米光一成のニュース

「ぷよぷよ」生みの親、ゲーム作家・米光一成のブックガイド集 『米光一成ブックレビュー』Vol.1&2 電子書籍と印刷書籍で、2冊同時発売!

PR TIMES / 2014年11月19日10時27分

インプレスグループで電子出版事業を手がける株式会社インプレスR&D(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:井芹昌信)は、ゲーム作家・米光一成氏によるブックガイド『米光一成ブックレビューVol.1』および『米光一成ブックレビューVol.2』を同時発売いたしました。『米光一成ブックレビューVol.1』 『米光一成ブックレビューVol.2』<<発行主旨>>本書は [全文を読む]

帰ってきた名企画! ベストセラー本"ホラー"ゲーム化会議『人生がときめく片づけの魔法』 【麻野一哉×飯田和敏×米光一成】

ニコニコニュース / 2016年08月18日13時15分

メンバーは『ぷよぷよ』開発者でお馴染みの元コンパイル・米光一成、『アクアノートの休日』などの独創的なゲームを開発してきた飯田和敏、そしてチュンソフトで『かまいたちの夜』や『街』などの名作サウンドノベルのシナリオや監督を務めてきた麻野一哉の3人という豪華な顔ぶれ。第一線で活躍してきた開発者がゲームを妄想する姿をそのままエンターテイメントにしてしまった伝説の [全文を読む]

『正解するカド』5話 天才同士のやりとりは、事象の地平線を超え、もはや凡人の我々には判らぬのか

おたぽる / 2017年05月08日15時00分

怒涛の展開で、今期もっとも目が離せないアニメだと驚愕している米光一成が全話レビューするよ。 ■おっぱいタッチする腕を食べるの巻 品輪彼方(CV:釘宮理恵)の前にヤハクィザシュニナ(CV:寺島拓篤)が登場。 わーいってんで、近づこうとした品輪彼方の前進を止めるのは、異方存在の腕だ。突然、出現して胸をタッチ。いきなりのセクハラだ。 そして、品輪彼方は、セクハラ [全文を読む]

『正解するカド』3話 日本政府高官はビー玉の山に歓喜する「人よ、どうか正解されたい」

おたぽる / 2017年04月24日18時00分

第3話までを観てもまだ先の展開がまったく読めないのでワクワクとモヤモヤに襲われている米光一成が全話レビューするよ。 ■ヤハクィザシュニナは椅子を知らない 「これは何か?」 ヤハクィザシュニナ(CV:寺島拓篤)が、パイプ椅子を見て言う。 「座って体を休めるものだ」 真道幸路朗(CV:三浦祥朗)は、なぜか「椅子だ」と答えずに、もってまわった回答をする。 ヤハ [全文を読む]

長渕剛、哀川翔、植村直己……著名人による“鳥肌モノ”の名言集

週プレNEWS / 2013年06月11日06時00分

ゲームクリエイターやライターとして活動し、現在は立命館大学映像学部の教授も務める米光一成氏が選んだ“鳥肌モノ”の名言たち。何かにつまずいたとき、落ち込んだときに役立つ男のバイブルだ。 ―いわゆる偉人の言葉などほとんど見当たりません。長渕剛や哀川翔といった、既存の名言集には登場しない名前が続々現れます。 「私と同世代のカリスマたちの言葉って意外に名言集に入っ [全文を読む]

講談社の投稿サイト[プロジェクト・アマテラス]から 遂にデジタルネイティブの作家がデビュー!

PR TIMES / 2013年03月06日10時40分

電子書籍『コネクトプラス』著:ログストック http://p-amateras.com/project/111 Amazon(Kindleストア)他、電子書店にて配信中! http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B3%E3%83%8D%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B9-ebook [全文を読む]

来場者149万人達成『龍が如く』73時間ぶっ続けゲーム実況のまとめ

ガジェット通信 / 2013年01月06日06時00分

■実況者:syuri22・暴走P(1/3 18:00-) syuri22(描いてみた 写真右側) 「暴走Pさんが面白いこと言います! 」 cosMo@@暴走P(co126204 ボカロP 写真左側) 「アクションは得意じゃないですが、できる限りがんばりたいです」 ●ゲームの進行状況 『龍が如く2』 第十一章「鉄の掟」 第十二章「大阪の城」 ●出来事・名言 [全文を読む]

『正解するカド』6話 どこがどう天才なのかわからない問題と、移転するカドの正解がそれってどうなの問題

おたぽる / 2017年05月15日14時00分

世界が混乱に陥ってる事態のはずなのに、悠長にカドの移動と休日を描いた『正解するカド KADO:The Right Answer 』(TOKYO MXほか)の第6話、今期もっとも目が離せないアニメだと思いたい米光一成が全話レビューするよ。■社会秩序が崩壊するぞ 無限の電力が発生する装置ワムが、紙で折れてしまうという驚愕の事実が報道された。 これは、凄いこと [全文を読む]

『正解するカド』4話 この非常時に、政府高官がSNSのクソコメ見て何をどうするんだ

おたぽる / 2017年05月01日14時00分

これは単なるガチなファーストコンタクトSFではないのでは? という疑念も出てきて今期もっとも目が離せないアニメだと驚愕している米光一成が全話レビューするよ。■身の丈に合わない贈り物を人類はどうするのか ファーストコンタクトものである。 異方から来たイケメンのヤハクィザシュニナ(CV:寺島拓篤)が、「ワム」を人類に差し出す。 ワムは、無限に電力供給が可能に [全文を読む]

『正解するカド』2話 世界における唯一の正解が示され、美形ヤハクィザシュニナは服を着る

おたぽる / 2017年04月17日16時00分

どんなハードな設定のアニメなのか! すげぇな、ワクワクが止まらない米光一成が全話レビューするよ。■ヤハクィザシュニナと日本国政府 ヤハクィザシュニナ(CV:寺島拓篤)のそばに外務省の交渉官・真道幸路朗(CV:三浦祥朗)がいる。 日本国政府の窓口は、外務省国際交渉官の徭沙羅花(つかいさらか/CV:M・A・O)に決定。「ヤハクィザシュニナ→真道幸路朗→←遙沙 [全文を読む]

フォーカス