安田祥子のニュース

少年時代を思い出して涙する!今こそ聞きたい「こころに響く日本の歌」3選

サライ.jp / 2017年03月14日12時48分

創刊号には、由紀さおり・安田祥子、加藤登紀子、坂本九など超有名アーチスト7組による名曲10曲を収録したCDが付いていて、その豪華さが話題となっていいます。そこで今回は、『こころに響く日本の歌』創刊号で紹介されている名曲の中から、今聞きたいベストな3曲を、音楽解説者・合田道人さんの説明と共に紹介しましょう。■1:『どこかで春が』(唄/由紀さおり・安田祥子)1 [全文を読む]

アジアの子どもたちに、学びの場を~ミャンマーに学校が開校します~

PR TIMES / 2017年03月24日16時59分

また、当財団の「学校建設支援事業」に長年ご賛同いただいている由紀さおり(歌手・女優)・安田祥子(声楽家)姉妹にもご参加いただき、子どもたちと歌を通じた交流を行います。 当財団は2000年よりアジア各国で学校建設支援を行っており、ミャンマーにおいては、2012年から2015年にわたり、35校の建設を支援してきました。この度の支援は、2016年に新たにスタート [全文を読む]

由紀さおりが秋元康プロデュースの45周年記念コンサートツアーをスタート

okmusic UP's / 2014年10月05日13時00分

後半には特別ゲストとして迎えた姉・安田祥子と共に童謡を歌唱し第1部の幕を閉じた。 第2部は、6人の男女ダンサーと一緒に踊りながら「スマイル」「トーキョー・バビロン」」などでステージを盛り上げ、デビュー曲「夜明けのスキャット」、世界的に大ヒットした米国のジャズオーケストラ、ピンク・マルティーニとのコラボレーションアルバム『1969』からの楽曲も歌唱。全31 [全文を読む]

生産中止になった商品 芸能人の嘆きの声から復活する例も

NEWSポストセブン / 2014年07月03日16時00分

同商品の愛用者には、森山良子さん、由紀さおりさん・安田祥子さん姉妹、辛島美登里さん、ブランドサイトにコメントを寄せている矢野顕子さん、ソプラノ歌手の泉貴子さんなど、錚々たる顔ぶれが並ぶ。また比較的最近ファンになった有名人としては、市川海老蔵さんが挙げられる。ブログに「市村橘太郎さんからもらったよ♪」と商品写真を紹介していたが、歌舞伎関係者の噂によると、その [全文を読む]

岩手、福島で「由紀さおり・安田祥子 童謡コンサート」を開催

PR TIMES / 2014年06月12日10時44分

子どもたちとご家族2,800名をイオンがご招待イオンは、6月14日(土)に岩手県久慈市、27日(金)に福島県会津若松市において、各市にお住まいの子どもたちとそのご家族約2,800名を招待し「由紀さおり・安田祥子 童謡コンサート」を開催します。由紀さおりさん、安田祥子さんは長年、日本の美しい歌を次代の子どもたちに伝えるため、日本の童謡や唱歌のコンサートを全国 [全文を読む]

福島、宮城、岩手3県で「由紀さおり・安田祥子 童謡コンサート」を開催

PR TIMES / 2013年08月13日09時33分

被災地の子どもたちとご家族2,800人をご招待イオンは、8月19日(月)に福島県南相馬市、20日(火)に宮城県気仙沼市、22日(木)に岩手県釜石市において、各市にお住まいのお子さまとそのご家族約2,800人をご招待し、「由紀さおり・安田祥子 童謡コンサート」を開催します。由紀さおりさん、安田祥子さんは長年、日本の美しい歌を次世代の子どもたちに伝えるため、日 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】カバー曲「カバーされた回数」ランキング&「このカバー曲がスゴイ」ナンバーは?

TechinsightJapan / 2017年05月26日16時51分

■カバーされた回数の多い曲 TOP8(カバーしたアーティストの一部)8位『なごり雪』かぐや姫(イルカ、五木ひろし、天地真理、河村隆一、ももいろクローバーZ等、全117組)7位『いい日旅立ち』山口百恵(秋川雅史、森光子、鬼束ちひろ、森昌子等、全123組)6位『卒業写真』ハイ・ファイ・セット(浜崎あゆみ、今井美樹、石田ひかり、コブクロ、松山千春等、全139組) [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】阿佐ヶ谷姉妹のロングドレス、さんまが六本木で購入を約束「クラブのお姉さんが買ってる店で」

TechinsightJapan / 2016年08月18日21時00分

由紀さおり・安田祥子姉妹のモノマネで有名になった阿佐ヶ谷姉妹の定番衣装は、ドレッシーなロングドレス。同番組で着用していた桜色のドレスも含め、東京都杉並区阿佐ヶ谷の駅ビルにあるお店で何着か購入していたそうだ。しかし今年5月にその店が閉店し、大変困っているという。これを聞いた司会の明石家さんまが、クラブのお姉さんが買いに行く六本木のお店で「俺が買ってきてやる [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】新妻聖子 1歳時の母子ショットに「お母さまそっくり」

TechinsightJapan / 2016年05月12日17時55分

その実績から5月8日に行われた『第10回 母に感謝のコンサート』では森山良子、 南こうせつ、 由紀さおり・安田祥子といった大御所たちと共演した。彼女は『新妻聖子(seikoniizuma)ツイッター』で「参加させて頂けて本当に光栄でした!」と感謝すると「関西出身の母と祖母も客席に」と明かしている。投稿した1枚に写る26歳の母親はまるで今の新妻聖子を見るよう [全文を読む]

ミャンマーで学校開校式を開催

PR TIMES / 2015年03月25日19時18分

また、2校の開校式には、当財団の「学校建設支援事業」に長年にわたりご賛同いただいている声楽家の由紀さおり様、安田祥子様、 アテネオリンピック体操金メダリストの水鳥寿思様、ロンドンオリンピック新体操選手日本代表の田中琴乃様にもご参加いただく予定です。当財団は2000年より学校建設支援事業に取り組んでおり、これまでに、カンボジア、ネパール、 ラオス、ベトナム、 [全文を読む]

やなせたかし作詩、松村禎三の作曲による幻の作品収録、ひばり児童合唱団の歌によるCD「こどものための音楽」4月17日発売。「初恋の恋人に巡りあったように胸がときめきます」(やなせたかし)

DreamNews / 2015年03月17日09時00分

昭和26年にコロムビアの専属となり団員の中からも安田祥子、由紀さおり(安田章子)、本間千代子等多くのメンバーが専属童謡歌手となる。その後昭和37年にキングレコードと専属契約。昭和38年TBS委嘱芸術祭参加作品「小さな目」をきっかけに定期演奏会行う様になり「オデコのこいつ」(作詞:蓬莱泰三 作曲:三善晃)「ヴォイスフィールド」(作曲:一柳慧)「北越戯譜」(作 [全文を読む]

日本のお客さまとともにミャンマーで小学校開校式を開催

PR TIMES / 2014年03月24日16時35分

さらに、長年、「学校建設支援事業」にご賛同いただいている声楽家の由紀さおり様、安田祥子様、元体操選手の鹿島丈博様、水鳥寿思様、元新体操選手の田中琴乃様にもご参加いただき、音楽やスポーツを通じて子どもたちと交流を深めていただきます。こうした活動は、地域の皆さまから高い評価をいただき、ミャンマー政府からの要請を受け、今年度より2008年のサイクロンで甚大な被害 [全文を読む]

イオン1%クラブ「ミャンマー学校建設支援事業」 お客さま募金75万ドルを日本ユニセフ協会へ寄付

PR TIMES / 2013年12月06日11時21分

さらに、以前よりイオン1%クラブの学校建設支援事業にご賛同いただいている声楽家の安田祥子様、体操選手の水鳥寿思様、新体操選手の田中琴乃様にもご参加いただき、音楽やスポーツを通じて子どもたちと交流を深めていただく予定です。 多くのお客さまのご協力により、学校建設支援事業を通じてこれまでに建設された小学校は、カンボジア、ネパール、ラオス、ベトナム、ミャンマーで [全文を読む]

【ホテルオークラ福岡】『由紀 さおり クリスマスディナーショー』2013年12月23日開催

PR TIMES / 2013年11月19日12時16分

姉、安田祥子と美しい日本の歌を次世代に歌い継ぎたいと活動を続ける。 2009 年 40 周年を機に歌謡曲のソロコンサートをスタート。2011 年秋アメリカのジャズオーケストラ Pink Martiniとのコラボレーションアルバム「1969」をリリース。世界 50 か国以上で発売、配信され、iTunes全米ジャズチャートで1 位を獲得するなど世界的なヒットと [全文を読む]

由紀さおり「夜明けのスキャット」再ヒットの理由

アサ芸プラス / 2012年10月19日10時59分

由紀とは、「生きがい」「初恋の丘」などの作曲者として、また後年には、由紀が姉の安田祥子と共演したアルバムでも作曲を担当するなど、縁は深い。 「レコーディング当時からのことですが、由紀さんの魅力といえば、ひときわきれいな歌声とフラットな‥‥素直な歌い方です。だからこそ、ジャズというジャンルでも、クセなくスッと入り込むことができた。彼女以外の人が歌って、同じよ [全文を読む]

由紀さおり、ポートランド「オレゴン動物園」で、ピンク・マルティーニと野外コンサートに出演!!

PR TIMES / 2012年08月21日17時03分

女優として映画、ドラマへ出演、司会、バラエティ、姉 安田祥子とのコンサート活動と幅広く活躍。2009 年デビュー40 周年を迎え、歌謡曲のコンサートをスタート。 ■由紀さおり&ピンク・マルティーニ ジャパン・ツアー2012 10月2日より全国21ヶ所22公演決定! ・2012/10/2 (火) 開演19:00 / 神奈川:よこすか芸術劇場 ・2012/10 [全文を読む]

由紀さおり「21世紀の歌謡曲をつくろう」と口説かれ全米1位

NEWSポストセブン / 2012年03月31日16時01分

そのころ、由紀は姉の安田祥子(70才)と共に童謡コンサートで全国の会場を回っていた。しかし、由紀のなかには、「還暦を迎えるにあたって、もう一度、歌謡曲と向き合いたい」との思いが募っていた。 所属するレコード会社の関係者に相談すると、由紀はふたりの人からそろって「音楽プロデューサーの佐藤剛氏と組んでみては」とアドバイスされたという。佐藤さんは1970年代に [全文を読む]

由紀さおり 平成23年度(第62回)芸術選奨 文部科学大臣賞を受賞

PR TIMES / 2012年03月14日11時40分

女優として映画、ドラマへ出演、司会、バラエティ、姉 安田祥子とのコンサート活動と幅広く活躍。2009 年デビュー40 周年を迎え、歌謡曲のコンサートをスタート。2011年ピンク・マルティーニとのアルバム「1969」が世界22カ国でリリース。全米 iTunesのjazz部門で1位となる。 [全文を読む]

フォーカス