神坂一のニュース

『スレイヤーズ』のファンレターとWEB小説の読者感想欄 〜対談 天酒之瓢×神坂一

ガジェット通信 / 2017年02月08日22時00分

新作では「破天荒な女子主人公が大活躍」することから、『スレイヤーズ』をはじめ、多数の女性主人公作品を手掛けてきた神坂一先生との刊行記念対談が実現! WEB小説が存在しなかった時代の貴重なエピソードや、『ナイツ&マジック』の話題から飛び出した二人の意外な共通点など、大いに盛り上がったその内容をお届けします! ●WEB小説と横書きの文化 ──本日はよろしくお [全文を読む]

超名作!『スレイヤーズ』と『魔術士オーフェン』の奇跡のコラボ小説が復刊!!

PR TIMES / 2013年09月03日18時56分

今回の復刊にあたり、文庫未収録の幻の短編を収録した“完全版”!!ライトノベル界の第一線を走り続ける榊一郎の原点に刮目せよ!!さらに、『スレイヤーズ』の神坂一と『魔術士オーフェン』の秋田禎信の完全新作小説の発売が決定!今回復刊する『スレイヤーズVSオーフェン』での“神坂一&秋田禎信”伝説のコラボが、13年の時を経て、新企画として始動します!2001年――ファ [全文を読む]

神坂一の書き下ろし短編小説を関連書籍購入者限定プレゼント 『スレイヤーズ祭』待望の第3弾スタート! コミック版『スレイヤーズすぺしゃる』『スレイヤーズぷれみあむ』も販売開始

PR TIMES / 2012年09月07日09時16分

『スレイヤーズ』シリーズの著者である神坂一が「スレイヤーズ祭」に参加いただいているファンのためだけに書き下ろした短編小説を期間限定で配信いたします。 「スレイヤーズ祭」は、ライトノベルやコミックを中心にこれまで多数の作品を刊行してきた富士見書房の創立40周年を記念して、同社が誇るライトノベルの金字塔『スレイヤーズ』とのコラボレーション企画として、BOOK☆ [全文を読む]

ライトノベルの金字塔『スレイヤーズ』25周年記念! イラスト担当「あらいずみるい」の記念展開催

ダ・ヴィンチニュース / 2015年07月07日18時00分

神坂一による『スレイヤーズ!』。第1回ファンタジア長編小説大賞において準入選受賞作であり、“ライトノベルの金字塔”との呼び声も高い作品だ。2015年で25周年を迎えることを記念し、同作のイラストを担当した「あらいずみるい」の「スレイヤーズ25周年記念展」が、2015年7月11日(土)より開催される。 【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 東京・青山のア [全文を読む]

最強ヒロイン・リナ=インバースが帰ってくる!人気作家が集結した「スレイヤーズ25周年あんそろじー」が発売!

PR TIMES / 2015年01月19日09時55分

傍若無人で大胆不敵なリナの新たな活躍を見逃すな! シリーズ累計1800万部超!TVアニメ化されること5回! ライトノベルの金字塔「スレイヤーズ」25周年を記念した、 アニバーサリーブック、その名も「スレイヤーズ25周年あんそろじー」が1/20発売決定! シリーズ累計1800万部超!TVアニメ化されること5回! ライトノベルの金字塔「スレイヤーズ」25周年を [全文を読む]

TVアニメ放送中『東京レイヴンズ』の著者・あざの耕平の幻のデビュー作が新装カバーで復刊

PR TIMES / 2013年11月01日16時20分

『Dクラッカーズ』『BLACK BLOOD BROTHERS』『東京レイヴンズ』と次々にヒット作を産み出したあざの耕平の原点がここに!こちらも好評発売中! ファンタジア文庫25周年記念企画 神坂一×秋田禎信 コラボ企画『メックタイタン ガジェット』『スレイヤーズVSオーフェン』での“神坂一&秋田禎信”伝説のコラボが、13年の時を経て、新企画を始動!内容は世 [全文を読む]

神坂一&あらいずみるい書き下ろしショートショートを購入者限定プレゼント 「スレイヤーズ祭」いよいよフィナーレ! 短編集『スレイヤーズすまっしゅ。』全5巻も販売開始

PR TIMES / 2012年12月06日14時19分

著者である神坂一の書き下ろし短編や、デジタル画集のプレゼントなどを7月より毎月開催してきました。そして、本日12月6日(木)よりスタートする第6弾をもっていよいよフィナーレを迎えます。 最終回となる今回は、12月6日(木)12:00から12月26日(水)23:59までに、『スレイヤーズ』関連電子書籍を3冊以上お買い上げいただいたお客様全員に、著者・神坂一[全文を読む]

本格ミステリー作家・乙一が20年越しで挑んだ 異世界ファンタジー、「アークノア」シリーズ開幕

ダ・ヴィンチニュース / 2015年10月06日11時00分

「僕が小説を書くきっかけになったのは、ライトノベルの『スレイヤーズ』(神坂一)なんです。10代の頃は現実の世界よりも、物語の中に描かれた異世界のほうが身近でした。でも、それを自分で書くのは難しいだろうなと思って手を出してきませんでした。アクションものにもチャレンジしたかったんですよね。好きだったけど、これまで自分の小説ではあまりやってこなかったことを、こ [全文を読む]

ライトノベルの金字塔『スレイヤーズ』25周年記念!7月11日からイラスト担当 あらいずみるいの記念展を東京・青山にて開催

@Press / 2015年07月03日09時30分

神坂一著『スレイヤーズ!』(KADOKAWA刊)の挿絵・漫画・アニメキャラクターデザイン等で有名である。■開催概要開催期間: 2015年7月11日(土)~8月30日(日) 1st stage 7月11日~7月26日 2nd stage 7月28日~8月9日 3rd stage 8月11日~8月30日定休日 :毎週月曜日(祝日を除く) *8月9日(日)はビル [全文を読む]

本屋大賞『鹿の王』が、285円の投げ売りに! 作家への謝罪騒動に発展した角川の大失態

サイゾーウーマン / 2015年05月06日16時00分

実際結構な数が売れたとか」(出版関係者) ほかにも、3,150円相当の『GOSICK』(桜庭一樹)全9巻、5,790円相当の『スレイヤーズ』(神坂一)シリーズ全15巻、13,510円相当の『スレイヤーズ!すぺしゃる+すまっしゅ。』(同)全35巻セットなどが、全て285円で売り出されていた。 「10月1日早朝には価格が訂正されたため、話題になることを狙った一 [全文を読む]

バンダイチャンネル 「アニメ・特撮見放題」対象作品追加情報 「戦国BASARA」「幕末機関説 いろはにほへと」「神曲奏界ポリフォニカ」など 計13作品が、9月1日(土)より対象作品に!!

PR TIMES / 2012年08月27日12時41分

「ゲートキーパーズ21」、神坂一原作人気ライトノベルのアニメ化シリーズ第2作!「スレイヤーズNEXT」他5作品を加えた8作品、合計241話を新たに当該サービスの対象作品にラインナップいたします。 [全文を読む]

フォーカス