森岡豊のニュース

『嘘の戦争』が今夜最終回 しらべぇ記事で振り返る傑作シーン4選

しらべぇ / 2017年03月14日18時00分

この日の放送では、浩一たちはOL殺人事件のもみ消しの元凶となった四条綾子(ジュディ・オング)とその息子・司(森岡豊)がターゲットに。彼女が隠し持っていた5億円もの金をだまし取るが、浩一はすべて恵まれない子供のために寄付してしまう。これに対し、百田は「冗談じゃねえ。復讐なんか協力できっかよ。でも、二科は金になる。だから、浩一には協力するフリをして、どっかで金 [全文を読む]

『嘘の戦争』 金庫の暗証番号に秘められた「草彅・香取の友情」に歓喜の声

しらべぇ / 2017年02月02日17時00分

■金庫を開けるシーン、暗証番号は0131...香取の誕生日第4話では、30年前の事件の隠蔽を依頼した政治家の四条綾子(ジュディ・オング)と、その息子・司(森岡豊)が復讐の相手に。その中で四条が金庫を開けるシーンがあったのだが、Twitter上ではその暗証番号が「0131」であることが話題になった。じつはこれ、香取慎吾の誕生日なのだ。先日40歳の誕生日を迎え [全文を読む]

草なぎ剛『嘘の戦争』満足度ダントツも11.1%にダウン!「占い師と詐欺師は半分同業者」発言は大丈夫?

日刊サイゾー / 2017年02月02日00時00分

五十嵐が「リンダリンダ」状態であるため、隆に正体がばれずに済んだ浩一ですが、早速、ターゲットである綾子と、そのバカ息子の司(森岡豊)に接近。綾子は、30年前に浩一の一家が殺される原因となった、大学生によるOL強姦事件の揉み消しを、興三(市村正親)に依頼した人物なんだそうです。 綾子が、過去に占い師に心酔していたことを突き止めた浩一は、占い師に扮したハルカ [全文を読む]

『嘘の戦争』 マギーの裏切りフラグに騒然「海外ドラマみたい」

しらべぇ / 2017年02月01日21時00分

■マギーが裏切りフラグ「冗談じゃねえ」この日の放送では、一家殺害の原因となる事件をもみ消した政治家の四条綾子(ジュディ・オング)とその息子・司(森岡豊)がターゲット。復讐後、『BAR800』で仲間たちと祝杯をあげる浩一(草彅)。しかし、ここでマスターの百田ユウジ(マギー)に異変が。5億円もの金を寄付してしまったことから、浩一に対して「まさかと思ってたけど、 [全文を読む]

相次ぐ裏切り劇で予想不能?草なぎ剛の『嘘の戦争』第4話は視聴率2桁キープ

デイリーニュースオンライン / 2017年02月01日20時00分

綾子が溺愛する息子・司(森岡豊)こそがOLを死なせた犯人だと知った浩一は、占い師に扮したハルカ(水原希子)と協力して四条親子を追い込み、遂に復讐を遂げたのでした。 とは言うものの、当時から今に至るまでクズ要素しかない親子だったのに、コテンパンにやっつけることはしませんでした。息子は出資法違反で逮捕されまたしが、これは浩一のたくらみがなくても遅かれ早かれそう [全文を読む]

『嘘の戦争』登場人物の名前に隠された秘密 黒幕も予想できる?

しらべぇ / 2017年01月31日16時00分

また綾子が溺愛する息子の司(森岡豊)が事業にことごとく失敗し借金だらけだと知った浩一は、占い師に扮したハルカ(水原希子)と協力し、綾子に近づいていく...。(公式サイトより)実行犯医師、偽証弁護士、ねつ造刑事ときて、次のターゲットは政治家。浩一が暴いていく真相は、確実に想像よりも大きなものになっているようだ。■登場人物の名前に隠された秘密 遊び心と世界観に [全文を読む]

ジュディ・オング、草なぎとの再共演に思わずハグ!

Smartザテレビジョン / 2017年01月31日05時00分

その事実をつかんだ浩一が、占い師にふんした相棒のハルカ(水原希子)と協力して綾子とその息子の司(森岡豊)に近づいていく。 久しぶりに草なぎとの共演を果たしたジュディ・オングは「撮影はとっても楽しかったです。草なぎさんと会えた時はうれしくて抱き合っちゃいましたし、『大人になったわね~』と言ってしまいました(笑)。 今回、私は草なぎさんに“だまされる”役ですか [全文を読む]

奥仲麻琴「科捜研の女」で初めての被害者役

dwango.jp news / 2016年11月16日12時10分

明日香がアルバイトしていた「おばんざい店」の店長・笹井明憲(森岡豊)によると、明日香は店の人気者で、プレゼントは常連客からもらったものではないかという。また、明日香が同じ店のアルバイトで大学生の飯村直人(山田裕貴)と交際していたこともわかった。さらに、科捜研の調べで、明日香の腕時計に犯人らしきA型男性の血痕と、なぜか成分無調整の豆乳が付着していたことが判明 [全文を読む]

「はぴまり」ディーン・フジオカ、“元カノ”に押し倒される!?

Smartザテレビジョン / 2016年08月23日07時00分

そこへ叔父・正嗣(森岡豊)が訪れ、北斗の母・蓉子(工藤里紗)を殺した人物について語り始める。ある意外な人物の犯行だったことを知った北斗は、家族に恵まれなかった自身の人生を悲しみ、あらためて千和とおなかの子供を守ることを決意する。 そんな中、美咲(篠田麻里子)は北斗にリゾートホテルの再建を依頼。千和を一人残して遠出をすることを拒む北斗だったが、美咲が用意した [全文を読む]

渡辺麻友の21歳誕生日をドラマ撮影現場でお祝い!

Smartザテレビジョン / 2015年03月25日19時46分

稲森、千葉雄大、鈴木ちなみ、伊野尾慧、木下ほうか、濱田マリ、森岡豊ら劇中の“ペガサス書房”のメンバーは、サプライズで3月26日(木)に21歳の誕生日を迎える渡辺を祝福。 そこに運ばれてきたのは渡辺と稲森をモチーフにした人形が飾られたドラマの特製ケーキ。「わ~! すご~い」と渡辺は驚きを隠せない様子に。 21歳の抱負を聞かれた渡辺は「まだまだ未熟者ですが… [全文を読む]

フォーカス