星野みちるのニュース

アイドルとシンガーソングライターを軽やかに横断する 星野みちるのピースフルなワンマンライブ

エンタメNEXT / 2015年09月12日07時00分

星野みちる「流れ星ランデブーVol.10『YOU LOVE ME』発売記念SP」ライブレポート@VIVID SOUND STUDIO 2015.8.30 アイドルとシンガーソングライターの間を軽やかな足取りで横断する星野みちる。9月2日にリリースした約1年ぶりの3rdアルバム『YOU LOVE ME』は、ヤン富田、小西康陽など日本を代表する豪華プロデュース [全文を読む]

星野みちるインタビュー「皆が驚くようなカバーアルバム」セルフ全曲解説

エンタメNEXT / 2016年09月23日09時30分

透明感のある伸びやかな歌声と、様々なジャンルを横断したキャッチーな楽曲でポップスファンを魅了し続ける星野みちる。これまでオリジナル曲を中心に活動してきた彼女だが、ニューアルバム『マイ・フェイバリット・ソングス』はプロデューサーのはせはじむ氏と共に時代を超越した名曲を選りすぐった全10曲のカバーアルバムだ。 豪華アレンジャー&ミュージシャンを迎えた本作は、曲 [全文を読む]

AKB48“初期メン”のシンガーソングライター、星野みちる「誰かみたいになりたいじゃなく“星野みちるの歌”を歌っていきたい」

週プレNEWS / 2014年05月14日17時30分

チャーミングな歌声をポップスからラテンまでバラエティに富んだサウンドに乗せる楽曲で音楽ファンから注目を集めているのが、28歳の女性シンガー・星野みちるだ。 2005年、AKB48のオープニングメンバー20名――いわゆる“初期メン”として初公演の舞台に立った星野。2007年にAKB48を卒業すると、ソロのシンガーソングライターとして活動を始める。 地道に音楽 [全文を読む]

脇田もなり緊急インタビュー「ソロ転向は賛否を覚悟していました」

エンタメNEXT / 2016年09月23日09時02分

ところが同じ会場に星野みちるが所属するVIVID SOUNDの関係者がいて、たまたま脇田が挨拶を交わしたことで事態は急変する。数週間後、VIVID SOUNDは脇田もなりにソロ・シンガーとしての再出発を打診したのだ。 そして彼女は活動を再開させることを決意。拠点を地元・大阪から東京に移し、密かにボイトレやレコーディングを重ねて、ついに星野みちるらを手掛ける [全文を読む]

星野みちる 3度目の「NO MUSIC, NO IDOL?」コラボ決定

dwango.jp news / 2015年08月19日16時31分

9月2日(水)にニューアルバム『YOU LOVE ME ~more today than yesterday but not as much as tomorrow~』をリリースする“星野みちる”が、<NO MUSIC, NO IDOL?>VOL.96 にて、タワーレコードとコラボレーションすることがわかった。9月1日(火)よりタワーレコードおよびTOWE [全文を読む]

星野みちるタワレココラボ「宇宙服脱いじゃった!?」

dwango.jp news / 2014年11月03日13時07分

タワーレコード新宿店の人気アイドル企画<NO MUSIC, NO IDOL?>VOL.73 にて、11 月12 日(水)にニューアルバム『A/W COLLECTION ~あなたと私のコレクション~』を発売する、星野みちるとのコラボレーションが決定した。星野みちるとのコラボレーションポスターは、ニューアルバム『A/W COLLECTION ~あなたと私のコレ [全文を読む]

松尾清憲の30周年記念ライヴに白井良明、杉真理、鈴木さえ子、星野みちる参加

okmusic UP's / 2016年01月13日14時00分

【その他の画像】白井良明この日は、デビュー時のプロデューサー・白井良明、盟友・杉真理、シネマの元メンバー・鈴木さえ子、最新アルバムでデュエットした星野みちるがゲスト参加する。 2015年4月に1stソロアルバム『SIDE EFFECTS』から30周年を迎えた松尾清憲。 昨年10月に『SIDE EFFECTS』の再発、11月に最新アルバム『This Tin [全文を読む]

STARMARIE主催イベント 中村舞子、星野みちる、Feamら多彩な顔ぶれ

dwango.jp news / 2015年03月04日21時00分

あいにくの雨だったが、フィリピン生まれの本格派女性シンガー中村舞子、メンバーのYukiが同じくフィリピン生まれでSTARMARIEと親交の深いFeam、インドネシアのEnnichisai2015でSTARMARIEと共演するFaint★Star・ピンク・ベイビーズ、アジアのみならずジャパンカルチャーを全世界に発信しているアソビシステムのDJ POCHI、1 [全文を読む]

大型SF小説『FEATHER ~世界は、ひとつじゃない。~』第1巻 発売記念イベント開催!2015年3月21日(祝・土)11:30~16:00 於:秋葉原UDX広場

PR TIMES / 2015年03月17日09時49分

史上初!?「バラまけ!二千冊!小説無料配布イベント」や、IMALUさん、大桃美代子さん、長州小力さん、阿久津ゆりえさん、星野みちるさんほか出演ステージなど多彩なコンテンツで盛り上がる!出版事業を手がける株式会社ブループレス(本社:東京都世田谷区、代表取締役:青木佐智子)は、元経営コンサルタントの新進作家である七村謙(ななむら・けん)のデビュー作となる長編S [全文を読む]

ライブイベントのオファー殺到! 注目の女性シンガー・脇田もなりは日本のカイリー・ミノーグか?

週プレNEWS / 2017年03月03日15時00分

あと同じレコード会社に星野みちるさんがいたのも嬉しいことでした。前に共演させてもらったんですけど、ずっと好きだったんです。 ―星野さんこそ、アイドルを卒業後、ソロとして順調に活躍してますよね。 脇田 みちるさんって歌ってる姿がすごく幸せそうなんですよね。それで自分も頑張ってみたいなって。 ―11月にファーストシングル「IN THE CITY」を出して、満を [全文を読む]

神7復活!からのイタリアへ出奔!? こじはる卒コンは破天荒な2時間半

Smartザテレビジョン / 2017年02月23日00時12分

また「恋のPLAN」では同期(1期生)の浦野一美、大江朝美、川崎希、駒谷仁美、戸島花、星野みちるらがサプライズで登場した。その後も、板野友美や篠田麻里子らと「1994年の雷鳴」、高橋みなみを含めno3b(ノースリーブス)として「純愛のクレッシェンド」、前田敦子と「桜の木になろう」を歌唱。 アンコールのMCでは、純白のドレスを身にまとった小嶋が「いつでも卒業 [全文を読む]

小嶋陽菜感謝祭で、元AKB48が続々出演のサプライズ

dwango.jp news / 2017年02月22日19時44分

ここに、大江朝美、星野みちる、戸島花、駒谷仁美、浦野一美、川崎希という懐かしい元AKB48の顔ぶれが勢揃い。小嶋とともに『恋のPLAN』を歌唱した。 小嶋はなぜか、ステージから「アレク!」と川崎の旦那であるアレクにも声をかけるノリノリでコラボを喜んだ。 [全文を読む]

[つりビット]アイドルと融合する“シティ・ポップ” マーティ・フリードマン★鋼鉄推薦盤

エンタメNEXT / 2014年11月27日12時00分

ちなみに日本では山下達郎さんみたいなサウンドのことを“シティポップ”と呼ぶらしいんだけど、これ、最近のアイドル界でも少し流行してるよね? 大阪を中心に活動するEspecia、AeLL.の西恵利香のソロアルバム『unjuor』、元AKB48の星野みちるのアルバム『E・I・E・N VOYAGE』とかがそれに当てはまるらしい。 80年代シティポップ+アイドルっ [全文を読む]

フォーカス