山本英俊のニュース

「ほぼ日」上場、糸井重里保有の株式時価総額は38億円…「ほぼ日手帳」依存経営の危うさ

Business Journal / 2017年03月22日20時00分

2位は糸井氏の娘の池田あんだ氏の23.86%、3位は社外取締役で遊技機の企画開発会社フィールズ(東証1部上場)会長の山本英俊氏で19.97%、4位がほぼ日従業員持ち株会の13.82%となっている。 糸井氏は1981年に一般女性と結婚し、同年に娘が生まれたが、翌82年に女優の樋口可南子との不倫が発覚。その後10年間、不倫関係を続け、ようやく前妻との離婚が成立 [全文を読む]

パチンコのフィールズ赤字が大幅拡大! 馬主業もまったく冴えず、里見治氏と「明暗」くっきり

Business Journal / 2016年08月03日10時00分

フィールズ代表取締役会長の山本英俊氏は、少し前まで超高額競走馬を次々と購入する馬主としても有名だったが、最近そのような話題はほとんど聞くことがなくなった。現在はクラブ法人株式会社東京ホースレーシングで(代表は妻)一口会員を募って利益を上げる方にシフトしている印象だ。 一方、馬主の里見治氏でも有名なセガサミーホールディングスが発表した4~6月期の連結決算は [全文を読む]

豪快!創業家社長 6000万円クルーザー、2.5億円競走馬保有

NEWSポストセブン / 2016年07月14日07時00分

ダービー馬を輩出することが長年の夢であり、昨年はディープインパクト産駒の1歳馬を2億5380万円で落札して話題を集めた」(全国紙経済部記者) 創業者の大富豪には馬好きが多く、フィールズの山本英俊・会長(60・28位の6億1300万円)やオービックの野田順弘・会長(77・51位の3億7400万円)も馬主として知られる。 グリー創業者の田中良和・会長兼社長(3 [全文を読む]

まさに栄枯盛衰。あるいは勝ち組と負け組か。パチンコ馬主の末路がなかなか過酷......?

Business Journal / 2016年05月26日13時00分

天皇賞馬スピルバーグや6億円牝馬の購入で話題となった山本英俊氏は、パチンコ遊技機メーカー・フィールズの代表取締役。かつて潤沢な資金で競馬界、スポーツ界、格闘技界、芸能界を席捲したが、今やその勢いは天の彼方に飛んでいってしまったようだ。ハワイの別荘に格闘家や芸能人を集めてパーティーを繰り広げていた勢いは感じられず、所有馬の数も質も減少の一途をたどっている。 [全文を読む]

“甲子園スター”たちの流転人生!「清原和博・松坂大輔」

アサ芸プラス / 2015年08月16日17時56分

「パチンコ関連企業・フィールズの山本英俊会長が後ろ盾で、金銭的な支援者でもあった。それが少し前に縁を切られる一歩手前までいったんです」 こう話すのは、長年、清原氏を取材する記者だ。「野球界では、もう四面楚歌。いろんな人に相談しても、誰も本気で聞いてくれない。清原氏を心配する唯一の親友が大魔神こと佐々木主浩氏(47)。昨年、白スーツにサングラス、チョビヒゲと [全文を読む]

高額所得社長 競走馬の他ゴーン氏のようにワイナリー所有も

NEWSポストセブン / 2015年08月14日07時00分

ダービーオーナーを夢見て今年もディープインパクト産駒の1歳馬を2億5380万円で落札したのを含め、計7頭落札している」 フィールズの山本英俊・会長(59)もダービーに出走したペルーサやウマザイルなどのオーナーだ。 ※週刊ポスト2015年8月21・28日号 [全文を読む]

小嶋陽菜&白石麻衣、計4億円競走馬に命名「縁起がいい名前」

モデルプレス / 2013年06月16日07時00分

◆意味は“世界の陽菜”?!小嶋、白石に競走馬を提供したのは、2010年の「天皇賞・秋(GI)」で2着となったペルーサ、2012年の「アルゼンチン共和国杯(GⅡ)」で見事に勝利したルルーシュなど、多くの競走馬を所有する大物馬主の1人であるフィールズ株式会社の代表取締役会長・山本英俊氏。2頭合わせて4億円の競走馬の名付け親になるとあって、その名前に注目が寄せら [全文を読む]

フォーカス