落合信子のニュース

原辰徳、落合博満になぜか子役時代の坂上忍まで…! プロ野球選手名盤レコード大賞【前編】

週プレNEWS / 2016年12月30日06時00分

えっ、それでサムシングってこと!? ●最優秀デュエット賞 『そんなふたりのラブソング』落合博満・落合信子 現役時代、フグ屋で隣の客(音楽業界人)にひれ酒の飲み方を聞かれたのがきっかけでレコードデビューを果たした落合博満。ベスト盤を出すほどあまたある落合ソングのなかでも出色は、信子夫人とのこのデュエットソング。落合が「男一匹・嵐に向かう~」と歌えば、信子夫人 [全文を読む]

【プロ野球】神ってるだけじゃない?流行語大賞に選ばれた野球用語…トラキチ、イチローも

デイリーニュースオンライン / 2016年12月06日16時45分

(肩書きは受賞当時) 1985年流行語部門・銀賞 「トラキチ」受賞者:松林豊(阪神タイガース私設応援団長) 1986年流行語部門・金賞 「新人類」受賞者:清原和博、工藤公康、渡辺久信(西武) 1987年特別賞部門・特別賞 「鉄人」受賞者:衣笠祥雄(広島) 1991年表現部門・金賞 「川崎劇場」受賞者:金田正一(元ロッテ監督) 1993年新語部門・銅賞 「 [全文を読む]

激震の中日が内部崩壊…反オーナー派による「落合降ろし」が!?

週プレNEWS / 2016年08月25日06時00分

元々、GMとオーナーは蜜月関係で有名ですが、さらにその関係を強めたのが落合信子夫人といわれています」 白井オーナーは3年前に妻に先立たれている。一説には、その亡妻に代わり、信子夫人が身の回りの世話を一手に引き受けたとも。 「信子夫人は悲しみに沈む白井オーナーを心配し、話し相手になっていたそうです。そのためオーナーは落合一家に肉親や親戚のような親近感を感じて [全文を読む]

3年連続Bクラスの中日が「落合GM解任」であの大物を招へい?(2)次なるGM候補は星野仙一氏?

アサ芸プラス / 2016年07月09日17時56分

独り身になったオーナーに接近したのが、落合信子夫人(71)だった。信子夫人は、次期監督選びに悩む白井オーナーの世話をしながら、「他の人が監督だったらもっとお金がかかります。うちの父ちゃんだったら、お金を使わない」 と持ちかけたという。白井オーナーは、「監督は無理」と断るが、落合氏からも、「GMという方法もありますよ。GMで恩返ししたい。私がなれば優勝できる [全文を読む]

大人になった福嗣くんの快進撃は続く… 嫁とのノロケにネットは「ちくしょう」「うらやましい人生だわ」と嫉妬の嵐!!

おたぽる / 2016年03月27日14時00分

この福嗣くんの決意に、母親の落合信子夫人は泣いて喜んだという。両親ともに甘やかし、スネをかじれるだけかじっとけとは言っていたものの、やはり息子が社会人として肩書を持つのは嬉しかったそうだ。 声優となった福嗣くんはこの職が天職とばかりに快進撃を見せる。事務所に入りたては『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)や『それが声優!』(TOKYO MXほか)でモブキャラ [全文を読む]

声優デビューの“フクシ君”に母親の信子さんが「コネなんて事実無根。落合と同じで遅咲きなのよ」

週プレNEWS / 2015年08月08日06時00分

声優デビューまでの紆余曲折と奮闘を“おっかぁ”こと落合信子さんが語った! ―フクシ君の声優デビュー、おめでとうございます。 信子 アタシが一番驚いているのよ。難関の青二プロダクションに合格、入社したと、(落合)記念館で新聞を見て初めて知ったんだから! ―TVでフクシ君のアフレコの様子を見ましたが、なかなかの声優ぶりでしたね。 信子 セリフはまだひと言ふた [全文を読む]

中日井端 落合氏から併殺打を称賛され福嗣君とも交流深めた

NEWSポストセブン / 2013年03月27日16時00分

不振に陥ったときでも、落合信子夫人から「監督は骨が折れるまで使い続けるって言ってるよ」との言葉をもらうなど、落合氏と井端の絆は深い。 実際、2005年の年末に、井端は落合ファミリーが滞在していた和歌山県太地町にある落合博満記念館を訪れている。 「記念館は、名古屋から車で行っても8時間近く掛かる。正直、電車で行くのも便がいいとはいえない。あまりに遠すぎて、フ [全文を読む]

ドラマ&映画・これが「伝説のミスキャスト」だ!(2)

アサ芸プラス / 2012年03月28日10時57分

「かつて自伝ドラマで落合信子役をかたせ梨乃(54)が演じたのには説得力があったが、橋田寿賀子が自伝的ドラマ『春よ、来い』(NHK、29位)を書くなら、当然主役は泉ピン子で異論はない。ピン子も幼少期からフルで演じるスケジュールを空けていたはず」(前出・今井氏) 13位・斉藤由貴(45)には「この娘が野球しているところが想像できない」(55歳・運送業)との声 [全文を読む]

プロ野球選手の「女王妻」ランキング(3)

アサ芸プラス / 2012年02月09日10時59分

楚々とした大和撫子では決して務まらない、超一流と言われるスーパースターの妻たちの恐るべき「亭主操縦術」に迫る! * 「あげまん」ランクでも1位の落合信子夫人は伝説のデパートだ。 2人が知り合ったのは、落合がプロ入りして2年目の頃。まだ二軍でくすぶっていた落合を叱咤激励し、3年目に首位打者、4年目に最初の三冠王を獲らせた。長年、落合を間近で見てきたスポーツ紙 [全文を読む]

フォーカス