小山健のニュース

『osaka.sora』(キノブックス刊)刊行記念! 7/15(金)、小山健先生のサイン&イラスト会開催決定!

DreamNews / 2016年07月01日13時30分

『osaka.sora』(キノブックス刊)刊行記念! 7/15(金)、小山健先生のサイン&イラスト会開催決定!あなたの「次の彼氏・彼女」はどんな人!?小山先生に、“念視”で似顔絵を描いてもらえるイベント開催!株式会社書泉は、芳林堂書店 高田馬場店にて、WEB連載で人気を博したコミック『osaka.sora』が6月10日に発売されたことを記念して、7月15日 [全文を読む]

第2回「次にくるマンガ大賞」ついに結果発表! 栄光の座をつかんだ作品は!?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月28日06時30分

【画像あり】詳しくはダ・ヴィンチニュースへ 昨年12月18日に発表された「Webマンガ」部門につづき、2月4日(木)にはいよいよ激戦区「コミックス」部門の“大賞”をニコニコ生放送で発表します! 最終選考にノミネートされた50作品の中から、マンガ好きが選んだ2016年の「次にくるマンガ」はどんな作品なのか? 番組では、人気急上昇中の漫画家・小山健さん、現役 [全文を読む]

2014年アカデミー賞映画を“たった1分で読める”『四コマ映画』がサイトリニューアル

@Press / 2014年03月03日15時00分

またWEB上で人気を博す漫画家・花くまゆうさく氏や小山健氏が、本サイトで漫画連載をすることが決定。今後順次アップされていく予定です。・寄藤文平氏( http://www.bunpei.com/ )・花くまゆうさく氏( http://www.hanakuma.com/ )・小山健氏( http://mimachigai.exblog.jp/ ) [全文を読む]

【高校野球】部員10名の野球部がやってくる!? 21世紀枠で選ばれたセンバツ出場校紹介!

デイリーニュースオンライン / 2017年03月17日16時05分

それならばと「ほかを捨てて打ち勝つ野球」を目指した小山健人監督の戦略が実を結んだ。 昨秋の好成績と、少人数でも工夫して練習している点が高評価を得て、今回の21世紀枠での選出となった。 初戦は大会5日目の第1試合、東海チャンピオンの静岡と対戦する。総合力では静岡優位は動かないが、エースで4番の小比類巻圭汰を中心としたまとまりのよさで、静岡ナインを慌てさせたい [全文を読む]

人呼んで“10人戦隊5厘ジャー”部員10人の不来方高校がセンバツにやって来る

文春オンライン / 2017年02月23日11時00分

そこで小山健人監督は攻撃力強化に特化し、練習のほぼ全てをバッティングにあててセンバツ出場を勝ち取った。 「地区予選では、1回戦敗退。そこから敗者復活を勝ち上がり、県大会決勝にまで進み、昨秋の東北大会に出場しました」(高校野球担当記者) 東北大会では、部員100人を越える超強豪校・八戸学院光星(青森)を相手に0対2の接戦を演じた。現在は愛知の強豪・東邦高校の [全文を読む]

日本人もウェルカム! 思い切って飛び込みたい香港イベント

anan NEWS / 2016年09月03日12時00分

イラスト・小山 健 文・池上千恵 [全文を読む]

【反響の声、続々!】ひとりっ子の笑える思考回路がまるハダカ!? 『ひとりっ子の頭ん中』発売!

PR TIMES / 2014年10月31日14時04分

もしも、ひとりっ子が昔ばなしの主人公だったら?ひとりっ子ときょうだい持ちが、座談会をしたら?ひとりっ子って、本当に「わがまま」なの?だれもが気になるあの言説の真相から、人気沸騰中のマンガ家・小山健によるシュールなイラスト&4コマまで、あますところなくひとりっ子づくしな1冊。本書をひとりっ子が読めば、自身のパーソナリティを笑いと納得に昇華できること間違いなし [全文を読む]

借金か風俗か自死か、役所に頼るか…100社不採用の『失職女子。』が語る“生きるために選んだ生活保護という道”(後編)

ダ・ヴィンチニュース / 2014年10月27日11時40分

私がリストラされてから、生活保護を受給するまで』(小山健:イラスト/WAVE出版)の著者、大和彩さんは、生活保護申請が通ったことで「私なんかでも、生きていていいんだ……」という実感がじわじわ心に沁みわたっていったという。転職活動に関わる苦難について語ってもらった前編に続き、後編では、貧困に陥った女性が性風俗に行きやすい理由、誠実な区の福祉課やハローワークの [全文を読む]

デザインアップで販売開始!スマートフォンケースを作って売れるWEBサービス「toiro」(トイロ)を10月10日にリリースしました。iPhone6系ケースにも対応!

DreamNews / 2014年10月10日14時00分

リリース時には小山健さんなど、ネットでイラストや漫画を描いているクリエーターさんを複数紹介しており、彼らのケースを購入する事もできます。自分のデザインを商品化して販売してみたい人にとっても、個性を表現してオリジナリティ溢れるスマートフォンケースを使いたい人にとってもお勧めしたいサービスです。--------------------------------- [全文を読む]

フォーカス