清水優のニュース

ヤクルト・バレンティン、ソフトB・千賀が抹消、西武・木村昇を登録 8日のプロ野球公示

1 / 2017年06月08日15時11分

<6月8日の公示情報> ※再登録=6月18日以降 ■ 北海道日本ハムファイターズ -登録- 17 浦野博司/投手 =抹消= 10 清水優心/捕手 ■ 福岡ソフトバンクホークス =抹消= 41 千賀滉大/投手 ■ 埼玉西武ライオンズ -登録- 0 木村昇吾/内野手 =抹消= 61 田代将太郎/外野手 ■ 東北楽天ゴールデンイーグルス -登録- 39 下妻貴 [全文を読む]

天海祐希主演『緊急取調室』主人公が撃たれる…ラスト2回は怒とうの展開

1 / 2017年06月08日05時00分

【場面写真】撃たれて倒れ込む有希子 第8話では、夜間警備をしていた警察官・池田肇(清水優)が、喪服を着た2人組に襲われ、全弾装填済みの拳銃を奪われる事件が発生。被疑者の1人(鶴見辰吾)は現行犯逮捕され、キントリのメンバーが取り調べるも、氏名も年齢も不明な被疑者は完全黙秘を貫き、捜査は混迷を極めていくことに…。 そんな中、池田の証言をもとに、拳銃を持って逃 [全文を読む]

キントリにシリーズ最大の危機! クライマックスへ“緊急事案”多発

1 / 2017年06月08日05時00分

■ 第8話(6月8日)あらすじ 夜間警備をしていた警察官・池田肇(清水優)が、喪服を着た2人組に襲われ、全弾装填済みの拳銃を奪われた。1人(鶴見)は現行犯逮捕されたが、氏名も年齢も不明。しかも、もう1人は拳銃を持って逃走してしまう。 万が一、拳銃が使われることがあれば、警視庁の威信は地に落ちる。有希子(天海)ら緊急事案対応取調班(キントリ)は、逃げた共犯 [全文を読む]

大倉孝二「取り調べは天海さんにお願いしたいけど、一番厳しいかも!?」

1 / 2017年06月07日08時00分

■ 第8話(6月8日放送)あらすじ 夜間警備をしていた警察官・池田肇(清水優)が、喪服を着た二人組に襲われ、全弾装填済みの拳銃を奪われた。男のうちの一人(鶴見辰吾)は現行犯逮捕されたが、氏名も年齢も不明。しかも、もう1人は拳銃を持って逃走してしまった! 万が一、拳銃が使われることがあれば、警視庁の威信は地に落ちてしまう…。真壁有希子(天海)ら緊急事案対応 [全文を読む]

谷繁氏が現役捕手に警鐘!?「もっと泥臭く」

1 / 2017年04月21日11時15分

花咲徳栄高から2013年のドラフトでオリックスに入団した若月健矢や、九州国際大付高から日本ハムに入団した3年目の清水優心など、自身と同じく高校卒業後にプロの世界へと足を踏み入れた選手たちの活躍に期待を寄せた。 (提供=ニッポン放送ショウアップナイター) [全文を読む]

【日本ハム】最下位低迷も、ワカゾーの石井一成がいるから面白い

1 / 2017年04月20日11時00分

吉田侑樹、石川直也が投げ、清水優心が捕り、森本龍弥や横尾俊建、森山恵佑が打つ。戦力万全ならなかなか出て来れなかった顔ぶれじゃないか。 何人かはイースタンリーグで腕を磨くべき時期だったかもしれない。が、チャンスはチャンスだ。これをモノにすればプロで食べていける。今のファイターズはそんなワカゾーが必死に1軍に食らいつく姿が見られるのだ。そのトップランナーがルー [全文を読む]

プロ野球にもイップスの影! 阪神・藤浪、巨人・澤村に疑いの指摘

1 / 2017年04月06日19時52分

澤村投手は、ファンやマスコミからのバッシングで相当なストレスを抱えた上で、今季のオープン戦初登板で、145キロの直球を日本ハム・清水優心選手(20)の後頭部にぶつけた。これがきっかけでイップスを発症したのではないか、と分析している。 過去には、阪神・糸井嘉男(35)もイップスを経験している。150キロを超える剛速球を武器に04年に日本ハムに入団するも、イ [全文を読む]

日本ハムがキャンプメンバーを発表 “アリゾナ嫌い”!?中田は二軍スタート

1 / 2017年01月17日15時30分

◆ 一軍キャンプ ・ピオリア(2月1日~10日) ・名護(2月13日~25日) ▼ 監督・コーチ 80 栗山英樹 81 吉井理人 87 黒木知宏 79 城石憲之 88 金子 誠 78 高橋信二 90 白井一幸 75 川名慎一 84 厚沢和幸 - 中垣征一郎 ▼ 投手 1 斎藤佑樹 11 大谷翔平 14 加藤貴之 15 ルイス・メンドーサ 16 有原航平 [全文を読む]

高橋光、岡本…野球界の新成人は誰がいる?

1 / 2017年01月09日07時45分

◆ 新成人を迎えたプロ野球選手 山下亜門(ソフトバンク/4月5日) 松本裕樹(ソフトバンク/4月14日) 植田 海(阪神/4月19日) 香月一也(ロッテ/4月16日) 戸川大輔(西武/4月29日) 木村聡司(広島/5月6日) 斎藤誠哉(ソフトバンク/5月13日) 清水優心(日本ハム/5月22日) 多田大輔(広島/5月25日) 立田将太(日本ハム/6月4日 [全文を読む]

[クラブユース選手権(U-15)]早くも“3冠宣言”!清水ジュニアユースがライバル対決勝利し、全国2冠達成!!

1 / 2016年08月24日22時47分

今季は東海リーグ、クラブユース選手権予選の双方で清水が勝っており、下馬評では清水優位の声が強かった。 だが、JFAアカデミー福島はそんな声を覆す果敢な戦いを見せる。「まず、止める・蹴るの技術を大切にしてきた」と船越優蔵監督が胸を張ったように、大会MIPにも選ばれたMF廣岡睦樹や高い技術を持つMF橋田尚希らが起点となってボールを動かし、得意のポゼッションプレ [全文を読む]

フォーカス