笠原健治のニュース

【フジテレビ】初回放送にミクシィ会長・笠原健治がMCとして登場!サロン番組『リーダーズサロン』10月8日(木)26時30分より放送

PR TIMES / 2015年10月07日13時32分

MC:笠原健治、片平里菜/ゲスト:中田敦彦(オリエンタルラジオ)、立川談慶初回放送にミクシィ会長・笠原健治がMCとして登場!サロン番組『リーダーズサロン』MC:笠原健治、片平里菜ゲスト:中田敦彦(オリエンタルラジオ)、立川談慶10月8日(木)26時30分より放送http://www.fujitv.co.jp/b_hp/leaderssalon/index. [全文を読む]

片平里菜 フジテレビ新番組のメインMCに決定

dwango.jp news / 2015年10月07日13時13分

初回放送は、ミクシィ会長の笠原健治とシンガーソングライターの片平里菜がメインMCとして登場しする。そしてゲストは、芸人の中田敦彦(オリエンタルラジオ)、落語家立川談慶をゲストに招き送る。 番組は、笠原健治がミクシィを立ち上げた際の裏話や、会社を経営する上でのとっておきの秘話など、新しい時代を担う若者たちの生き字引として、成功や失敗の法則、リーダーの人物像 [全文を読む]

mixi、マガジンハウスの新女性誌プロジェクトに協力 SNS発ライフスタイルファッション誌刊行

モデルプレス / 2012年11月12日13時30分

今回の取り組みの狙いについて株式会社ミクシィ 笠原健治社長、株式会社マガジンハウス 久我英二執行役員第一編集局局長がモデルプレスの取材に応じた。刊行される雑誌は2013年3月発売予定の「Rea*ma」(リアーマ)。20代前半の女性をターゲットとした本格ライフスタイルファッション誌を目指す。mixiは毎月1回以上ログインするアクティブなユーザーが1400万人 [全文を読む]

原点は父の脱サラ起業~200カ国でベンチャー支援を目指す公認会計士

プレジデントオンライン / 2017年02月14日09時15分

mixi創業者(現会長)の笠原健治さんにイベントにきてもらうなど、いろいろ仕掛けることができておもしろかったです。 【田原】1年目から責任者をやらせてもらえるんだ。 【斎藤】大企業だとやりたいことができないという話をよく聞きますが、そんなことはありません。ベンチャー経営者がプレゼンをして投資家からお金を投資してもらうのと同じで、サラリーマンも上司にプレゼン [全文を読む]

世界長者番付 紗栄子と交際の前澤氏らIT系若手ランクイン

NEWSポストセブン / 2016年05月12日07時00分

SNS関連では、馬場功淳・コロプラ社長(18位・1360億円)、笠原健治・ミクシィ会長(24位・1130億円)、田中良和・グリー社長(24位・1130億円)の3人がランクイン。全員が40歳以下という若き億万長者たちだ。 「グリーの田中社長はソニーコミュニケーションネットワーク(現・ソネットエンタテインメント)から2000年に楽天に転職し、2004年にグリ [全文を読む]

最新版「日本の大富豪」星座別ランキング!1位は楽天三木谷会長のあの星座

WooRis / 2015年12月30日20時00分

サントリーHD会長の佐治信忠氏、mixi(ミクシィ)会長の笠原健治氏、ベネッセHD最高顧問の福武總一郎氏などがいらっしゃいます。射手座は普遍的な愛、世界の平和など高い理想を持っている方が多いようです。■4位:蟹座(5人)(合計資産総額=84.7億ドル)5人がランクインし、合計資産総額“84.7億ドル”で第4位となったのは、“蟹座”です。森トラスト社長の森章 [全文を読む]

新世代起業家が日本経済の救世主に?

JIJICO / 2014年12月31日12時00分

■第1世代 孫正義ソフトバンク社長(57年生まれ) ■第2世代 三木谷浩史楽天会長兼社長(65年生まれ) 熊谷正寿GMOインターネット会長兼社長(63年生まれ) 藤田晋サイバーエージェント社長(73年生まれ) ■第3世代 笠原健治ミクシィ会長(75年生まれ) 辻庸介マネーフォワード社長(76年生まれ) 第3世代以降のいわゆる新世代起業家たちの経営に対する [全文を読む]

迷走が続くmixiは『モンスト』で起死回生なるか?

週プレNEWS / 2014年05月12日06時00分

昨年6月には、収益を確保するために創業者の笠原健治氏が代表権のない会長となり、新CEOに当時30歳の朝倉祐介氏が就任。起死回生を狙った。 一連の流れについて、アルファブロガーでmixiウオッチャーのやまもといちろう氏が解説する。 「朝倉氏は衰退著しいmixiの穴埋めとして、街コンイベントを運営するコンフィアンザ社やスマホ向け出会い系サイト『YYC』を買収し [全文を読む]

揺れるミクシィ、「再生完了」は本当か?1年で社長交代、株価乱降下、リストラ…

Business Journal / 2014年03月13日01時00分

●緊急登板した新社長 ミクシィは13年4~6月期に2億円の最終赤字に転落するなど業績不振に陥り、創業社長の笠原健治氏(38、現会長)から再生を託されて同年6月に社長に就いたのが朝倉氏だった。30歳という若さ、競馬騎手の養成学校を経て東京大学法学部卒、コンサルティング会社マッキンゼー・アンド・カンパニーという異色の経歴がメディアを賑わせた。朝倉氏がミクシィに [全文を読む]

笠原社長退任にみる、ミクシィの苦悩〜相次ぐ身売り話と人材離脱、ライバルの台頭…

Business Journal / 2013年07月27日07時00分

日本における会員制交流サイトの草分け的存在であるミクシィは、6月25日に開催した株主総会で、創業社長の笠原健治氏(37)が代表権のない会長に退いた。後任社長には、朝倉祐介執行役員経営企画室長(30)が昇格した。笠原氏は今後、新しい事業の立ち上げに専念するという。 ITビジネス黎明期の1997年に東大生だった笠原氏は、求人情報サイトを始めた。軌道に乗り99年 [全文を読む]

フォーカス