村上祥子のニュース

新・万能調味料! 免疫力、冷え、糖尿病に最強の組み合わせ。しょうがとたまねぎで作る「ジンたまジャム」に関する本『ジンたまジャムでヘモグロビンA1cが下がる!』発売

PR TIMES / 2016年11月04日17時22分

2016年10月31日(月)発売 株式会社主婦の友社は、2016年10月31日に『ジンたまジャムでヘモグロビンA1cが下がる!』(著:村上祥子、医学監修:川島朗<医学博士>)http://amazon.co.jp/dp/4074191016?tag=shuf-22 を発売いたしました。 著書累計700万部の村上祥子先生が考案し、長年教室で伝授してきた「ジン [全文を読む]

TKO木下は血管年齢が17歳若返った!「氷酢たまねぎ」のビックリ効果

アサ芸プラス / 2016年09月03日09時59分

この「氷酢たまねぎ」健康法に関しては、これまで「病気にならない!たまねぎ氷健康法」(村上祥子・著)、「有名医師も太鼓判!やせる!健康になる!酢たまねぎ 体に効くレシピ90」(藤田紘一郎・監修)などの健康本も出版されている。15年以上酢タマネギ食を続け、酢たまねぎブームの火付け役にもなった南越谷健身会クリニックの周東寛院長は、その効能をこう語っている。「タ [全文を読む]

<セミナー開催/参加者募集>食を通じた「未病を治すかながわ宣言」への取り組み

PR TIMES / 2015年10月13日17時22分

登壇者は公益社団法人 日本栄養士会名誉会長であり神奈川県立保健福祉大学学長の中村丁次氏、公益社団法人 神奈川県栄養士会会長の中丸ちづ子氏、料理研究家の村上祥子氏、NPO法人うま味インフォメーションセンター 理事の二宮くみ子氏など、多彩な講師による講演や実技、パネルディスカッションを行います。 <セミナー概要> 専門職の食と栄養セミナー 主催 :(公社)神 [全文を読む]

暑さで弱った体に! たまねぎ氷の開発者の最高傑作「にんたまジャム」を作ってみた!

ダ・ヴィンチニュース / 2014年09月05日11時30分

関連情報を含む記事はこちら そこでおすすめしたいのが、『村上祥子の「にんたまジャム」健康レシピ にんにく&たまねぎの元気成分が効く!』(主婦と生活社)。「にんたまジャム」とは、にんにくと玉ねぎを電子レンジで加熱して作るジャム。電子レンジ調理の第一人者でありたまねぎ氷の開発者である村上祥子さんの、料理研究家歴40年の最高傑作なのだとか。 作り方は至って簡単 [全文を読む]

<参加者募集> 健康寿命を延ばすメタボ&ロコモ対策VOL.2 「長野県で解き明かす長寿日本一」開催

PR TIMES / 2014年08月19日15時04分

登壇者は公益社団法人 日本栄養士会名誉会長であり神奈川県立保健福祉大学学長の中村丁次氏、名古屋大学大学院教授の葛谷雅文氏、料理研究家の村上祥子氏、長野県健康福祉部 健康増進課長の吉沢正氏、公益社団法人 長野県栄養士会会長の園原規子氏、など、多彩な講師による講演や実技、パネルディスカッションを行います。 <セミナー概要> 専門職の食と栄養セミナー(公社 長 [全文を読む]

「健康寿命を延ばすメタボ&ロコモ対策」セミナーを東京で開催

PR TIMES / 2013年08月22日12時49分

登壇者は公益社団法人 日本栄養士会名誉会長であり神奈川県立保健福祉大学学長の中村丁次氏、公益社団法人 東京都栄養士会会長の大槻満子氏、料理研究家の村上祥子氏、プロスポーツトレーナーの松井薫氏など、多彩な講師による講演や実技、パネルディスカッションを行います。 <セミナー概要> 専門職の食と栄養セミナー(公社 東京都栄養士会、公社日本栄養士会主催 味の素株 [全文を読む]

免疫力、冷え、糖尿病に…最強の組み合わせ! しょうがとたまねぎで作る、新・万能調味料「ジンたまジャム」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月12日11時00分

料理研究家で管理栄養士の村上祥子が考案し、長年教室で伝授してきた「ジンたまジャム(R)」は、ジンジャー(しょうが)とたまねぎという最強の組み合わせで作ったジャム。それぞれに含まれる健康成分が働いて様々な健康効果が期待出来るジャムの魅力は、簡単な作り方と、1日2さじをいつもの食事にとり入れるだけというお手軽さ。■「ジンたまジャム(R)」とは?ジンジャー(し [全文を読む]

肌荒れ、ストレスにも効果的! 1日大さじ1杯の「れんこんパウダー」で今年の冬は風邪知らず【餃子を作ってみた】

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月09日11時00分

手洗いうがいといった基本的なことはもちろんですが、今年の冬はぜひ体の中からもウイルスを寄せ付けない体作りをしてみませんか? そんな時に役立ちそうな『魔法の粉「れんこんパウダー」健康法』(村上祥子/講談社)を見つけました。れんこんと言えば、まさにこれから旬を迎える野菜ですが、なぜれんこんが風邪対策に有効なのでしょうか? れんこんの知られざるパワーをひもときな [全文を読む]

認知症予防にはコレ!~「安心みそ汁365」出版

認知症ねっと / 2016年11月07日17時00分

「たまねぎ氷」を考案した料理研究家で管理栄養士の村上祥子氏が、今度は認知症を予防できる簡単&おいしいみそ汁を考え出した。 同書では、レシピに加え、具材のアレンジアイディアやトッピングアイディアも掲載。全部で365のみそ汁アイディアをこの1冊に詰め込んだ。 村上氏は、1985年より福岡女子大学で栄養指導講座を担当。糖尿病、生活習慣病予防改善のための栄養バラ [全文を読む]

毎日のみそ汁で認知症を予防! 具たっぷり&塩分控えめの安心レシピ

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月10日09時00分

村上祥子 料理研究家、管理栄養士。1985年より、福岡女子大学で栄養指導講座を担当。糖尿病、生活習慣病予防改善のための栄養バランスのよい、カロリー控えめのレシピに定評がある。『病気にならない! たまねぎ氷健康法たまねぎ氷』は18万部を突破。著書累計は730万部にのぼる。 ※掲載内容は変更になる場合があります。 [全文を読む]

話題の“酢玉ねぎ”がパワーアップ! 黒砂糖・黒酢・ワイン酢・りんご酢で自分流にアレンジ♪

ダ・ヴィンチニュース / 2016年06月28日11時00分

このアレンジ法を考案したのは“玉ねぎ氷”で知られる、料理研究家で管理栄養士の村上祥子。『毎日が発見』7月号では、酢玉ねぎを使った「むくみ解消」「冷えを改善」「疲労回復」「肩こり解消」といったレシピも掲載される。 さらに、村上に聞く「玉ねぎを賢く食べるためのQ&A」も掲載。「新玉ねぎと玉ねぎの違い」や「過熱調理と生食の栄養面の違い」など、気になる玉ねぎの疑 [全文を読む]

行きつく先は氷!? 長期保存もできて便利な“氷系レシピ”を集めてみた!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年08月27日06時30分

●たまねぎ氷『たまねぎ氷が血糖値を下げる! おいしい糖尿病レシピ』(村上祥子/家の光協会) 出版されるやいなや大人気となり、様々な出版社からレシピ本が登場。あちこちの書店でフェアが組まれ、一大ブームとなった。加熱した玉ねぎと水をミキサーにかけ、とろとろになったら製氷皿に入れて凍らせる。味噌汁やスープ、卵かけごはん、から揚げの下味など、こちらも様々な料理に混 [全文を読む]

【こねなくてOK】オーブントースターで焼き上げるおいしいパン!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年01月26日12時00分

でも、オーブントースターくらいならきっとあるはず! そこで使えそうなのが、『オーブントースターでふっくらもちもちおいしいパン こねない! 生地をひと晩冷蔵庫に入れて、焼くだけ』(村上祥子/永岡書店)。必要な道具は、ボウルとお箸、ビニール袋、アルミホイルとオーブントースターだけ。 【写真つきレシピはこちら】プチパン、フォカッチャ、チーズと塩昆布、わさびマヨの [全文を読む]

1日2個でアンチエイジング!話題の「たまねぎ氷」のスゴイパワー!

美容最新ニュース / 2014年09月26日11時15分

料理研究家で管理栄養士、電子レンジ調理第一人者著者、村上祥子氏が糖尿病で悩む人たちのために、予防・改善につながる「たまねぎ氷」を考案。たまねぎ氷のスゴい力を実感し、毎日無理なく継続するコツ、「たまねぎ氷」を始めたい人にもわかりやすく説明。さらに最新健康食である「たまねぎ氷」と「にんにく」のWパワー効果が期待できる、持ち歩けるのがうれしい“たまねぎ氷”「にん [全文を読む]

会社行きたくない病に効く!? 旬の「新玉ねぎ」に秘められた意外なパワー

WooRis / 2014年05月07日16時00分

それにプラスして、こんなにイケてる効果までついてくるなんて、“新玉ねぎ”食べるならやっぱり「今でしょ!」 皆さんもぜひ、新玉ねぎを生活に取り入れて、ゴールデンウィーク後の“会社いきたくない病”を吹き飛ばしちゃいましょうね! 【関連記事】 ※ ダル~い気持ちを吹き飛ばす!疲労回復に必要な「ちょっとイイこと」5つ ※ 就寝時刻にこだわるのは逆効果!? 眠りの質 [全文を読む]

たまねぎ、にんじん、トマト…、「野菜氷」で野菜不足を補おう

ダ・ヴィンチニュース / 2013年09月08日15時00分

『本当にすごい! やさい氷健康法』(村上祥子/カンゼン)には、野菜氷の作り方や効果について、細かく書かれている。著者の村上氏は、4年前に糖尿病の食事療法として、「たまねぎ氷」を考案。たまねぎの甘みや旨味が出て、料理にコクを与えてくれるのだそう。おいしいのはもちろん、高血圧や骨粗しょう症、肥満など、健康面での効果が解明されている。同書ではたまねぎ氷のほかに、 [全文を読む]

健康&食生活は不動の人気! 2013年上半期の趣味・実用書ランキング

ダ・ヴィンチニュース / 2013年06月11日11時30分

■1位 『医者に殺されない47の心得 医療と薬を遠ざけて、元気に、長生きする方法』 近藤 誠 アスコム ■2位 『長生きしたけりゃ肉は食べるな』 若杉友子 幻冬舎 ■3位 『病気にならない! たまねぎ氷健康法』 村上祥子/著 周東 寛/監修 アスコム ■4位 『海の一流料理人 サンジの満腹ごはん』 SANJI 集英社 ■5位 『読むだけで思わず二度見され [全文を読む]

えのきに続くのはどれ…いろいろな”野菜氷”を作ってみた

WEB女性自身 / 2013年04月04日07時00分

一方、昨年秋、料理研究家の村上祥子さんが執筆した『病気にならない!たまねぎ氷健康法』(アスコム刊)も18万部を超える大ヒットに。こちらは、玉ねぎを電子レンジで加熱したあと、水を加え、ミキサーで液状にして凍らせたものだ。 「えのきも玉ねぎも、『第7の栄養素』といわれるフィトケミカルを豊富に含む食材。フィトケミカルは熱に強く、食材の細胞膜を壊すと、より体内に [全文を読む]

ダイエットなど美容健康にいいと話題の「たまねぎ氷」とは

NEWSポストセブン / 2013年01月27日07時00分

たまねぎは健康だけでなく、美容にもいい優れた食材なんですよ」 こう語るのは、たまねぎ氷の考案者で料理研究家・管理栄養士の村上祥子さん。3か月前に発売した著書『病気にならない! たまねぎ氷健康法』(アスコム刊)は、10万部を超えるヒットを記録し、テレビや雑誌でも取り上げられて大ブームとなっている。 村上さんがたまねぎ氷を生みだしたのは、今から2年ほど前のこと [全文を読む]

フォーカス