丸山宗利のニュース

“虫ドル”と、話題の昆虫研究者の二人が、虫について熱く語ります! 7/29(金)カブトムシゆかりさん×丸山宗利先生トークショー&サイン会 開催!

DreamNews / 2016年07月08日13時30分

“虫ドル”と、話題の昆虫研究者の二人が、虫について熱く語ります! 7/29(金)カブトムシゆかりさん×丸山宗利先生トークショー&サイン会 開催!今年の5月に『カブトムシゆかりの虫活! -虫と私の○○な生活-』が出版されたことを記念して、虫が大好きなアイドル、“虫ドル”として活躍している著者、カブトムシゆかりさんと、『きらめく甲虫』など話題の昆虫書を出版され [全文を読む]

「ジャポニカ学習帳」の昆虫写真家×大人気の昆虫学者の『わくわく昆虫記』! 憧れの虫たちに出会えるフォトエッセイ

ダ・ヴィンチニュース / 2016年09月30日17時30分

『わくわく昆虫記 憧れの虫たち』(丸山宗利:文、山口進:写真/講談社)を読んでいると、ふとそんなことを思い出してしまう。本書は昆虫学者・丸山宗利氏による、幼少期から抱いていた昆虫たちへの思いあふれるエッセイと、自然写真家・山口進氏による、虫たちの日常に迫った写真で構成されたフォトエッセイである。 本書を手に取り最初に目を惹かれるのは、やはりカバー写真だろう [全文を読む]

ニート? きのこ栽培? 蝶とパートナー? アリの秘密が知れる本ベスト5

ダ・ヴィンチニュース / 2013年07月02日11時30分

まずは、身近にいるアリにもこれだけの多様性があるということをぜひ知って貰いたいですね」 《蝶とパートナーを組むアリがいる》 ■4位 『アリの巣の生きもの図鑑』(丸山宗利、小松貴/東海大学出版会) アリの巣で共生している昆虫たちを豊富な生態写真などを通しいて紹介している1冊。 「あまり知られていませんが、アリの巣にはアリ以外の昆虫がいます。ハネカクシやゴミ虫 [全文を読む]

集英社クオータリー『k o t o b a』第28号 6月6日(火)発売!

DreamNews / 2017年05月23日14時00分

【特集構成】Part1 ファーブルと進化論 奥本大三郎 『昆虫記』の誕生 福岡伸一 ファーブルより受け継がれるナチュラリストの矜持 荒俣 宏 大人になってわかった『昆虫記』の魅力 池田清彦 本能行動の獲得は自然選択では説明できない 倉谷 滋 学者ファーブルの言葉から浮かび上がる逆説的イメージ 吉川浩満 進化論ぎらい Column1 ダーウィンとファーブルの [全文を読む]

craft factory SHOVEL HEAD宇田川誉仁、初の造形技法&作品集「機械昆蟲制作のすべて 進化し続けるメカニカルミュータントたち」12月24日(土)発売!

DreamNews / 2016年12月21日11時00分

「昆虫はすごい」「きらめく甲虫」著者、丸山宗利氏絶賛!空想上や実在する生き物から着想を得た作品を制作している宇田川誉仁氏。彼が手掛ける紙粘土や針金、機械パーツ類、廃材などでつくられた立体は「メカニカルミュータント」と呼ばれ、世界的規模で数多く紹介されている。本書でピックアップするのは「実在の昆虫を本物そっくりでメカっぽい外観に仕上げた作品たち」で、それらの [全文を読む]

もしも、四季折々に舞うチョウが美少女だったなら…昆虫学者も感動した『美ちょうちょ図鑑』

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月08日11時00分

読み進めると「美ちょうちょにドキドキ、かつてない解説にワクワク 九州大学総合研究博物館助教 昆虫学者・丸山宗利 「美ちょうちょ図鑑」の発売を記念して、おしゃれな蝶の標本や「美ちょうちょ図鑑」に参加しているイラストレーターのサイン色紙、ポストカードなど豪華賞品が抽選で当たるプレゼントキャンペーンを開催。応募方法詳細や、専用応募はがきをもらえる書店のリストなど [全文を読む]

豪華プレゼントが当たる発売記念キャンペーン開催決定!2016年10月31日(月)発売!書籍「美ちょうちょ図鑑 もしも、四季折々に舞うチョウが美少女だったなら…」

DreamNews / 2016年10月28日18時00分

株式会社ホビージャパン(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:松下大介)は、2016年10月31 日(月)にイラスト図鑑「美ちょうちょ図鑑 もしも、四季折々に舞うチョウが美少女だったなら…」を発売に際し、豪華賞品が当たるプレゼントキャンペーンを開催します美ちょうちょ図鑑もしも、四季折々に舞うチョウが美少女だったなら…キャラクターデザイン:うりも監修:山本勝之 [全文を読む]

『犬と話をつけるには』?『ヒゲの日本近現代史』?ユニークなタイトルも面白い「新書」を大特集!電子書籍フェア「BOOKFESTA 2015 winter」開催

@Press / 2015年01月22日12時00分

『かつお節と日本人』 ©宮内泰介、藤林泰/岩波書店 『犬と話をつけるには』 ©多和田悟/文藝春秋 『昆虫はすごい』 ©丸山宗利/光文社 『源静香は野比のび太と結婚するしかなかったのか』 ©中川右介/PHP研究所 『ヒゲの日本近現代史』 ©阿部恒久/講談社 『上司は思いつきでものを言う』 ©橋本治/集英社 ※ “Reader”は、ソニー株式会社の登録商標で [全文を読む]

人間よりも賢い? 驚くべき昆虫の生態

ダ・ヴィンチニュース / 2014年11月10日18時00分

【画像あり】『昆虫はすごい』中面をチェック 九州大学総合研究博物館助教授の丸山宗利『昆虫はすごい』では、地球上で最も多種多様な生命体である昆虫たちの生態に迫っている。どうしても私たち人間は、虫を下等で気楽な生き物だと勘違いしてしまいがちだが、人間よりも先に昆虫は、社会や文明を作り上げていたらしい。狩猟採集や農業、牧畜、戦争、奴隷制…。昆虫たちが生み出した [全文を読む]

フォーカス