神永学のニュース

シリーズ累計650万部突破の超人気ミステリー「心霊探偵八雲」舞台化&主演俳優のコメント動画公開!

PR TIMES / 2017年04月28日09時27分

神永学氏原作の驚異のハイスピード・スピリチュアル・ミステリー「心霊探偵八雲」。人気作の舞台化第3弾を記念して、主演の久保田秀敏さん、ヒロイン役・美山加恋さんによる原作紹介動画が到着した! 舞台では一夜限りのファン感謝イベントの開催が決定している。死者の魂が見える赤い左眼を持つ大学生、斉藤八雲が次々と起こる怪事件に挑む、驚異のハイスピード・スピリチュアル・ミ [全文を読む]

「土曜日の夜にピッタリ!」「カップ麺食べたくなる」神永学原作のTVドラマ「怪盗山猫」が好調!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年01月30日15時00分

ドラマ「怪盗山猫」は、神永学による小説『怪盗探偵山猫』シリーズが原作。神永は、自費出版した『赤い隻眼』が出版社の目に留まり、2004年、同作を大幅改稿した『心霊探偵八雲 赤い瞳は知っている』でデビューを果たした。こちらは後にTVドラマ、TVアニメ、マンガなどに展開され、累計450万部を突破。ハイスピード・スピリチュアル・ミステリー『心霊探偵八雲』シリーズ [全文を読む]

KAT-TUN亀梨和也、王様気質の天才怪盗に挑戦「何かが起きる」予告状届く

モデルプレス / 2015年11月16日15時04分

ドラマ化に際し「原作よりも面白くすること!」を条件に出した神永学氏の著書「怪盗探偵山猫」を原作に、痕跡を残さず窃盗を繰り返し、悪事を暴く王様気質で生意気な主人公・山猫を亀梨が演じる。 ◆ニューヒーローの誕生 福井雄太プロデューサーは、「どう盗むのか」ではなく「なぜ盗むのか」にこだわる山猫役の亀梨に対し、「これ以上のない方をキャスティングさせていただいた」と [全文を読む]

あの大泥棒「山猫」の大復活記念! 『怪盗探偵山猫 虚像 のウロボロス』『怪盗探偵山猫 鼠たちの宴』2冊購入し ていただいた方全員に、ここでしか手に入らないポスト カードセットをプレゼント!(角川書店)

PR TIMES / 2013年04月15日17時45分

『怪盗探偵山猫 虚像のウロボロス』『怪盗探偵山猫 鼠たちの宴』 2冊購入していただいた方全員に、ポストカードセットをプレゼント!! あの大泥棒が帰ってきた! 悪党から金を盗み、その悪事を暴く窃盗犯がいる ――山猫呼ばれる神出鬼没の謎の男!『怪盗探偵山猫』シリーズ 最新刊『怪盗探偵山猫 虚像のウロボロス』『怪盗探偵山猫 鼠たちの宴』 神永学著が2冊同時刊行。 [全文を読む]

アニメ、ドラマ、舞台化もされた大人気シリーズ『心霊探偵八雲』のコミカライズがついに完結!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年10月20日17時30分

神永学の大人気小説シリーズ『心霊探偵八雲』コミックス最終14巻が配信中。電子書籍も紙書籍も好調だ。 死者の魂を見る事ができる不思議な能力を持つ大学生の斉藤八雲が、ある日大学で起こった幽霊騒動を調査することになり、そこから次々と起こる怪事件の謎に迫っていく―。同シリーズは、2006年のドラマ化をはじめ、テレビや舞台版としても脚光を浴び、驚異のハイスピード・ス [全文を読む]

ジャニーズドラマがトップ3制覇、綾瀬はるか&堀北真希は爆死! 1月期ドラマ視聴率

サイゾーウーマン / 2016年03月24日12時45分

作家・神永学氏の「怪盗探偵 山猫」(KADOKAWA)シリーズが原作で、初回は14.3%の好発進。しかし、5話は裏番組の『ENGEIグランドスラム』(フジテレビ系)が12.5%、『土曜ワイド劇場 おみやさんスペシャル』(テレビ朝日系)も12.7%を叩き出したため、『山猫』は7.9%に急降下。8~10話も8~9%台に低下し、平均は10.7%で幕を閉じた。 続 [全文を読む]

亀梨和也主演ドラマも好調! 活字ならではの『山猫』の楽しみ方とは?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年03月05日09時00分

新たなファンが増埴しているなか、執筆にあたって著者の神永学さんが意識したのは、「スタンダードな『山猫』であること」だったという。「冒頭にはこれこそ『山猫』だ、という作品を置くべきだと思いました。主人公が早い段階で登場して、ストーリーがどんどん展開してゆく、まさに王道というような作品です。今回はやや変化球的な短編も収録しているんですが、まずはスタンダードがあ [全文を読む]

役者として新境地を見せた亀梨和也の演技が話題に ドラマ『怪盗山猫』

AOLニュース / 2016年02月20日18時00分

放送前には神永学の原作小説の生意気でつかみどころのない山猫と、最近では好青年イメージが強い亀梨とのギャップを危惧する声が多かったが、むしろやり過ぎなぐらいの暴れっぷりで驚かせた。ネットでの感想には、主婦層から「主人のほうがハマって観ている」との声も見受けられる。視聴率は初回14.3%から下降しているが、動画配信サービスHuluの週間視聴数ランキングでは、9 [全文を読む]

綾瀬はるか“香里奈”超えの大爆死、広末ドラマはフジ最下位! 1月期ドラマ初回ランク

サイゾーウーマン / 2016年01月21日13時00分

作家・神永学氏の『怪盗探偵山猫』(角川文庫)シリーズが原作で、亀梨は窃盗を繰り返しながらも悪事を暴く天才怪盗「山猫」役。広瀬すずが天才ハッカーの女子高生、山猫と行動を共にする雑誌ライターを成宮寛貴が演じている。 第3位は有村架純と高良健吾がW主演を務める月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』(フジテレビ系)で、初回は11.6%を獲得。3位 [全文を読む]

広瀬アリス&すず姉妹、意外な“共通点”とは

モデルプレス / 2016年01月20日06時55分

同作は、神永学氏の著書「怪盗探偵山猫」シリーズが原作で、主人公・山猫(亀梨和也)が痕跡を残さず窃盗を繰り返し、悪事を暴くいていく。妹のすずは、女子高生・高杉真央役で同作に出演。高校で同級生からのいじめにあっているが、天才的なハッキングの才能の持ち主で、第1話では父親の悪行を手助けするためにその才能を利用され、最後には山猫の仲間となった。◆「さすが姉妹」「シ [全文を読む]

フォーカス