久保田競のニュース

日々の育児で訪れる、小さな「はてな?」に答える心強いパートナー! 0歳からの育脳教室「くぼたのうけん」では、7月から、『すくすく育脳BOOK』を販売します。

DreamNews / 2016年07月01日13時00分

ほか、くぼたのうけん顧問の久保田競(きそう)先生とカヨ子先生による『久保田競先生のひとこと』や『カヨ子先生の子育てコラム』も紹介します。『すくすく育脳BOOK』は、「くぼたのうけん」で行われているレッスンの育脳ポイントをプリント化し、バインダー形式でファイリングできるテキストブックです。7月から、現在通われている保護者さまに販売します。レッスンのたびにお教 [全文を読む]

実は良いこと? 通勤中のネットやゲームで脳を活性化させる方法

Woman.excite / 2015年08月17日22時00分

けれど「快感は脳の発達につながる」と、脳機能の権威、久保田競先生は著書『バカはなおせる―脳を鍛える習慣、悪くする習慣』の中で述べられています。実は、“快感を起こす刺激は全部いい(腹側被蓋野をよく働かせる)”と、サルの実験でわかっています。出典:『バカはなおせる―脳を鍛える習慣、悪くする習慣』久保田競著P28~29より引用※腹側被蓋野:脳内のある細胞集団で、 [全文を読む]

「脳力」アップ! シニアのための折り紙ドリル

認知症ねっと / 2016年10月28日21時00分

監修は久保田競(くぼたきそう)京都大学名誉教授と、日本折紙協会で、B5、80ページ、価格は950円(税別)。 大脳生理学の権威・久保田競名誉教授 監修の久保田競名誉教授は1932年、大阪生まれ。東京大学医学部を卒業後、同医学部脳研究施設講師、京都大学霊長類研究所教授などを歴任、2011年には瑞宝中綬章を受章しており、大脳生理学の分野では権威として知られて [全文を読む]

賢い脳を育てる乳幼児教室「くぼたのうけん」が、久保田競先生をお招きして、マタニティママ向けセミナーおよび育児教室を開催します。

DreamNews / 2014年10月15日18時00分

賢い脳を育てる乳幼児教室「くぼたのうけん」が、マタニティママ向けに、顧問である久保田競先生の最新の脳科学に基づいたセミナー、久保田式育児法による育児教室を開催します。賢い脳を育てる乳幼児教室「くぼたのうけん」がマタニティママ向けに、顧問である久保田競先生の最新の脳科学に基づいたセミナー、久保田式育児法による育児教室を開催します。久保田式育児法《クボタメソッ [全文を読む]

マタニティママ向け 最新の脳科学に基づいた育児法セミナー 「なぜ、赤ちゃん育脳が重要なのか?」開催のお知らせ

DreamNews / 2014年07月22日16時30分

賢い脳を育てる乳幼児教室「くぼたのうけん」が、 マタニティママ向けに久保田競先生の最新の脳科学に基づいたセミナーを行います。 また、同時に実際の育児教室も開きます。賢い脳を育てる乳幼児教室「くぼたのうけん」が、 マタニティママ向けに久保田競先生の最新の脳科学に基づいたセミナーを行います。 また、同時に実際の育児教室も開きます。 1、セミナー「なぜ赤ちゃん育 [全文を読む]

これ知らなきゃお受験も失敗!? 「赤ちゃんの脳」を育てるポイント8つ

WooRis / 2014年02月21日17時00分

そこで今回は、今回は大脳連合野研究の第一人者で、京都大学名誉教授の久保田競さんの著書『赤ちゃんの脳を育む本』から、赤ちゃんの脳を育てるポイント8つをご紹介します。 ■1:ちょうどいい時期に、ふさわしい刺激を与える <赤ちゃんには個人差があります。首がすわった、おすわりができたなど、その子の様子を見て、ふさわしい時期にふさわしい刺激を与えてあげましょう。> [全文を読む]

主婦の友社と主婦の友リトルランド、世界的脳科学の権威・久保田競博士、久保田カヨ子(脳科学おばあちゃん)夫妻と共に開発した「久保田メソッド」のEラーニングシステム「久保田メソッド育脳WEB教室」開始

PR TIMES / 2016年12月05日17時07分

[画像1: http://prtimes.jp/i/2372/644/resize/d2372-644-448160-0.jpg ]◆長年幼児教育に注力してきた2社と、久保田競・カヨ子夫妻が共同開発したメソッドを動画で 主婦の友社は、妊娠・出産に関する雑誌や書籍などの出版物の発行やWEBサイトの運営を通じて日本のママたちをサポートする育児事業に注力してまい [全文を読む]

0歳からの育脳教室「くぼたのうけん」顧問、久保田競氏監修。『くぼた式 脳をきたえる おりがみマラソン 100』が10月3日に発刊。

DreamNews / 2016年10月12日11時00分

0歳からの育脳教室「くぼたのうけん」顧問、久保田競氏監修。『くぼた式 脳をきたえる おりがみマラソン 100』が10月3日に講談社から発刊されました。0歳からの育脳教室「くぼたのうけん」顧問、久保田競氏監修の『くぼた式 脳をきたえる おりがみマラソン 100』が10月3日、講談社より発刊されました。脳をきたえるには、乳幼児期に手を動かすトレーニングをするこ [全文を読む]

「くぼたのうけん」が、0歳からの育脳法を公開。

DreamNews / 2016年09月23日15時00分

顧問の久保田競先生による最新の脳科学の解説から始まり、くぼたのうけん講師による久保田式育児法やカリキュラムの説明、さらに授業内容解説などを学んでいただく研修制度です。0歳からの育脳教室「くぼたのうけん」では、8月31日より「久保田式育児法」を取り入れたい教室・保育園・幼稚園等に対して研修制度を実施しています。顧問の久保田競先生による最新の脳科学の解説から始 [全文を読む]

脳を若返らせる脳活ドリルで認知症予防

認知症ねっと / 2016年07月07日09時28分

著名な脳科学者・久保田競京大名誉教授監修この「1週間で脳に効く! 11道具つき脳活ドリル」では「モザイクぬり絵」や「多角形ピースパズル」「ペアさがし」「仲間さがし」「陣取りパズル」など、様々な問題が取り揃えられており、とじこみ付録も多数収録されている。単調な問題であれば、脳への刺激も限定的になるものの、各種の問題は前頭前野への刺激に加え、それを手に取る人を [全文を読む]

折り紙で算数脳をつくる。くぼたのうけん顧問の久保田競(きそう)講師が、6月14日(火)、最新脳科学に基づいた育児法セミナーを開催します。

DreamNews / 2016年06月10日16時00分

0歳からの育脳教室「くぼたのうけん」顧問であり、京都大学名誉教授・医学博士・脳科学者である久保田競(きそう)講師が、「折り紙遊び」をテーマに、最新脳科学に基づいた育児法セミナーを6月14日(火)に開催いたします。折り紙は半分に折って広げると同じ形の三角形や四角形が2つでき、もう半分に折ると4つになります。つまり、折り紙を折りたたんでいく作業は、相似形や分 [全文を読む]

プレ・ママやプレ・パパの皆さんへ。「なぜ、赤ちゃん育脳が重要なのか」。くぼたのうけん顧問の久保田競(きそう)講師が、1月20日(水)、最新脳科学に基づいた育児法セミナーを開催します。

DreamNews / 2016年01月12日09時30分

0歳からの育脳教室「くぼたのうけん」顧問であり、京都大学名誉教授・医学博士・脳科学者である久保田競(きそう)講師が、これからお母さんやお父さんになるプレ・ママ、プレ・パパを対象にした最新脳科学に基づいた育児法セミナーを開催します。ヒト以外の哺乳類は生まれてすぐ独りで生きていけます。ヒトには保育が必要です。そのためには脳の教育が必要です。そして折からの育脳ブ [全文を読む]

「認知症予防アドバイザー検定」2015年11月15日スタート!

認知症ねっと / 2015年10月21日14時26分

脳科学研究者久保田競氏監修株式会社日本アイティ技能普及協会は、11月15日から「認知症予防アドバイザー検定」を開始することを発表した。脳科学研究者で京都大学名誉教授の久保田競氏が監修をおこなう。検定料は、受講・検定・認定を含めて、50,000円(税別)。知識と実践を身につけるこの検定は、認知症予防への関心を深め、より多くの知識を得ることで支援活動の中心とな [全文を読む]


生まれた時からグングン成長!赤ちゃんの脳を育てる3つのポイント

WooRis / 2014年06月05日16時00分

そこで今回は、赤ちゃん能力開発教室久保田メソードで有名な、久保田競さんの著書『赤ちゃんの脳を育む本』を参考に、“赤ちゃんの脳を育てるために知っておいたほうが良いこと3つ”をご紹介します。 ■1:生まれてすぐに脳の活発な活動は始まっている <生まれたばかりの赤ちゃんは、お母さんのおっぱいを飲む以外は、多くの時間眠っているばかりで何もしていないように見えます [全文を読む]

業務用通信カラオケシステム「JOYSOUND FESTA」に振付師 南流石さん考案「色色JOY体操」を配信開始!

PR TIMES / 2014年06月04日11時51分

本プログラムは、医学博士・脳科学者である久保田競・京都大学名誉教授監修のもと、振付界の第一人者である南流石さんが考案した、色をモチーフとした座って踊れるうた入り体操です。プログラムの基本構成は【レッスン(準備運動)→本番(エクササイズ)→オルゴール曲(クールダウン)】となっており、若年からお年寄りまでの誰もが知っている曲で、無理なく楽しく取り組むことがで [全文を読む]

「小1プロブレム」も解決!?赤ちゃんの「育脳」プログラム!スキンシップで子どもの集中力・決断力を鍛える「脳科学おばあちゃん」の育児法が体験できます。

DreamNews / 2017年05月26日17時00分

「くぼたのうけん」は、「脳科学おばあちゃん」として各メディアや幼児教育業界で話題の久保田カヨ子氏の昔ながらの育児法と、脳科学者である久保田競氏の研究を組み合わせた「久保田式育児法」に基づいた教育プログラムを実施する幼児教室です。本育児法では、保護者と子供とのスキンシップを通して、子供の集中力、計画力、決断力などを鍛える「育脳」の大切さを提示しています。 [全文を読む]

半数が年収700万円以上!仕事ができる人がランニングをしているワケ

ANGIE / 2016年12月29日21時00分

発想力がアップする 京都大学の久保田競教授によると、ランニングをしているときには判断力や決断力、思考、学習能力などを司る前頭前野が活性化され、発想力が高まると考えられているそうです。 TSUTAYAの経営などを手がけるカルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社社長の増田宗昭さんは、渋谷のオフィスから二子玉の蔦屋家電までお店のことなどをイメージしながらラン [全文を読む]

脳科学おばあちゃんの「久保田メソッド」をおうちで学んで、赤ちゃんの脳力を伸ばそう

イクシル / 2016年12月07日11時09分

「久保田メソッド」とは、世界的な脳科学の権威である京都大学名誉教授久保田競博士と、その夫人で「脳科学おばあちゃん」として知られる乳幼児教育家の久保田カヨ子先生が共同開発したプログラムで、乳幼児の脳を育てるとママ・パパから絶大な支持を受けています。 0才コースを先行オープン 近年、「久保田メソッド能力開発教室」への受講希望者数が急増に伴い、教室が近所にない [全文を読む]

待機児童問題解決への一助として、育脳カリキュラムを取り入れた認証保育所『城南ルミナ保育園立川』が2016年4月以降も0歳児を受入れ、働く女性の「仕事」と「子育て」の両立を支援します。

DreamNews / 2016年04月05日18時00分

<保育園概要> 保育園名:城南ルミナ保育園 立川 運営会社: 城南進学研究社 代表者 :代表取締役:下村勝己 設立年 : 保育園開園2011年4月(運営会社設立:1961年4月) 所在地 : 〒190-0023 東京都立川市柴崎町2-3-18 アクセス: JR立川駅南口 徒歩3分 多摩モノレール立川南駅徒歩1分 TEL : 042-548-3045 開園 [全文を読む]

フォーカス