安国寺恵瓊のニュース

京都らしさのすべてがある。五感で古都に触れられる花見小路の旅

まぐまぐニュース! / 2017年03月17日01時44分

しかし、その後1586年安土桃山時代に安国寺恵瓊(あんこくじえけい)によって再興されます。寺格も整えられ現在も京都五山第3位の格式を誇っています。地元祇園界隈では、「けんにんさん」と呼ばれ親しまれています。 建仁寺の境内は広く、伽藍は壮大です。伽藍を全て見て周るだけでかなり時間がかかります。建仁寺は何度も戦火に見舞われたため、残念ながら創建当時の建物はあり [全文を読む]

知略と奮起で毛利を救った男の「戦わない」ドラマに酔う

ダ・ヴィンチニュース / 2014年11月06日12時10分

けれど毛利本家の照元は頼りにならないし、安国寺恵瓊は自らを毛利の軍師と過信し、己の野心を果たそうとしている。隆景から「毛利が天下をとろうなどと思うな」「恵瓊は信用するな」という遺言を受け、後を託されたものの、広家はその重責から逃げようとする。そんな彼を変えたものは何だったのか、まずはそこが山場だ。 そして後半は、知将としての広家の策略と毛利のお家存続を賭け [全文を読む]

「関ヶ原」岡田准一&有村架純らの扮装姿初解禁! 迫力の合戦シーンも

Smartザテレビジョン / 2017年03月13日08時00分

石田三成役の岡田、徳川家康役の役所、忍び初芽役の有村はもちろん、島左近役の平岳大、大谷刑部役の大場泰正、黒田長政役の和田正人、福島正則役の音尾琢真、井伊直政役の北村有起哉、加藤清正役の松角洋平、安国寺恵瓊役の春海四方、北政所役のキムラ緑子、蛇白役の伊藤歩、花野役の中越典子、尼僧妙善役の壇蜜、赤耳役の中嶋しゅう、前田利家役の西岡徳馬、直江兼続役の松山ケンイ [全文を読む]

岡田准一主演「関ヶ原」に東出昌大ら豪華キャスト出陣!

Smartザテレビジョン / 2017年01月18日12時00分

その他、西軍には三成の盟友・大谷刑部には大場泰正、左近の息子・島信勝に山村憲之介、三成の腹心・八十島助左衛門に堀部圭亮、五大老宇喜多秀家に生島翔、五奉行増田長盛に中村育二、安国寺恵瓊に春海四方、島津維新入道に麿赤児、島津豊久に三浦誠己、上杉景勝に辻本晃良、初芽と同じ伊賀忍者・赤耳に中嶋しゅう。 東軍には本多正信に久保酎吉、本多忠勝に天乃大介、松平忠吉に吉 [全文を読む]

なぜ織田信長は「部下」に裏切られたのか?経営学の視点で検証

まぐまぐニュース! / 2016年11月23日18時00分

安国寺恵瓊は信長のなかにその欠落を見ており、竹中半兵衛や黒田官兵衛なども直感でもって見切っていたのでしょう。 現代ほど、経営者にとってマネジメントの困難な時代はないと言えます。それは環境変化が激しいためそれも質的変化が絶えず起こっているので、守りの経営だけでは存続がはかれないことです。そのため、経営者は絶えることなく世の変化を見越して意思決定しなければなら [全文を読む]

推し武将は東軍?西軍? 勝負時に着たい関ヶ原Tシャツ

&GP / 2016年09月01日21時10分

描かれているのは、東軍8名(本多忠勝、福島正則、井伊直政、 細川忠興、小早川秀秋、徳川家康、黒田長政、藤堂高虎)、西軍8名(島左近、石田三成、大谷吉継、立花宗茂、安国寺恵瓊、宇喜多秀家、小西行長、島津義弘)の計16人をモチーフにしたアイコンで、個性あふれる兜が絢爛に並ぶ。 発売元は名古屋に本拠を持つ、その名もずばりの株式会社戦国。 ふだんは全国各地に点在す [全文を読む]

フォーカス