は8月23日(土)午後一時から。 岩槻、和光、川越で活動の幅を広げる「姫と亀の会」八名を招いて江戸端唄で逝く夏を惜しんだ。 三味線、鳴り物、舞踊、そして端唄。 会場には50名を超える市民が訪れ江戸文化 [全文を読む]

桑田佳祐、レギュラーラジオ番組1000 回を記念して生歌ライブを開催!

okmusic UP's / 2014年07月13日11時30分

■『桑田佳祐のやさしい夜遊び ~夏にサザンないの!? いいかげんに 1000 回!! ファンやめたるわ!! 生歌ライブ~』■イベント実施日時 7月11日(金) 開場18:00/開演19:00 7月12日(土) 開場17:00/開演18:00 ■放送日時 2014年7月12日(土)22:00~23:55 ■場所 TOKYO FM ホール(東京・半蔵門) ■観 [全文を読む]

「フラメンコ 曽根崎心中」4月2日より開幕!~ 新たな書き下ろし曲を加え、進化した舞台を披露 ~

@Press / 2014年03月14日10時30分

公演名称 :フラメンコ 曽根崎心中原作 :近松門左衛門プロデュース・作詞:阿木燿子音楽監督・作曲 :宇崎竜童主演 :鍵田真由美主演・演出・振付 :佐藤浩希カンテ(歌) :三浦祐太朗(徳兵衛) 三原ミユキ(お初) 野本有流(九平次)バンド :横田明紀男(Fried Pride/Gt) 鈴木尚(Gt) 斎藤誠(Gt) 大儀見元(Per) 北島直樹(Pf) 木村 [全文を読む]

サザン活動再開は“看板付け替え商法”? でも株価急伸・ファン歓喜のブランド力

日刊サイゾー / 2013年06月29日12時00分

「サザンのメンバーの演奏技術が“超一流”とは言いがたいため、桑田さんはサザン活動中も、斎藤誠など自分の周辺にいる優秀なプレイヤーをレコーディングに呼んで、楽曲のクオリティを上げる……という手法を取ってきました。ソロになると彼らは、より明確に桑田さんの楽曲を支えていますね。サザンのライブでもサポートミュージシャンの功績は大きく、言ってみれば2つのバンドが同 [全文を読む]

フォーカス