後藤祐一のニュース

世界的パティシエ監修!卵がテーマのテイクアウトショップが原宿にオープン

Walkerplus / 2017年03月08日06時00分

三ツ星レストラン「メゾン・トロワグロ」にてアジア人初となるシェフパティシエに抜擢された世界的パティシエ後藤祐一氏を監修役とし、代官山の人気ベーカリー「GARDEN HOUSE CRAFTS」が製造する。 すべての卵料理には、おいしい空気と太陽光をたっぷりと浴び、放し飼いで育てられ、こだわりの飼料で管理された健康な鶏から生まれた那須御養卵を使用。甘みが強く艶 [全文を読む]

民進党・長妻昭議員の「国会で追及してほしいことをお寄せください!」ツイートが大反響

ガジェット通信 / 2017年03月03日11時40分

中には、 ▼追及してほしいこと ①蓮舫の二重国籍問題 ②山尾志桜里のガソリン代問題 ③初鹿明博の不倫強要問題 ④後藤祐一のパワハラ問題 ⑤辻元清美と玉木雄一郎の無断欠席問題 ⑤野田佳彦の白紙領収書問題 ⑥有田芳生のゴキブリ発言問題 ⑦山井和則のデマ吹聴問題 ▼追及してほしいこと2 ⑧山井和則の個人献金限度超えと会費収入未計上問題 ⑨福山哲郎のマスコミとの [全文を読む]

現役&OB議員が選ぶ歴代最高首相 1位は吉田茂

NEWSポストセブン / 2017年01月06日16時00分

「平和を導いた軽武装、経済復興路線は今振り返っても正しく、吉田氏を超える総理は出ていない」(後藤祐一・民進党代議士) など、自民党より野党議員の高い評価が目立った。 ◆レーガンの隣を“強奪” 吉田氏に次いだのは、自らを「歴史法廷の被告」とした中曽根氏だ(15票)。中曽根政治といえば外交と行革。どんな“歴史の審判”が下ったのだろうか。 「私が記者時代に同行 [全文を読む]

こんな資料はイヤだ! 南スーダンの防衛大臣現地状況報告が「のり弁」状態!?

週プレNEWS / 2016年12月02日06時00分

衆議院安全保障委員会筆頭理事の民進党・後藤祐一議員が憤る。 「情勢分析した上で『比較的安定している』と判断した根拠を示さず、完全のり弁当では説明責任の放棄。自衛隊員の安全を守るのが先ではないか。結論が先にありきで現地に行かされる自衛隊員の身にもなってほしい」 7月にはジュバで270人以上が死亡する武力衝突があり、最新の国連報告でも「カオス(混沌)」との表現 [全文を読む]

民主議員の泥酔騒ぎで党幹部が大慌ての現場に居合わせた!

東京ブレイキングニュース / 2015年06月08日16時10分

いやあ、やっぱり「お茶目な人」だったんですね、民主党の後藤祐一衆院議員。朝日新聞が4日に報じたところによると、後藤氏は3日未明に酔ってタクシーで宿舎に帰宅し、料金を払ったところで「降りる法的根拠は何だ?」とか「おつりを受け取る法的根拠は何だ?」などと難癖を付けて下車せず。そしてうんざりした運転手からの通報で駆け付けた警官と騒ぎを聞きつけて出てきた議員に引っ [全文を読む]

フォーカス