内藤やす子のニュース

敏いとう「俺が見てきた芸能界薬物汚染40年」の闇真相(1)研ナオコが声を詰まらせた

アサ芸プラス / 2017年03月06日17時57分

内藤やす子、研ナオコ、井上陽水、にしきのあきら、桑名正博、上田正樹‥‥。わずか1年の間にこれだけのビッグネームたちが薬物事案で次々と摘発されていったのだ──。- 前代未聞の連鎖逮捕事件をはじめ、芸能界違法薬物汚染に関わった芸能人たちとの交流を回顧するのは、日本歌謡界の重鎮・敏いとう(77)である。麻薬に溺れていたスターたちの姿をいずれも一笑に付す。 あの大 [全文を読む]

内藤やす子「8年間記憶なし…」脳出血“壮絶闘病”の日々

WEB女性自身 / 2016年09月30日06時00分

こうした不摂生がたたったんでしょうね」 そう当時を振り返るのは歌手・内藤やす子さん(66)。75年、デビュー曲『弟よ』で一躍脚光を浴び、その後、『想い出ぼろぼろ』(76年)、『六本木ララバイ』(84年)が大ヒット。89年、90年にはNHK紅白歌合戦にも出場した彼女が、脳出血で倒れたのは06年5月のこと。福島県福島市内のホテルでのディナーショーのさなかだった [全文を読む]

華原朋美、カラオケバトルで男子高校生の美声に号泣!

Smartザテレビジョン / 2016年11月23日05時00分

Dブロックでは、王者復活を誓う最強中学生、U-18四天王・佐々木麻衣が内藤やす子の「弟よ」を歌う。 「U-18年間王座」を手にするのは誰なのか、ガチンコバトルに注目だ。 [全文を読む]

『金スマ』高橋みなみ卒業記念SPが8.2%の大爆死!! TBSの看板番組を崩壊させる

日刊サイゾー / 2016年04月15日22時00分

『金スマ』はTBSの主力番組で、先週の石原慎太郎を招いた回の視聴率は14.2%、3月4日の内藤やす子の回は14.0%、さらに1月29日のディーン・フジオカの回に関しては17.9%ですからね。この結果を見ると、高橋、いやAKBが数字を持っていないことは明白です」(同) 確かに『金スマ』はひとりのタレントを特集する回が多く、視聴率はその人物に委ねられるのかもし [全文を読む]

ピンク・レディー 「モンスター神話」の真実(4)ミニスカートとホットパンツで過ごすことを徹底させた

アサ芸プラス / 2014年08月05日09時58分

当時の新人賞レースに間に合わせるには、じっくり準備して翌年の3月か4月にデビューさせるのが常識でしたから」 76年の新人賞レースは新沼謙治と内藤やす子が独走していた。ここに後発のミーとケイが対抗するためには、大胆な発想こそが必要と飯田は思った。 まず、ユニット名の候補だった「白い風船」ではなく、都倉が命名した「ピンク・レディー」という刺激の強いものにした。 [全文を読む]

【和田アキ子と大友康平が持ち歌を交換】ジワジワ売れ続けている男女逆転カヴァーコンピの続編が登場

リッスンジャパン / 2012年10月12日01時00分

【リリース情報】『COVER WHITE 男が女を歌うとき 2-WISH-』 UICZ-8103 ¥2,500(税込) 2012年10月10日発売1. 徳永英明/雪の華 (中島美嘉) 2. 鈴木雅之/TAXI (mediumslow version) (鈴木聖美with RATS & STAR)3. 槇原敬之/traveling (宇多田ヒカル)4. 山崎 [全文を読む]

すれ違い夫婦 年に1度TUBEライブに行き離婚を毎年回避する

NEWSポストセブン / 2012年07月10日07時01分

※女性セブン2012年7月19日号 【関連ニュース】貯金ないため地味婚決意の新婦に父「みすぼらしい」と発言観月ありさ 7年ぶりライブでセクシーなショーパン姿を披露レコード大賞歌手・内藤やす子にオバサン総立ちで腰振り興奮70才仲本工事の27才年下恋人 仲本の母からサファイアもらう孫が妻になつくため嫉妬する男 トランプで「ババ抜き」発言 [全文を読む]

フォーカス