岩田林平のニュース

クックパッド「レシピへの集中」に潜む危険性 穐田前社長と佐野氏の関係はどうなるのか

東洋経済オンライン / 2016年12月30日08時00分

現在はマッキンゼー・アンド・カンパニー出身の岩田林平氏が社長に就いている。穐田氏はベンチャーキャピタル大手のジャフコなどを経て、2001年にカカクコムの代表取締役に就任、同社を東証マザーズ上場に導いた。クックパッドには2007年、社外取締役として加わり、2012年に社長就任。レシピ検索にとどまらない「食を中心とした生活インフラ」の構築を目指し、ビジネス領域 [全文を読む]

クックパッド、社内クーデター的社長解任劇で混迷深まる…株価暴落、幹部と社員に亀裂

Business Journal / 2016年10月04日06時00分

続投すると見られていた穐田氏が社長を解任され、コンサルティング会社マッキンゼー・アンド・カンパニー出身で取締役に選任されたばかりの岩田林平氏が新しい社長に就いた。 佐野氏は、自分が策定した人事案にノーを突きつけた社外取締役たちを一掃、自分の考えに近い社外取締役を動員して穐田氏を退任に追い込んだ。創業者のゴリ押しによって、模範的といわれたクックパッドのコーポ [全文を読む]

クックパッド、創業者の「ご乱心」で空中分解が現実味…社内で退陣要求運動が先鋭化

Business Journal / 2016年04月27日06時00分

総会後の取締役会で穐田誉輝社長が退任し、コンサルティング会社マッキンゼー出身で、2月に執行役に就いたばかりの岩田林平氏が新しい社長に就任した。 翌25日の東京株式市場でクックパッド株が一時、前日比17%安の1770円まで急落、値下がり率は東証1部でワースト1となった。 市場を驚かせたのは、続投と思われていた穐田氏の退任が総会直後の取締役会で決まったことだ [全文を読む]

創業者強権発動で内紛のクックパッド 飛躍は創業者の渡米後

NEWSポストセブン / 2016年04月05日16時00分

3月24日に開かれた株主総会で、同社を4年間率いてきた穐田(あきた)誉輝・元社長はその任を解かれ、創業者で同社株の44%を保有する筆頭株主・佐野陽光氏が推す岩田林平氏に社長の座を譲った。 クックパッドは、佐野氏が慶應大学卒業後の1997年に創業。料理名を入力するだけで簡単にレシピを調べられるサイト『クックパッド』が女性層を中心に人気を獲得し、2011年に [全文を読む]

クックパッド、創業者の横暴で株主に多大な損失…批判ばかりで具体案示せず、上場企業失格

Business Journal / 2016年04月05日06時00分

後任社長には、同総会で新たに取締役として選任されたばかりの岩田林平氏が選任された。岩田氏は佐野氏が推薦した人物なので、株主総会後の動きは、「佐野氏の逆襲」として理解できる。 私は3月30日、テレビ番組に出演してこの騒動に対し意見を求められ、概ね次のように見解を述べた。●会社は誰のものか? 資本主義社会においては、それは株主のものである 経営者は、株主から経 [全文を読む]

フォーカス