横山裕一のニュース

横山裕一、当時見向きもされなかった作品が放つ輝き

NeoL / 2017年03月05日14時59分

横山裕一の個展「絵の具芸」が開催中。本展は、横山が大学卒業後に描いた初期作品を中心に構成する回顧展だ。横山裕一は1967年宮崎県生まれ、1990年に武蔵野美術大学油科を卒業、95年より漫画家としてデビューし、これまで『ニュー土木』(イースト・プレス、2004年)、『トラベル』(イースト・プレス、2006年)、『NIWA』(イースト・プレス、2007年)、『 [全文を読む]

新宿伊勢丹エルメスリニューアル漫画描いた横山裕一のプロジェクションマッピングによる作品展

FASHION HEADLINE / 2015年02月16日21時00分

伊勢丹新宿店のエルメス(HERMES)ブティックリニューアルに際し、作品を提供したことが記憶に新しい、現代美術家で漫画家の横山裕一作品展「横山裕一<これをネオ壁面と呼ぶ>集合する名士とけもの」が、3月6日より京都国際マンガミュージアムで開催される。 世界的なアーティストが集まるアートの祭典「PARASOPHIA:京都国際現代芸術祭2015」の後援事業として [全文を読む]

“ネオ漫画”横山裕一の最新作『ファッションと密室』【NADiffオススメBOOK】

FASHION HEADLINE / 2015年06月11日20時00分

■「ファッションと密室」 ミニマムに表現されたキャラクター、疾走感のある描線や大胆なオノマトペなど、唯一無二の漫画表現で“ネオ漫画”と称され、日本のみならず海外でも人気を博している横山裕一。近年は各地での個展、またエルメス伊勢丹新宿店リニューアルの際の仮囲いのアートを手掛けたことも記憶に新しい。 最新作品集には、国内で行われた個展で発表された現代美術の名 [全文を読む]

5月12日、NEWoMan新宿にアートを買って借りれるディスプレイ登場

@Press / 2016年05月12日10時30分

■展示概要5月12日(木)に開始する『NEWoMan ART wall』第1回展示では、ARATANIURANO(東京都港区白金)から横山裕一の作品を展示します。大小作品20点ほどの作品が展示され、実際に購入やレンタルができます。また、5月26日(木)には、アーティストの参加するアートサロン(*)を開催します。期間 :2016年5月12日~6月20日アーテ [全文を読む]

新宿伊勢丹のエルメスがリニューアル。漫画・中山英之と共に店内移動中

FASHION HEADLINE / 2014年07月31日17時55分

また、店内やウインドーに、パリのエミール・エルメス・コレクションに収蔵されている絵画やオブジェと、漫画家・横山裕一による漫画が飾られる。ウィメンズウエアのラック上には、メゾンの精神とも言える絵画「デュックとタイガー(四輪馬車と従者)」と、これを横山流に解釈した作品が掲げられている。 モバイルブティック第1弾は、8月25日まで本館2階 ザ・ステージ#2に出 [全文を読む]

コムアイが隅田川めぐり!葛飾北斎の魅力に迫る『美術手帖』増刊号

PR TIMES / 2016年11月15日11時48分

チームラボとして波を作品化した猪子寿之、杉浦日向子のマンガ『百日紅』を映画化した原恵一、今年ヨーロッパを巡回中の「マンガ・北斎・漫画-現代日本マンガから見た『葛飾北斎』」展に参加したマンガ家の五十嵐大介、美術家・マンガ家の横山裕一らがその影響力について語った。隅田川を中心とした江戸文化に目を向けながら、当時最先端のポップ・カルチャーである浮世絵、その花形職 [全文を読む]

お気に入りが買える作品展イベント、代官山「DDD」今秋も開催

TABROOM NEWS / 2016年10月27日22時56分

Daikanyama Design Department 2016 会期:2016年10月28日(金)~11月18日(金) 7:00~翌2:00(2Fは9:00~) 会場:代官山 蔦屋書店/東京都渋谷区猿楽町17−5 詳細:http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2016/08/daikanyama-design-de [全文を読む]

赤塚不二夫生誕80年記念『ビチュツ展』 村上隆、アラーキー、安齋肇ら参加

太田出版ケトルニュース / 2015年11月20日10時16分

会場には、荒木経惟(写真家)、安斎肇(イラストレーター/アートディレクター)、宇川直宏(アーティスト)、村上隆(アーティスト)、横山裕一(漫画家、アーティスト)ほか、各界のトップクリエイターの作品が勢揃い。また、赤塚藤雄(不二夫)が漫画家デビュー前、新潟の塗装店に勤務していた時代の絵画作品が特別展示されるほか、赤塚不二夫のキャラクターグッズやコレクターア [全文を読む]

「赤塚不二夫のビチュツ展」 開催のお知らせ

PR TIMES / 2015年11月17日13時22分

■赤塚不二夫のビチュツ展概要[画像1: http://prtimes.jp/i/16263/2/resize/d16263-2-727284-4.jpg ]・開催期間2015年12月3日(木)~16日(水)・開催時間11:00~20:00・開催場所BANK GALLERY (東京都渋谷区神宮前6-14-5 )・入場料1,000円/税込(オリジナルバッヂ付き [全文を読む]

エルメス初の筆記具「ノーチラス」が新宿伊勢丹に登場

FASHION HEADLINE / 2014年11月05日22時30分

リニューアル時の仮囲いの壁画も手掛けていた横山裕一を始め、ジャーナリストや振付家など、デザイナーやアーティストによる手書きの文字やイラストがイベントスペースの壁面を飾っているので、そちらも楽しめる。 [全文を読む]

フォーカス