岩田卓也のニュース

クラブW杯常連のオークランド・シティ、登録メンバーに新米パパ岩田ら

ゲキサカ / 2016年12月08日17時00分

メンバーには、今年1月に入籍し、今月6日に第一子が誕生したばかりのDF岩田卓也らが登録されている。 以下、FIFA発表のメンバーリスト ▼GK 1 エニャウト・スビカライ 18 ダニョン・ドレイク 24 ジェイコブ・スプーンリー ▼DF 3 岩田卓也 5 アンヘル・ベルランガ 9 ダレン・ホワイト 15 イバン・ビセリッチ 16 キム・デウク 21 ハリ [全文を読む]

オークランド・シティが来日一番乗り! DF岩田は「リベンジしたい」と広島との再戦を希望

ゲキサカ / 2015年12月04日20時41分

母国・日本でクラブW杯を戦うDF岩田卓也は、『FIFA.com』によると、「長旅だったけれど、日本に戻ることができてうれしい。サンフレッチェ広島が(ガンバ大阪との)Jリーグチャンピオンシップ決勝を戦っているけど、彼らに2012年大会のリベンジをしたいと思っている」と、12年大会の初戦で敗れた(0-1)相手・広島との再戦を熱望した。 オークランドは、クラブ [全文を読む]

Jリーグ王者と対戦するオセアニア王者がメンバー発表! 10日の開幕戦で対決!《クラブ・ワールドカップ2015》

超ワールドサッカー / 2015年12月01日12時20分

今回のメンバーには、岐阜などでプレー経験のあるDF岩田卓也も含まれており、4大会連続でのメンバー入りとなっている。▽オークランド・シティは10日の開幕戦で、開催国王者と対戦。開催国王者は、2日と5日に行われる明治安田生命2015 Jリーグチャンピオンシップ決勝に出場する広島、G大阪の勝者となる。また、オークランド・シティは4日に横浜FCとのフレンドリーマッ [全文を読む]

岩田卓也所属のオークランド・シティ、5年連続でクラブW杯出場決定

ゲキサカ / 2015年04月27日17時50分

OFCチャンピオンズリーグ2015の決勝戦が26日に行われ、チーム・ウェリントンFC(ニュージーランド)と対戦したDF岩田卓也の所属するオークランド・シティ(ニュージーランド)が1-1のまま迎えたPK戦で4-3の勝利を収めた。 日本サッカー協会(JFA)によると、この結果オークランド・シティは12月10日(木)から20日(日)まで日本で開催される「FIFA [全文を読む]

オークランド・シティがチーム・ウェリントンを下し大会7連覇! クラブW杯出場権を獲得《OCL》

超ワールドサッカー / 2017年05月07日20時18分

日本人DF岩田卓也も先発したオークランド・シティが序盤から攻勢に出るも、前半はゴールレスで終える。 ▽迎えた後半はチーム・ウェリントンが盛り返すも、オークランド・シティがカウンターで仕留める。63分、ロングボールに完全に抜け出したライアン・デ・ヴリースがそのままドリブルで持ち込み、GKとの一対一を冷静に沈めた。 ▽2戦合計0-4としたオークランド・シティは [全文を読む]

鹿島vsオークランド 試合記録

ゲキサカ / 2016年12月12日10時33分

【クラブW杯1回戦】(横浜) 鹿島 2-1(前半0-0)オークランド [鹿]赤崎秀平(67分)、金崎夢生(88分) [オ]キム・デウク(50分) [鹿]西大伍(45分) ├試合スタッツ ├鹿島、逆転勝利で初戦突破 ├金崎「こういう情けない戦いは…」 ├3か月ぶり弾の赤崎 ├永木は入りの悪さを反省 ├土居「力が入り過ぎて…」 ├遠藤「2倍3倍のパワーを使う」 [全文を読む]

モロッコでは3位も…日本での1勝目指したオークランドDF岩田「ここで結果を残したかった」

ゲキサカ / 2016年12月09日05時24分

その左サイドバックとしてDF岩田卓也も5年連続で世界大会のピッチに立ったが、2年連続の初戦敗退に終わった。 後半5分にセットプレーで先制しながら痛恨の逆転負け。「いいタイミングで点が入って、そこで勢いに乗れたら良かったけど、少し失速してしまった」。チームとして守りの意識が強まり、鹿島の反撃に耐え切れなかった。「ちょっと守りに入ってしまった。チームとしてもう [全文を読む]

鹿島vsオークランド スタメン発表

ゲキサカ / 2016年12月08日19時37分

[12.8 クラブW杯1回戦](横浜) ※19:30開始 [鹿島アントラーズ] 先発 GK 21 曽ヶ端準 DF 3 昌子源 DF 14 ファン・ソッコ DF 16 山本脩斗 DF 22 西大伍 MF 6 永木亮太 MF 25 遠藤康 MF 40 小笠原満男 MF 10 柴崎岳 FW 8 土居聖真 FW 11 ファブリシオ 控え GK 1 櫛引政敏 GK [全文を読む]

オークランド・シティが大会6連覇! 8度目のクラブ・ワールドカップ出場が決定!《OCL》

超ワールドサッカー / 2016年04月23日15時25分

▽日本人DF岩田卓也も先発したオークランドは、開始1分でゴールを奪う。右サイドからドリブルで切れ込んだマイカ・リーアラファがボックス内右からシュートを沈め先制する。▽前半を1点リードで終えたオークランドは67分、ボックス中央でマイカ・リーアラファからのパスを受けたクレイトン・ルイスが左足で流し込み、追加点を奪う。▽2点のリードを得たオークランドは、84分、 [全文を読む]

広島vsオークランド 試合記録

ゲキサカ / 2015年12月14日13時44分

【クラブW杯1回戦】(横浜) 広島 2-0(前半1-0)オークランド [広]皆川佑介(9分)、塩谷司(70分) [広]千葉和彦(43分) [オ]キム・デウク(55分)、ダレン・ホワイト(79分) ├試合スタッツ ├初戦突破も3人負傷交代 ├森保監督「3人とも出られない」 ├流血のDF岩田、背番号なしでプレー ├オークランド監督、支配率67%は「誇り」 ├負 [全文を読む]

満足しない広島MF柏、初の舞台で躍動も「もっともっと仕掛けたい」

ゲキサカ / 2015年12月11日06時20分

タッチライン際をスピードに乗ったドリブルで一気に駆け上がるだけでなく、鋭いフェイントで対面するオークランドDF岩田卓也との1対1を制して右サイドを制圧。得点にこそ絡むことはなかったが、その存在感は絶大だった。 チームも2-0の完封勝利を収めたことで、「しっかり結果を残して次に進むことができたし、ゼロで抑えられたのは何よりも良かった」と安堵の表情を見せた。し [全文を読む]

流血のオークランドDF岩田、替えのユニなく背番号なしでプレー

ゲキサカ / 2015年12月11日02時33分

オークランド・シティのDF岩田卓也は後半41分、ルーズボールに飛び込んだ際、MF柏好文の膝が頭部を直撃。右目の上を切って流血し、ピッチの外で治療を受けた。 それでも包帯を巻き、すぐにプレーに戻った岩田。「負けている状況で悔しかったし、個人として満足いくプレーもできていなかったので、頭のケガは考えなかった」。その後も浮き球をヘディングするなど、ケガを感じさせ [全文を読む]

広島、3年ぶりクラブW杯は手負いの初戦突破…3人が負傷交代

ゲキサカ / 2015年12月11日02時32分

柴崎がオークランドDF岩田卓也との接触で左膝を痛め、ピッチの外へ。すぐにドクターから×印が出され、同8分、MFドウグラスと交代した。さらに後半15分、清水が右足首を負傷すると、そのままプレーを続けたが、同20分にDF佐々木翔と交代。交代枠3つをすべて負傷で使うことになり、佐々木はそのまま左ウイングバックに入った。 思わぬ展開を強いられた広島だが、後半25分 [全文を読む]

レーティング:広島 2-0 オークランド・シティ《クラブ・ワールドカップ2015》

超ワールドサッカー / 2015年12月10日22時11分

2失点目はアンラッキーも重なったが、守備範囲内だったDF16 キム・テウク 5.0攻守にもの足りない出来(→ホワイト -)2 ジョルジェビッチ 5.0カバーに入るも寄せが甘く2失点目に関与5 ベルランガ 5.0相手の追い越す動きに惑わされ、踏ん張りきれなかった3 岩田卓也 5.5高い位置取りでよく攻撃に顔を出すも変化をつけられずMF7 ミケル・アルバロ 5 [全文を読む]

広島vsオークランド スタメン発表

ゲキサカ / 2015年12月10日19時50分

[12.10 クラブW杯1回戦](横浜) ※19:45開始 [サンフレッチェ広島] 先発 GK 1 林卓人 DF 4 水本裕貴 DF 5 千葉和彦 DF 33 塩谷司 MF 6 青山敏弘 MF 18 柏好文 MF 24 野津田岳人 MF 27 清水航平 MF 28 丸谷拓也 FW 22 皆川佑介 FW 29 浅野拓磨 控え GK 13 増田卓也 GK 21 [全文を読む]

クラブ・アメリカが北中米王者に、日本開催のクラブW杯出場

ゲキサカ / 2015年04月30日17時32分

なお、クラブW杯にはすでに、ニュージランドのDF岩田卓也が所属するオークランド・シティがオセアニア代表として出場を決めている。 [全文を読む]

[クラブW杯]PK戦を制したオークランドが3位に…岩田はフル出場

ゲキサカ / 2014年12月21日03時43分

シュートチャンスを作るオークランド・シティだったが、前半23分にFWエミリアーノ・ダデとのワンツーでPA内に侵入したDF岩田卓也のシュートはジャストミートせず、同28分には左サイドを抜け出したタデが決定機を迎えるもGKホセ・デ・ヘスス・コロナにセーブされた。 しかし、スコアレスのまま迎えた前半アディショナルタイムに試合が動く。ダデのロングパスからボールを [全文を読む]

[クラブW杯]岩田フル出場のオークランドは健闘も…決勝戦はレアル対サン・ロレンソに決定!

ゲキサカ / 2014年12月18日10時46分

DF岩田卓也も左サイドバックでフル出場し、奮闘したが決勝進出とはならなかった。 ▼関連リンク クラブW杯2014特集 [全文を読む]

[クラブW杯]オークランドが初の4強へ、クルス・アスルは9人のW・シドニーに逆転勝ち

ゲキサカ / 2014年12月14日10時11分

DF岩田卓也もフル出場で完封勝利に貢献したオークランドは4年連続6回目の出場で初の4強入り。17日の準決勝では初出場の南米代表サン・ロレンソ(アルゼンチン)と対戦する。 準々決勝もう1試合には、初出場となるクルス・アスルが登場。同じく初出場でアジア代表のウェスタン・シドニー・ワンダラーズ(オーストラリア)と対戦し、延長戦の末、3-1で激闘を制した。 ウェ [全文を読む]

[クラブW杯]岩田フル出場のオークランド・シティがPK戦制し初戦突破

ゲキサカ / 2014年12月11日11時12分

日本人DF岩田卓也はフル出場で勝利に貢献している。 ▼関連リンク クラブW杯2014特集 [全文を読む]

フォーカス