豊田利晃のニュース

「東京にいたらもたない」豊田利晃が小笠原諸島に移住してまで舞台を創ったワケ

ソーシャルトレンドニュース / 2016年09月16日17時46分

映画監督・豊田利晃の手による伝説的公演『怪獣の教え』が1年ぶりに再演される。『青い春』『ナイン・ソウルズ』『空中庭園』といった作品で高い評価を得てきた豊田監督。だが、昨年の『怪獣の教え』は、単なる“映画監督の舞台進出作品”という枠では語ることのできない、豊田監督自身の手による映像や、自身も所属する音楽ユニットTWIN TAILの生演奏も融合した新たなものに [全文を読む]

ライブシネマ 演劇+音楽+映画「怪獣の教え THE TEACHINGS OF KAIJU」2016年9月21日より再演決定!

@Press / 2016年08月18日14時00分

『怪獣の教え』製作委員会は、このたび、2015年11月に横浜で上演された映画監督、豊田利晃の初舞台作品『怪獣の教え』の再演を2016年9月21日(水)から25日(日)まで、Zepp ブルーシアター六本木にて行います。URL: http://kaijuno-oshie.com/【あらすじ】「世界をきれいにするために、怪獣を呼びおこすんだ」小笠原諸島の青い海。 [全文を読む]

監督の実体験を映画化“喪失からの時間”を紡ぐ

ソーシャルトレンドニュース / 2017年02月23日18時07分

その喪失の部分を重点的に描きたかったので、安易な2人のラブストーリーにはしなかったんです」■影響を受けたのは豊田利晃とあだち充――そんな2人の様子を丁寧に描いていく中で、古谷実先生のマンガや沖縄旅行が出てきたりと、日本が多く顔を出します。監督の中で、日本への思い入れがあるのでしょうか?「まず、日本の映画が、僕ら台湾の映画監督にとって、前を歩いているという感 [全文を読む]

映画業界でも大活躍の人気スタイリスト、伊賀大介氏と映画活動家松崎まこと氏による特別公開講座!!!2016 年 11 月 30 日(水)東京・恵比寿にて開催!

DreamNews / 2016年11月18日14時30分

携わった映画は、「ジョゼと虎と魚たち」 監督 犬童一心、「真夜中の弥次さん喜多さん」 監督 宮藤官九郎、「さくらん」 監督 蜷川実花、「ナインソウルズ」 監督 豊田利晃 希新役(今宿麻美)、「死神の精度」監督 筧昌也、「蘇りの血」監督 豊田利晃、「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」監督 大森立嗣、「少年メリケンサック」監督 宮藤官九郎、「GANTZ」 監督 [全文を読む]

映画業界でも大活躍の人気スタイリスト、伊賀大介氏と映画活動家松崎まこと氏による特別公開講座!!!2016 年 11 月 30 日(水)東京・恵比寿にて開催!

@Press / 2016年11月18日14時00分

携わった映画は、「ジョゼと虎と魚たち」 監督 犬童一心、「真夜中の弥次さん喜多さん」 監督 宮藤官九郎、「さくらん」 監督 蜷川実花、「ナインソウルズ」 監督 豊田利晃 希新役(今宿麻美)、「死神の精度」監督 筧昌也、「蘇りの血」監督 豊田利晃、「ケンタとジュンとカヨちゃんの国」監督 大森立嗣、「少年メリケンサック」監督 宮藤官九郎、「GANTZ」 監督 [全文を読む]

Zoffのfacebookを「いいね!」して映画『I'M FLASH!』鑑賞券を当てよう!キャンペーン

PR TIMES / 2012年08月07日19時20分

この度メガネショップ「Zoff(ゾフ)」(本社東京都渋谷区)は、 豊田利晃監督の最新作で、Zoffのメインキャラクターである 水原希子さんがヒロイン役を務める、映画『I'M FLASH!』(9/1公開、 配給:ファントム・フィルム)の鑑賞券プレゼントキャンペーンを 実施することが決定いたしました。 ■キャンペーン名:映画『I'M FLASH!』鑑賞券プレゼ [全文を読む]

チバユウスケ×中村達也が初タッグ、藤原竜也主演映画『I'M FLASH!』主題歌を担当

リッスンジャパン / 2012年05月15日17時00分

The Birthday - アーティスト情報映画『I'M FLASH!』は、監督の豊田利晃が、鮎川誠(シーナ&ザ・ロケッツ)の楽曲「I’M FLASH」にインスパイアされ脚本も手掛けたオリジナル作品で、命を狙われる新興宗教のカリスマ教祖・ルイ(藤原竜也)を中心に繰り広げられる運命を描いた人間ドラマとなっている。主題歌「I'M FLASH」のために結成され [全文を読む]

窪塚洋介「実はヤベーなと思ってた」。ハリウッド後初の邦画出演を語る

女子SPA! / 2017年08月06日08時45分

窪塚洋介さんが、Dragon Ash の降谷建志さんとW主演を務めた『アリーキャット』が全国順次公開中です。 元ボクサーという設定ではあるものの、個性的なキャラクターではなく、抑えた演技で新たな空気感を出している窪塚さんにインタビュー。ミュージシャンとしての活動も続け、俳優としては、マーティン・スコセッシ監督の『沈黙 -サイレンス-』でハリウッドデビューも [全文を読む]

菅田将暉×桐谷健太“おもろそうな座組”で「火花」映画化

Smartザテレビジョン / 2017年02月15日00時00分

板尾と共に脚本を作り上げるのは映画監督の豊田利晃。俳優として長年付き合いのある板尾からのラブコールにより、映画監督の豊田が脚本のみという形での参加が決定しており、豊田自身も約20年ぶりの試みとなる。お笑い芸人・徳永を演じる菅田は、'16年だけで9本の映画に出演し、テレビドラマ、CM、バラエティーとその姿を見ない日はないほどの活躍ぶりを見せる若手イケメン俳優 [全文を読む]

UA デビュー20周年記念!スペシャルカセットテープをプレゼント

NeoL / 2016年06月07日21時30分

同年公開の映画「空中庭園」(監督:豊田利晃、原作:角田光代、主演:小泉今日子)に主題歌「この坂道の途中で」を提供。10月、他のアーティストとコラボレートして生まれた楽曲を集めたアナザーベストアルバム「Nephews」をリリース。 2006年7月、気鋭のジャズサックス奏者、菊地成孔とスタンダードジャズアルバム「cure jazz」をリリース。ジャンルに囚わ [全文を読む]

『ピンクとグレー』行定勲×後藤正文×山田貴洋(ASIAN KUNG-FU GENERATION)インタビュー

NeoL / 2016年01月09日04時44分

あれってたしか、2枚目のシングルでしたっけ?」 山田「ええ、そうですね」 行定「あの曲、ミュージックビデオを豊田利晃監督が手掛けているでしょう。たまたま僕、彼が日活スタジオでオフライン編集をしているときに居合わせて、聴かせてもらった。で、ファーストアルバムを出てすぐ買いました」 後藤「ありがとうございます(笑)」 行定「自分と同期の映画監督が若くて才能ある [全文を読む]

映画『百円の恋』の快進撃続く! 海外映画祭にて2冠受賞

Entame Plex / 2015年07月28日18時15分

役所広司、豊田利晃監督、北村一輝といった歴代受賞者に続き、女性として初受賞の快挙を成し遂げた。 続いて、7月16~26に開催された、第19回プチョン国際ファンタスティック映画祭では、『百円の恋』が、最も注目すべきアジア映画に与えられる「NETPAC賞(最優秀アジア映画賞)」を受賞。同映画祭では、45ヶ国から235作品(長編145本、短編90本)が上映され、 [全文を読む]

シナロケと豪華ロックレジェンドが"シーナの日"に追悼ライブを開催

okmusic UP's / 2015年04月11日17時00分

豊田利晃監督、藤原竜也主演で2012年に公開された映画『I'M FLASH』で、チバと中村が同名主題歌をヤマジカズヒデ、KenKenらとカバーし話題となった「I'M FLASH“Consolation Prize"〈ホラ吹きイナズマ>」をパフォーマンス。ロケッツがYMOの面々と制作した初期の名曲「LAZY CRAZY BLUES」を浅井健一が披露した。鮎川 [全文を読む]

【TBSオンデマンド】映画『クローズEXPLODE』12月3日(水)よりTBSオンデマンドで配信開始!

PR TIMES / 2014年12月02日15時25分

映画『クローズEXPLODE』と併せて、ご覧頂けます!映画「クローズEXPLODE」【原作】高橋ヒロシ【監督】豊田利晃【出演】東出昌大、早乙女太一、勝地涼、KENZO、矢本悠馬、奥野瑛太、遠藤雄弥、柿澤勇人、柳俊太郎、深水元基、やべきょうすけ、高橋努、浅見れいな、高岡早紀、板尾創路、ELLY、岩田剛典、永山絢斗、柳楽優弥【ストーリー】クローズZEROIIか [全文を読む]

東出昌大、真面目すぎて監督からダメ出し

WEB女性自身 / 2014年04月14日17時00分

都内で行われた舞台挨拶には東出昌大(26)、勝地涼(27)、岩田剛典(25)、やべきょうすけ(40)、豊田利晃監督らが出席。知られざる撮影現場の裏話を披露した。主役を務めた東出は、劇中の超ワルとは打って変わって「豊田監督とご一緒できてよかった。一生の財産です」と真面目モード。その後も「前作、前々作が大ヒットしていますが、先入観を持たないで監督世界観を感じて [全文を読む]

ART-SCHOOL、アジカン 後藤正文プロデュース曲のMVを解禁!

okmusic UP's / 2014年03月26日18時00分

監督は「あと10秒で」や「LOST IN THE AIR」のMVも手がけた豊田利晃が担当している。同曲はレコチョク、iTunes、moraにて絶賛配信中。アルバムリリース前にいち早くダウンロードしてチェックしよう。さらにアルバムを引っ提げて行なう全国ツアーの各地では、豪華ゲストを迎えることも決定している。気になるアーティストは、きのこ帝国、後藤まりこ、フル [全文を読む]

ART-SCHOOL、アジカン後藤正文プロデュース新曲を先行配信

okmusic UP's / 2014年03月11日18時00分

アルバム特設サイトでは、映画監督の豊田利晃や園子温、盟友ホリエアツシ(ストレイテナー)など、木下理樹の交友のある著名人からのコメントを随時掲載中。こちらもチェックしてこう。■アルバム『YOU』2014年4月9日発売 【初回生産限定】(CD+DVD) KSCL 2890-1/¥3,456(税込) 【通常盤】(CD) KSCL-2892/¥2,916(税込) [全文を読む]

スマートフォンアプリ 『戦国炎舞』 新TVCMが 2月24日(月)より放送開始!~新井浩文さんなど、タレントを起用~

PR TIMES / 2014年02月24日10時25分

■出演者紹介新井浩文アノレ所属1979年1月18年生まれ 青森県出身 A型2003年、豊田利晃監督映画『青い春』(2002)で第17回高崎映画祭最優秀新人男優賞を受賞し、昨年、北野武監督映画『アウトレイジ ビヨンド』(2012)にて第22回東京スポーツ映画大賞男優賞を受賞。昨年は初舞台、THE SHAMPOO HAT第28回公演『葛城事件』や、各種ドラマで [全文を読む]

生ける伝説dip、ニューアルバム『neue welt』リリース決定

okmusic UP's / 2014年02月14日18時00分

新しい道を進むべく背中を押したのが、ヤマジと親交の深い映画監督の豊田利晃だ。 これまでにも『ナイン・ソウルズ』などのサントラをdipは手掛けており、dipのMVやライヴでの映像などを豊田は制作してきた。そして新作『クローズEXPLODE』のサントラへの参加要請と共に、この映画の公開に合わせアルバムをリリースするよう提案されたと言う。前作からわずか9ヶ月で新 [全文を読む]

フォーカス