吉田徹のニュース

提督&メカアニメファン必見! “駆逐艦”がモチーフのいわき市小名浜観光PRアニメ『人力戦艦!?汐風澤風』が公開!

おたぽる / 2017年05月03日11時00分

駆逐艦要素はどこにあるのか、そして「人力戦艦」とは一体何か気になるところだが、浅尾芳宣総監督の下、『蒼き流星SPTレイズナー』や『機動戦士ガンダム』シリーズなどのメカ作品をはじめ、多様なジャンルの作品に携わるアニメーター「ムッシュ」こと吉田徹監督を中心とした腕利きのスタッフにより、80年代風のどこか懐かしい熱血アニメの演出に加え、美しくもバカっぽい魅力的 [全文を読む]

<仏大統領決選投票>中道マクロン氏有利だが、極右ルペン氏の目も=6月下院選後も「政治空白」続く―北海道大教授

Record China / 2017年04月29日05時20分

2017年4月26日、フランス政治に詳しい吉田徹北海道大学教授が日本記者クラブで「フランス大統領選挙」と題して講演した。4月23日に行われた仏大統領選第1回投票の結果、中道系のマクロン前経済相と極右・国民戦線のルペン党首が5月7日の決選投票に進出することになった。吉田教授は、2大政党候補者がいずれも決選に進めない「歴史的な異例選挙」となった。今後の展開につ [全文を読む]

「正社員よりも働いているのに…」東京メトロ売店の契約社員「格差是正」訴訟で敗訴

弁護士ドットコムニュース / 2017年03月23日17時30分

吉田徹裁判長は、残業代など4109円を除き、原告の請求を棄却した。原告は控訴する方針。 原告の4人は品物の発注や接客など、正社員とほぼ同じ仕事内容だったと訴えたが、裁判所は、売店業務に従事する正社員は少数だと認定。また、売店業務の正社員についても、エリアマネージャーについたり、配置転換・職種転換を受けたりする可能性があるとして、契約社員とは大きな違いがある [全文を読む]

「前触れなく解雇通告」IBMロックアウト解雇訴訟で元従業員勝訴、解雇無効に

弁護士ドットコムニュース / 2016年03月28日16時21分

前触れなくいきなり解雇を通告され、翌日から会社への立ち入りを禁止される「ロックアウト(締め出し)解雇」を受けたとして、日本IBMの元従業員ら5人が同社を訴えていた裁判で、東京地裁(吉田徹裁判長)は3月28日、解雇の無効と賃金の支払いを命じる判決を出した。 東京・霞が関の司法記者クラブで会見した原告代理人の水口洋介弁護士は「日本の解雇法理を理由にして、(IB [全文を読む]

「うつ病自殺は公務が原因」 東京地裁、新人教師の死を「公務災害」と認定

弁護士ドットコムニュース / 2016年02月29日17時07分

吉田徹裁判長は「自殺は公務が原因だった」と認定し、同基金に処分の取り消しを命じる判決を下した。 判決などによると、女性教諭は2006年4月、西東京市の市立小学校に新任教員として配属された。直後から、担任をつとめる学級で、児童による万引き事件や、児童の上履きや体操服が隠されるトラブルが相次いだ。さらに、保護者からのクレームなどがあり、精神的な負担が重なった。 [全文を読む]

どこも極右政権だらけ 恐怖の世界地図が現実味を帯びてくる

NEWSポストセブン / 2015年12月15日11時00分

フランス政治に詳しい吉田徹・北海道大学法学研究科教授はこういう。 「FNの支持者は右派から先鋭化した人たちだけではありません。たとえばかつて共産党支持だった労働者層もFNに投票しています。ヨーロッパでは左派政党が中道化してグローバル化を受け入れていった経緯があるが、それによって取り残された貧困層がいる。彼らが極右支持に走っているという側面があるのです」 だ [全文を読む]

原発事故で海外避難した元NHKフランス人スタッフ、契約解除無効の判決

弁護士ドットコムニュース / 2015年11月16日18時42分

ボダンさん側は「実質的に労働契約上の地位があった」と主張したが、東京地裁の吉田徹裁判長は、「業務委託契約と解するのが相当」として、認めなかった。一方で、(1)ボダンさんが他の人に代役を依頼したうえで、NHK側に「避難すること」を伝えて、承諾を受けていたことを認定した。 また、(2)当時、駐日フランス大使館が退避勧告をしていたことなどから、業務より生命・身 [全文を読む]

君が代を歌わないだけで「再雇用拒否」は違法ーー東京地裁が東京都に「賠償命令」判決

弁護士ドットコムニュース / 2015年05月25日18時00分

東京地裁(吉田徹裁判長)は5月25日、卒業式・入学式で「国旗に向かって起立し、国歌を斉唱しなかったこと」だけを理由にして、東京都立高校を定年退職した教職員を「再雇用」しなかったことが「違法だ」とする判決を下した。2007年~09年にかけて再雇用されなかった元都立高校教職員の原告たち22人に賠償金(211万円〜260万円)と利息を支払うよう、東京都に命じた。 [全文を読む]

君が代を歌わないだけで「再雇用拒否」は違法ーー東京地裁が東京都に「賠償命令」判決

弁護士ドットコムニュース / 2015年05月25日18時00分

東京地裁(吉田徹裁判長)は5月25日、卒業式・入学式で「国旗に向かって起立し、国歌を斉唱しなかったこと」だけを理由にして、東京都立高校を定年退職した教職員を「再雇用」しなかったことが「違法だ」とする判決を下した。2007年~09年にかけて再雇用されなかった元都立高校教職員の原告たち22人に賠償金(211万円〜260万円)と利息を支払うよう、東京都に命じた。 [全文を読む]

白石麻衣がバイト先で恋に?乃木坂46「夏のFree&Easy」個人PVが復活

dwango.jp news / 2014年06月17日12時17分

シティ・ハンターやジョジョの奇妙な冒険の原画など様々な作品を手掛けるアニメーター吉田徹氏が監督。監督そして、松村の出身地でもある大阪で撮影を実施。松井玲奈「16人のプリンシパル」に初めて参加する松井玲奈のドキュメント。初めて舞台に出るという松井玲奈を追った映像。 [全文を読む]

大阪POP公式キャラ「ミオ&ツクシ」決定。最優秀賞は専門学校1年生

FASHION HEADLINE / 2014年03月30日15時00分

「ミオ&ツクシ」の選定にあたっては、リム・カーワイ(監督・脚本・編集・プロデューサー)、藤本憲一(武庫川女子大学教授)、黄瀬和哉(アニメーター、作画監督、アニメ監督)、吉田徹さん(アニメーター)、北西祐介(インテリジェントシステムズ広報)、神澤孝宜さん(宝塚大学教授)が審査員を務めた。「予想を越える応募総数で、選考が大変だった。優秀賞の選考理由はイラスト [全文を読む]

「全部勝たなアカン!」島田紳助が講談社との全面戦争に向け、法律を猛勉強中

日刊サイゾー / 2012年10月08日08時00分

吉田徹裁判長は、記事について「島田さんが暴力団を利用して不動産取引をし、見返りに資金を提供するなど互恵的で密接な関係があるとの印象を与える」と指摘。「島田さんが自ら認めていた暴力団員との交際の事実とは相当に異質で、島田さんの社会的評価を著しく毀損した」と認定した。 講談社側に対しては、このほか「週刊現代」の報道でも複数の名誉毀損裁判を起こしており、すべてが [全文を読む]

あの「アトランジャー」「ジャスティーン」のDVDを手に入れるチャンス!ワンダーフェスティバル2012[夏]にて販売!

PR TIMES / 2012年07月24日14時36分

監督は「装甲騎兵ボトムズ」「蒼き流星SPTレイズナー」など多くの名作ロボットアニメに携わり、「機動戦士ガンダムSEED」のメカニック作画監督として高い評価を受けた<吉田徹>。そしてメカデザインには「勇者シリーズ」で名高い<まさひろ山根>。さらに、主題歌の作詞にロボットアニメ界の巨匠<渡辺宙明>を、アーティストに<串田アキラ>を迎え、まさに「最強」のスタッフ [全文を読む]

フォーカス