木村ひさしのニュース

松本潤主演『99.9』、シリーズ初の前後編に キャラクターを深掘りした「前話」を振り返る

リアルサウンド / 2016年05月22日06時10分

前回のコラムで、演出家が変わってドラマのテイストが好転してきていることに触れたばかりではあるが、第5話では再びチーフディレクターである木村ひさしの演出に戻ったようだ。金子文紀が演出を務めた前2回は、依頼人のドラマが大きな比重で描かれている点で、法律的視点を求める層ではなく、もっと漠然とドラマらしいストーリーを楽しみたい視聴者に訴求するものを狙っているように [全文を読む]

松本潤主演「99.9」シーズン2放送決定!新ヒロインは木村文乃

ザテレビジョン / 2017年06月09日12時41分

2018年1月期のTBS系日曜劇場で、嵐・松本潤が主演を務める「99.9―刑事専門弁護士― SEASONII」が放送されることが決定した。本作は、個性的な刑事専門弁護士たちが“逆転不可能”と思われる刑事事件に挑んでいく痛快リーガル・エンターテイメントドラマで、2016年4月に放送されたSEASONIは、全話平均視聴率でも17.2%と同クール内でもトップを記 [全文を読む]

“プレミアム矢部フライデー”にファンがズラッと集結!?

Smartザテレビジョン / 2017年03月07日21時11分

矢部の三代目部下・秋葉原人を演じる池田鉄洋と、シリーズを通して演出を手掛けている木村ひさし監督によるトークショーなどを予定している。 他にも、ファンに喜んでもらえる企画を実施予定。本物の矢部ファンがズラっとそろった“カミってる”イベントは、見ているだけで髪の毛がフサフサになってしまいそうだ。 [全文を読む]

織田裕二主演の『IQ246』 繰り返し見て気づくネタ仕込む

NEWSポストセブン / 2016年10月02日07時00分

天才同士では中谷さん演じる法医学専門医とどうかかわっていくかも見もの」(カトリーヌさん) またカトリーヌさん、木村さんともに注目するのは演出を担当する木村ひさしさん。 「チーフディレクターを務めた『99・9-刑事専門弁護士-』(TBS系)でも録画して繰り返し見てやっと気づくようなところに小ネタを仕込んだりと、遊び心のある監督。今回も何度か見ないとわからない [全文を読む]

話題沸騰の岸井ゆきのが 最新映画で“裏主役”に!

Smartザテレビジョン / 2016年06月29日07時01分

――加奈子のしゃべるときに首をふる芝居はどのように生まれたんですか?最初、(木村ひさし)監督から「せりふの途中でため息をついてくれ」って言われたんですが、その間に沈黙ができることが怖くて…。シンガーソングライターの役だし、歌にそういうフリがあるってことにしてやってみたら、それがそのまま使われて‥。そんな流れで回を重ねるごとに監督が「ここで加奈子のあれやって [全文を読む]

嵐・松本『99.9』、16.5%に視聴率ダウン……「プロレスうざい」「マナー違反」と小ネタに批判

サイゾーウーマン / 2016年06月13日17時05分

「まずは、演出を務める木村ひさし氏がプロレス好きだからという理由で起用されているともいわれるプロレスネタ。第1話から続くこの小ネタには元々賛否両論あったのですが、今話では、事件とはまったく関係ない場所でレスラーが何人も登場して時間を割いたため『ほんと、プロレスネタしつこい』『誰かわからないし、必要性も感じない』『こんなことするならほかのレギュラー出演者を [全文を読む]

『99.9』、小ネタの嵐が「狂気の沙汰」! テレビ関係者が唸った“細かすぎるネタ”検証

サイゾーウーマン / 2016年06月04日12時45分

今作のチーフディレクターを務める木村ひさし氏は、かつてSMAP・中居正広主演の『ATARU』を手がけた演出家としても知られており、『99.9』の1話に早くもそれを喚起するシーンが出てきたという。「松本演じる深山に、斑目法律事務所の所長・斑目春彦(岸部一徳)が初めて声を掛けたオープンカフェの壁に、かつて『ATARU』で中居演じるチョコザイが好んで吸っていたs [全文を読む]

松本潤「99.9」の視聴率が爆下げ!視聴者からは「小ネタがウザい」の不満も…

アサジョ / 2016年05月27日09時58分

そのため今後、純粋に弁護士モノのストーリーを楽しみたい視聴者にチャンネルを替えられ、視聴率低下に繋がる可能性があります」(前出・テレビ誌記者) 演出を務める木村ひさし氏は、「トリック」などで有名な堤幸彦作品にかつて助監督で参加していたため、「99.9」でもそのギャグ要素を受け継いでいるのかもしれない。しかし一部の視聴者からすると、あまりに高い小ネタの頻度に [全文を読む]

松本潤主演『99.9』、演出家の違いでドラマはどう変化した? 「0.1%の真実」の描き方

リアルサウンド / 2016年05月15日10時52分

第2話までの木村ひさしに変わって、第3話と今回の第4話は金子文紀が演出を勤めている。連続ドラマでは短期間に撮影から編集までの一連の工程を進めなくてはならないため、回ごとに演出家が変わることは常であるが、それによって全体的なテイストが大きく変わってきているようにも見える。1、2話は主人公達弁護士の働きを見せるドラマとして、彼らの特徴を強く描き出していた。と [全文を読む]

嵐・松本潤主演ドラマ「99.9―」視聴率大躍進の理由は?

Smartザテレビジョン / 2016年04月25日16時19分

演出は「民王」(’15年テレビ朝日系)での軽妙な演出が記憶に新しい木村ひさし氏や「木更津キャッツアイ」(’01年TBS系)シリーズなどの金子文紀氏が担当。またトリック監修には「TRICK」(’00年ほかテレビ朝日系)などを手掛けた蒔田光治氏が参加している。 共演者も、香川照之、榮倉奈々をはじめ、岸部一徳、青木崇高、片桐仁、マギー、渡辺真起子、奥田瑛二ら個性 [全文を読む]

菅田将暉、ことしのマニフェストは「菅田ペース」

Smartザテレビジョン / 2016年04月15日07時00分

フィリップネタは木村ひさし監督の遊び心ですが(笑)。今回は遠藤さんの力を借りて、2人で一つの『民王』を作り上げられました。自分が 主役のポスターを『人に見たよ!』って言ってもらえるのはうれしいですね」今回のSPでは、新たに入った門脇麦、大倉孝二とのシーンが多く「新しいキャストと新しい物語、『民王』のテイストだけを残して別作品をやる感覚」だったそう。「僕も正 [全文を読む]

北村&濱田W主演作撮了に「終わって良かったw」

Smartザテレビジョン / 2016年02月10日22時22分

会見には、北村&濱田のほか、共演の朝海ひかる、鶴見辰吾と監督の木村ひさし氏が登壇。 前日にクランクアップを迎えたばかりで、北村は「『本当に終わってしまうんだな…』という気持ち」と言えば、濱田は「殴られ、蹴られ、血だらけで横たわっているのが大半の役なので終わって本当に良かった(笑)」と対照的な役柄を象徴するかのようなコメントであいさつ。 前作「破門(疫病神 [全文を読む]

「民王」戦国時代編突入?遠藤&菅田らの副音声も実施

Smartザテレビジョン / 2015年09月08日05時00分

遠藤、菅田と木村ひさし監督の3人が完成した本編を見ながら感想を話したり、撮影時の裏話などを語ったり、ここでしか聞けないレアトークが満載となっている。 もちろん主音声では通常通りのストーリーを楽しむことができるが、9月11日(金)は「たみちゃんねる」での“キャストの本音”にも注目してみては? [全文を読む]

侍が現代にタイムスリップするマンガ『サムライせんせい』 主演・錦戸亮(関ジャニ∞)でドラマ化決定!

ダ・ヴィンチニュース / 2015年09月02日17時30分

半平太がどうなるか気になって仕方がない方は、「pixivコミックス」でチェックしよう! ⇒「pixivコミックス」公式サイト http://comic.pixiv.net/ ⇒『サムライせんせい』公式サイト http://samurai-sensei.jp/ ■ドラマ「サムライせんせい」 放送:2015年10月スタート 時間:23:15~24:15 監督: [全文を読む]

SUPER☆GiRLSらがファンと創ったMVで、アニマル浜口も豪快に笑う!?

okmusic UP's / 2014年07月29日21時00分

ドラマ『ATARU』などを手がけた木村ひさしが監督を務め、ドラマ仕立ての約15分間の内容となっており、「アッハッハ!」にちなんでアニマル浜口も出演。おなじみの大きな声で豪快な爆笑姿を見せた。 この日の試写会は、完成したMVを初めて見るSUPER☆GiRLS、Cheeky Parade、GEM、それぞれのグループに分けて行なわれた。SUPER☆GiRLSメン [全文を読む]

スパガ、ファンと一緒に創ったMV完成披露試写会

dwango.jp news / 2014年07月29日16時25分

今回のミュージックビデオは、ドラマ「ATARU」等を手掛けている木村ひさしが監督を務め、ドラマ仕立ての約15分間のミュージックビデオとなっている。「アッハッハ!」にちなんでアニマル浜口も出演し、おなじみの大きな声で「アッハッハ!アッハッハ~!」と豪快な爆笑姿をみせた。この日の試写会は、完成したミュージックビデオを初めて見るSUPER☆GiRLS、Cheek [全文を読む]

SUPER☆GiRLSファン参加で話題の新曲を披露へ

dwango.jp news / 2014年06月13日22時18分

そんなミュージックビデオは、ATARUなどを手掛ける“木村ひさし”が監督となり、なんとアニマル浜口が登場したり、ダンスの振り付けをマツケンサンバでお馴染み“真島茂樹”先生が行ったりと盛りだくさんの内容となっている。また6月21日の東京ドームシティホールでのライブでは、なんと舞台裏3次元中継に挑戦することも発表。なんとライブ本編ではなく、楽屋や舞台裏の様子を [全文を読む]

木村拓哉、新ドラマ演出に「これは実際にできるの?」

WEB女性自身 / 2013年10月02日07時00分

演出は『ATARU』『金田一少年の事件簿』などを手掛けたヒットメーカーの木村ひさし、と強力な制作陣。黎士とロイドの二役を演じる木村は、このドラマにかける意気込みをこう語る。 「アクションに関しては、絵コンテには、すごいことが描いてあるんですよ。これは実際にできるものなの?っていうレベルのものばかりなんです。衣装には、膝パッドや肘あてがガッツリついていました [全文を読む]

『半沢直樹』効果は期待できず!? キムタク主演の新ドラマに早くも不安の声

メンズサイゾー / 2013年08月18日13時00分

この最強タッグに加えて、コンセプト・設定協力に人気アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』で知られる庵野秀明と鶴巻和哉が名前を連ね、脚本は『ケイゾク』『SPEC』を手掛けた西荻弓絵が担当、演出は『SP 警視庁警備部警護課第四係』(フジテレビ系)の波多野貴文や『ATARU』の木村ひさしらが務める。 TBSの意気込みのほどがうかがえる豪華布陣だが、ネット上の視聴者の反 [全文を読む]

ザ・マスミサイルが結成13年目にして初のドラマ主題歌決定

okmusic UP's / 2013年06月12日14時45分

歌中の、男の無様でいて愛おしくもある心の叫びが、主人公である矢部謙三警部補とリンクし、さらに曲を聴いてくれた皆さんに共感していただければと思います」 テレビ朝日系金曜ナイトドラマ「警部補 矢部謙三2」2013年7月5日スタート 毎週金曜夜11時15分から(※一部地域を除く) 演出:木村ひさし、藤原知之 脚本:福田卓郎、高山直也 音楽:辻陽 出演:生瀬勝久、 [全文を読む]

フォーカス