大楠道代のニュース

旦那が床下に隠れちゃう! 映画『団地』に笑いが止まらない~

anan NEWS / 2016年06月10日20時00分

監督&脚本/阪本順治 出演/藤山直美、岸部一徳、大楠道代、石橋蓮司、斎藤工、濱田マリ、麿赤兒ほか 6月4日より新宿シネマカリテほか全国ロードショー。 ※『anan』2016年6月15日号より。文・よしひろ まさみち(オネエ系映画ライター) [全文を読む]

ヘアヌードあり!?『団地』撮影現場で藤山直美がビックリ

Movie Walker / 2016年06月04日11時52分

藤山直美、岸部一徳、大楠道代、石橋蓮司、阪本順治監督が登壇した。 本作は、大阪のとある団地を舞台に、住民たちが繰り広げるおかしな騒動を描くコメディ。『顔』で数々の賞を受賞した阪本順治監督が、同作でもコンビを組んだ藤山直美のためにオリジナルの脚本を執筆。さまざま人生が交錯する団地で暮らすごく平凡な夫婦の普通じゃない日常を映し出す。夫の清治を岸部一徳が演じる。 [全文を読む]

阪本順治監督と斎藤工が対談。原田芳雄への思いを明かす

Movie Walker / 2016年06月03日07時01分

メインキャストは、藤山直美、岸部一徳、大楠道代、石橋蓮司という阪本監督が最も信頼する布陣だ。「藤山さんはスケジュールが夏頃ぽっこり空きそうだと聞いて、すぐに打診しましたが、引き受けてくれて本当にうれしかったです。岸部さんたち3人は、原田芳雄さんも含めてよく飲んだり食ったりしている仲でした。この3人には、余計な演出がいらないんです。僕の奇天烈な世界を、何とか [全文を読む]

そこは昭和。阪本順治はなぜ「団地」を舞台にした映画を作ったのか?

まぐまぐニュース! / 2016年05月31日13時00分

それでも出演を快諾してくださって、すぐに岸部一徳さん、石橋蓮司さん、大楠道代さんに電話をかけたんです。「藤山さんの主演映画をやりますのでスケジュールを空けておいていただけませんか」と。そうしたら皆さん、台本を読まずに決めてくれて、蓮司さんなんか「どうせ何か企んでるんだろ、お前の企みには無条件で乗るよ」って。なんていい方たちなんだろうと感激して、いざ台本を渡 [全文を読む]

藤山直美が斎藤工に「上手に騙すんやね、女の人」

Movie Walker / 2016年05月27日09時21分

藤山直美、岸部一徳、大楠道代、石橋蓮司、斎藤工、阪本順治監督が登壇した。藤山は脚本を読んだ時の感想について「ちょっといいお医者さんを紹介したいなと。やばい。この人、大丈夫かな?と思いました。チャーミングな意味でね」と言って笑いを取った。 『団地』は、ある団地に住む夫婦を取り巻く人間模様をコミカルかつ奇想天外に描いた異色作。大楠も「台本を読んだ時、岸辺さんに [全文を読む]

「浅野忠信に間違えられた男」新井浩文の“変わり種”俳優人生

アサジョ / 2016年05月22日09時59分

「新井は映画プロデューサーであり映画監督でもある荒戸源次郎と屋台で知り合ったことがきっかけで女優の大楠道代の付き人となり、俳優になった変わり種です。今年3月に発表された第39回日本アカデミー賞では優秀助演男優賞を獲得しました。事務所の先輩である浅野と同じように映画が主戦場の俳優でしたが、10年に放送されたドラマ『モテキ』(テレビ東京系)で注目され、テレビド [全文を読む]

Zoffのfacebookを「いいね!」して映画『I'M FLASH!』鑑賞券を当てよう!キャンペーン

PR TIMES / 2012年08月07日19時20分

監督・脚本:豊田利晃 藤原竜也/水原希子仲野茂永山絢斗板尾創路/原田麻由北村有起哉柄本佑中村達也/ 大楠道代/ 松田龍平 配給:ファントム・フィルム (C)2012「I’M FLASH!」製作委員会 www.imflash-movie.com 9/1(土)より、テアトル新宿ほか全国ロードショー! 企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

フォーカス