白河桃子のニュース

【公開講義】千葉大学教育学部「キャリア教育」- 白河桃子先生特別講義 -

PR TIMES / 2017年05月02日17時21分

2017年5月16日に白河桃子様による特別講義を実施します。一般の方もご参加いただける公開講座となっておりますので、ぜひご参加下さい。(参加費無料 / 先着30名) 概要 [画像: https://prtimes.jp/i/15177/178/resize/d15177-178-900657-0.jpg ] 本講義は様々な社会人講師から、仕事の側面及び生活 [全文を読む]

祝10周年「エキサイト恋愛結婚」で特設ページとキャンペーンを開催

PR TIMES / 2013年10月08日15時56分

白河桃子さんと振返る婚活年表と卒業生カップルの体験談~━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ~白河桃子さんと振返る婚活年表と卒業生カップルの体験談~ 祝10周年「エキサイト恋愛結婚」で特設ページとキャンペーンを開催 http://wedding.excite.co.jp/special/10th/━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ [全文を読む]

晩婚・少子化時代に生きる女のライフプランニング『妊活バイブル』 3月19日(月)発売

PR TIMES / 2012年03月19日11時13分

この本では、長年不妊治療の最前線で活躍されている国立成育医療研究センター母性医療診療部不妊診療科医長の齊藤英和先生と、『婚活時代』でおなじみの少子化ジャーナリスト白河桃子さんの共著という形で、「妊活」についてさまざまな角度からアプローチしています。 「妊活」はこれからの女性のライフプランニングにおいて重要なキーワードになっていくことは間違いありません。ぜ [全文を読む]

性別にとらわれない、多様な生き方が可能な社会へ

政治山 / 2017年04月28日11時50分

白河桃子さんの『専業主夫になりたい男たち』(ポプラ社新書)によると、日本には妻の扶養に入っている夫が11万人もいるのだそうです。裏を返すと、11万人の妻が一家の大黒柱となって働いているのです。年収が130万円未満であれば、配偶者の扶養に入ることができるため、11万人の夫が全て専業主夫である可能性は低いと思いますが、大変興味をひく数字です。 出典:厚生労働 [全文を読む]

2017年、話題になりそうな注目のテーマ3

プレジデントオンライン / 2017年01月16日09時15分

女性の働き方や少子化に詳しく、政府の審議会でも提言を重ねてきた、「働き方改革実現会議」の民間議員を務める白河桃子さんは、17年は「日本で初めて、時間外労働の法的上限が政府の会議にかかる注目の年」といいます。 日本では長らく、仕事優先の長時間労働が常識で、事実上は、無制限の残業が放置され、子育てや介護を含め、個人の時間より会社の仕事を優先することが評価されが [全文を読む]

専業主婦になりたい人は「仕事が嫌いな人」 結婚があなたの人生のリセットにならない理由

ウートピ / 2015年07月07日20時00分

そうした志向の女性たちに「これからの時代、専業主婦という選択にはリスクしかない」と警鐘を鳴らすのは、ジャーナリストの白河桃子さん。『専業主婦になりたい女たち』 (ポプラ新書)の著者である白河さんに、現代日本を生きる女性の結婚観や子育て観、仕事観などについて伺いました。核家族、古い家族観が働きたい女性を縛っている――いま日本でも、仕事で活躍している女性が増え [全文を読む]

結婚したら仕事辞める?「専業主婦」のメリット・デメリットを徹底検証

AppWoman / 2015年02月20日15時00分

しかし、少子化ジャーナリスト・白河桃子さんによると、専業主婦としてやっていける人は本当に一部しかいないとのこと。本当にキャリアを捨てて、専業主婦になってしまってもいいのでしょうか。■専業主婦のメリット・デメリット(1)メリット専業主婦であれば、子育てや親の介護に多くの時間を回せます。子どもが幼いときは側にいてあげたいという女性も多いですよね。税制に関しても [全文を読む]

現代の日本で、専業主婦を目指してはいけない理由

ダ・ヴィンチニュース / 2014年12月26日12時30分

時代に逆行するような願望が生まれる背景とは?日本でも「一夫多妻制度」が認められら一体どうなる?「今の20代は、母親の良妻賢母に良いイメージを母親世代から引き継いでいるからです」と、お答えいただいたのは、ジャーナリストの白河桃子さん。この度『専業主婦になりたい女たち』(白河桃子/ポプラ社)を上梓した。■“選んで”主婦になった母親へ憧れる 専業主婦に育てられた [全文を読む]

ヒューマンリソシアが、「託児付き」無料キャリアアップセミナーを開催し、ママの就職活動を支援

PR TIMES / 2014年11月28日10時15分

詳細・お申込み:http://resocia.jp/kirari/skillup/20141129_women/ヒューマンリソシア×東京ワーキングママ大学 コラボ授業 【託児サービス付き(定員10名)】ママのためのキャリアマネジメント論~働き方を見直したいママ必見!白河桃子先生と一緒に学ぶ、私も子どもも幸せな働き方~開催日時:2014年12月6日(土) 1 [全文を読む]

金髪、ヒゲ、サングラスのフリーライターがPTA会長を務めた実話が書籍に! 『ある日うっかりPTA』4月28日(金)発売!

PR TIMES / 2017年04月21日15時16分

「PTAの常識」は日本の常識じゃなかった! ――白河桃子氏(ジャーナリスト) おかしなことは、変えられる。いらないものは、やめられる。変人PTA会長が、小さな革命を起こした! ――荻上チキ氏(評論家) 「PTAって大変そう」!? PTA会長を実際に3年務めたルポ!! 金髪、ヒゲ、サングラスのフリーライターがひょんなことから、息子が通う公立小学校のPTA会 [全文を読む]

少子化、超高齢化……“夫の家事参加”はますます欠かせない

WEB女性自身 / 2016年12月22日06時00分

「世界的に見ても、日本の男性の家事・育児への関わり方は惨憺たるものです」 そう語るのは、少子化ジャーナリストの白河桃子さん。現在、安倍政権下では「女性が輝く社会」が声高に叫ばれている。厚生労働省による「イクメンプロジェクト」( 10年)や、「女性活躍推進法」の閣議決定( 15年)もあり、一見、女性が結婚・出産後も家に縛られることなく、仕事、ひいては人生を謳 [全文を読む]

ドラマで話題!「ママカースト」恐怖の実態とママのため処世術

It Mama / 2016年12月18日21時30分

では、カーストなどから無縁でいるためにはどうしたらいいのでしょうか?「ママカースト」にはまらないための心得筆者がママ友関係に悩む女性にオススメしているのが、2013年発売の白河桃子先生のこちらの書籍です。source:https://www.amazon.co.jp/ [全文を読む]

共働き、共シュフ時代の“理想とホンネ”対談

プレジデントオンライン / 2016年12月12日15時15分

白河桃子●少子化ジャーナリスト、作家、相模女子大学客員教授。内閣府「新たな少子化社会対策大綱策定のための検討会」委員、まち・ひと・しごと創生本部「地域少子化対策検証プロジェクト」委員。一億総活躍国民会議の民間議員。 堀込泰三●1977年千葉県生まれ。東京大学大学院を経て自動車メーカーでエンジン開発に携わる。2007年長男誕生時に2年間の育休を取得。その後 [全文を読む]

SMAP ジャニーズの不文律破り…「アイドル冬の時代」の足跡

WEB女性自身 / 2016年09月03日06時00分

しかも、ブレークしたのはメンバーが20歳を過ぎてからでした」 こう語るのは、少子化ジャーナリストで相模女子大学客員教授の白河桃子さん。SMAPがデビューしたころは、歌番組の衰退期にあたる。 89年には『ザ・ベストテン』、 90年には『夜のヒットスタジオ』など、数々のアイドルを生み出してきた歌番組が相次いで終了した。 「平成の黎明は『アイドル冬の時代』。歌番 [全文を読む]

行動計画策定が義務化! 知らないとマズイ女性活躍推進法/HRレビュー 編集部

INSIGHT NOW! / 2016年03月09日17時26分

各コースとも都道府県労働局雇用均等室へ申請・加速化Aコース行動計画上の「取組目標」を達成した中小企業事業主(常時雇用する労働者が300人以下の事業主)に30万円を支給・加速化Nコース行動計画上の「取組目標」を達成したうえで、「数値目標」を達成したすべての事業主に30万円を支給認定マーク付与の条件「採用」「継続就業」「労働時間等の働き方」「管理職比率」「多様 [全文を読む]

政府の「三世代同居推奨」が、育児も介護も家族に押し付ける?

WEB女性自身 / 2015年12月16日06時00分

まさに時代に逆行した施策! 一億総活躍国民会議の民間議員で少子化ジャーナリストの白河桃子さんは次のように語る。 「三世代同居自体に利点はありますが、家族の絆を強調するような提言では『育児も介護も家族に押し付けるのか!』と取られるかもしれない。この案が出たときに、批判が起こるのではないかと、私も心配していたんです」 果たしてその懸念は的中し、世の女性たちから [全文を読む]

介護と少子化問題解決目指す三世代同居 現状に合うか疑問も

NEWSポストセブン / 2015年12月08日07時00分

昔のように、お姑さんとの同居、じゃないんです」(一億総活躍国民会議有識者委員でジャーナリストの白河桃子さん) [全文を読む]

介護と少子化問題に対する政策「三世代同居」 女性が案外支持

NEWSポストセブン / 2015年12月07日11時00分

一億総活躍国民会議有識者委員でジャーナリストの白河桃子さんは、三世代同居を「意外にも現実的な選択」と言う。 「正直、こういう政策は批判されると思っていたけど、意外と女性から歓迎されています。というのも、女性が出産後も仕事を続けていくためには誰かのサポートが必要なんです。地方では三世代同居をしている家族は多いですし、子育てと仕事をしている女性に聞くと、猫の [全文を読む]

リッチな男性には「4つの共通点」があった!お金持ちになる男性の見分け方とは?

ANGIE / 2015年10月26日22時59分

エセ金持ちに騙されないよう、しっかり本物を見る目を養いましょう! ※参考: 『成功をつかむ「3%の男」がやっていること』西澤史子著(日本実業出版社)、 『セレブ妻になれる人、なれない人』白河桃子著(プレジデント社)、 『PRESIDENT』2013年7月15日号 (プレジデント社) [全文を読む]

働くママはあなた1人じゃないわ。リーママプロジェクト第2弾であの『リーママザベス』が降臨!?

ダ・ヴィンチニュース / 2015年03月06日16時40分

2015年3月29日(日)には、『リーママたちへ』の刊行を記念してトークイベント「女の幸せ祭~第一回前夜祭 ~専業主婦か共働きか?女にとっての幸せとは?~」を開催!少子化ジャーナリストの白河桃子さんと、リーママプロジェクト・リーダー田中和子の幸せへのトーク。専業主婦か共働きか?女にとっての幸せとは何か?女性の生き方、働き方について、熱く語る2時間となって [全文を読む]

フォーカス