原田真二のニュース

ROLLY、70年代の日本のロックを再トリビュート!

okmusic UP's / 2016年06月16日13時00分

今作は新たに、世良公則が率いたツイストや、原田真二、RCサクセション、チューリップらのカヴァーが収録されるなど、前作以上に幅広いラインナップとなっている。また、ROLLYファン待望の新曲「1978」も収録ということで、俄然期待が高まる。同時に、リリース後のツアー情報も発表。10月15日(土)の大阪・心斎橋JANUSを皮切りに、10月16日(日)名古屋・TO [全文を読む]

映画『009 RE:CYBORG』トリビュートAL発売記念イベント開催!

リッスンジャパン / 2012年11月21日09時00分

なお、トリビュートアルバム『ANOTHER SOUND OF 009 RE:CYBORG』には、“009”役の宮野真守と“003”役の斎藤千和によるキャラソンや、成田賢、原田真二、石川智晶による主題歌「誰がために」のカバー、川井憲次による劇判未収録楽曲などのほか、デーモン閣下、“!!!KYONO+DJBAKU!!!”によるオリジナル書き下ろし楽曲も収録。多 [全文を読む]

映画『009 RE:CYBORG』発のCDにデーモン閣下、!!!KYONO+DJBAKU!!!参加!

リッスンジャパン / 2012年10月10日09時00分

「攻殻機動隊S.A.C.」シリーズや「東のエデン」などで知られる神山健治監督の最新作として、2012年10月27日(土)に全国公開となる映画『009 RE:CYBORG』より、トリビュートアルバム『ANOTHER SOUND OF 009 RE:CYBORG』が11月21日にリリースされます!今作には、“009”役の宮野真守と“003”役の斎藤千和によるキ [全文を読む]

スピッツ、平井堅とのエピソードなど制作秘話の数々を綴ったアルバム特典内容が明らかに

リッスンジャパン / 2012年02月01日13時00分

原田真二「タイム・トラベル」のカバーがドラマ『僕とスターの99日』の主題歌に決まった経緯、「さよなら大好きな人」の平井堅との知られざるエピソードなどアルバムに収録されているカヴァー曲の秘話に加えて、ライブ/イベントでスピッツが披露した意外なカヴァー曲についても語られており、『おるたな』の世界がより楽しめる一冊となっている。【リリース情報】2012年2月1日 [全文を読む]

スピッツ、カヴァー&カップリング集『おるたな』全曲ロング試聴開始

リッスンジャパン / 2012年01月25日14時00分

発売1週間を前にスタートした先行試聴では、着うた(R)のみリリースされた原田真二「タイム・トラベル」のカバーをはじめ、初恋の嵐「初恋に捧ぐ」、花*花「さよなら大好きな人」の新録カヴァー音源など、全14曲が90秒間のロング試聴で公開されている。【リリース情報】2012年2月1日(水)発売SPECIAL ALBUM『おるたな』UPCX-1863 \3,059( [全文を読む]

高樹沙耶容疑者 理想郷求め…“糧”にしてきた「7人の男」

WEB女性自身 / 2016年11月01日00時00分

芸能関係者は「発端は、中学生のときに好きになった原田真二さんですね。彼に近づきたい一心で雑誌のモデル募集に応募し、上京したんです」と語る。当時、原田は東京の青山学院大学の二部に通っていたため、彼女も近くの都立青山高校に転入。だが原田はアメリカに行ってしまったため、原田への思いは 未遂 に。そんな彼女が次に選んだのは15歳年上の音楽界の大物プロデューサーだっ [全文を読む]

懐かしくて新しい、心に残るニューミュージック名曲の数々が詰まったコンピレーション『オールスター・エバーグリーン・ベスト』発売中!!

PR TIMES / 2016年08月19日10時47分

オールスター・エバーグリーン・ベスト スペシャル・サイトhttp://www.110107.com/allstar-evergreen『オールスター・エバーグリーン・ベスト』2016年8月17日発売 CD3枚組全48曲収録 各曲:歌詞・解説付きMHCL 2626~8 定価¥3,600+税(収録曲)<Disc.1>1.異邦人 / 久保田早紀2.みずいろの雨 [全文を読む]

ROLLY、「燃えろいい女」MVはまさかの展開に!? スタイル抜群の“いい女”が登場するも……

Entame Plex / 2016年08月03日14時03分

MVの中盤では、スタイル抜群の“いい女”が登場するが……まさかの展開はMVをチェック! 本作には、世良公則率いたツイストをはじめ、原田真二、RCサクセション、チューリップなどのカヴァーが収録されるなど前作以上に幅広いラインナップとなっている。また、ROLLYファン待望の新曲「1978」も収録されており、俄然期待が高まっている。 なお、リリース後のツアーは、 [全文を読む]

OKAMOTO’Sのアドレス帳 Vol.10 吉澤嘉代子×ハマ・オカモト

NeoL / 2016年02月19日16時00分

僕も母が原田真二さんのファンで、松本隆さんが作詞している初期の楽曲を小さいころにクルマのなかでよく聴いていたんです」 吉澤「私も同じです」 ハマ「お母さんが原田さんのファンなんですか?」 吉澤「そうなんですよ」 ハマ「お互いの親の世代的にも通じる部分が多いんでしょうね。松本さんの歌詞は、子どもだから言葉の意味はすべて理解できなかったけど――大人でも意味がわ [全文を読む]

天才テリー伊藤対談「世良公則」(1)演じた貴船教授は真の悪人じゃない

アサ芸プラス / 2016年02月09日01時57分

char、原田真二らとともに「ロック御三家」と呼ばれる。ツイスト解散後はソロに転向、同時に俳優業も本格的に開始。テレビドラマ「太陽にほえろ!」のボギー刑事役ほか、さまざまなテレビドラマ・映画に出演。第10回、第22回の日本アカデミー賞で助演男優賞を受賞。昨年放送されたテレビドラマ「下町ロケット・ガウディ編」では、主人公と敵対する医師を演じて話題に。2月6日 [全文を読む]

山本和臣 ライブ&トークイベントで新曲初披露!ミニ・アルバム『White』新情報も解禁

dwango.jp news / 2016年01月25日18時00分

2月に発売されるミニアルバムにはカバー曲も収録されるということで、続くカバー曲コーナーでは、原田真二の『キャンディ』とGo!Go!7188の『こいのうた』の2曲を披露。普段はあまりラブソングを歌わないという山本より届けられた特別な熱唱に、ファンも聴き入り会場を魅了した。 そして再びゲストの白井が登場すると、対決ゲームコーナーへ。「女性への決め台詞(新年の [全文を読む]

世良公則 「歴史に名を残したいとは思わない。それより…」

NEWSポストセブン / 2015年10月30日07時00分

彼のグループ「世良公則&ツイスト」は、同時期にデビューしたChar、原田真二とともに“ロック御三家”と呼ばれ、それまでアイドルや歌謡曲が全盛だったテレビの音楽番組に大きな風穴を開けた。 ステージ終了後は、袖で倒れ込むこともあるなど全力で駆け抜けた4年1か月。グループの解散が近づいた時、ドラマのプロデューサーに声を掛けられた世良は、役者としてもデビューを飾っ [全文を読む]

還暦迎える世良公則 デビューが近いサザンを「戦友」と評す

NEWSポストセブン / 2015年10月28日07時00分

世良公則&ツイストは、同時期にデビューしたChar、原田真二とともに“ロック御三家”と呼ばれ、それまでアイドルや歌謡曲が全盛だったテレビの音楽番組に大きな風穴を開けた。 「半年遅れてデビューしたサザンオールスターズとは話というか、よく情報交換をしていましたね。ギターの弦はどんなのを使ってるとか、このアンプはどんな音がするのかとか。当時、テレビ番組で生演奏し [全文を読む]

「はっぴいえんど」再び!BS朝日で松本隆のライブを

Smartザテレビジョン / 2015年10月25日20時00分

出演は、昭和の大ヒット曲「木綿のハンカチーフ」の太田裕美、「タイム・トラベル」の原田真二、そのほか寺尾聰、水谷豊といった顔ぶれ。 そして、細野晴臣、鈴木茂、松本隆の「はっぴいえんど」のメンバーが16年ぶりに再結集し、名曲の演奏を披露する。 [全文を読む]

全曲名曲!奇跡のライブを、ラジオ独占オンエア!TOKYO FM開局45周年記念特別番組「風をあつめて~風街レジェンド2015 Live at 東京国際フォーラム ホールA」

PR TIMES / 2015年10月13日15時11分

♪「夏なんです」はっぴいえんど ♪「はないちもんめ」はっぴいえんど ♪「はいからはくち」はっぴいえんど ♪「驟雨の街」はっぴいえんど ♪「風をあつめて」はっぴいえんど ♪「木綿のハンカチーフ」太田裕美 ♪「てぃーんずぶるーす」原田真二 ♪「卒業」斉藤由貴 ♪「シンプルラブ」大橋純子 ♪「ぺイパームーン」大橋純子 ♪「三枚の写真」石川ひとみ ♪「東京ららば [全文を読む]

​松本隆「風街レジェンド2015」の打ち上げ集合写真がレジェンド勢揃いで豪華すぎると話題に

AOLニュース / 2015年08月24日19時00分

さらに、稲垣潤一や佐野元春、寺尾聰、原田真二、水谷豊、南佳孝、EPO、太田裕美、斉藤由貴、早見優、安田成美、矢野顕子、山下久美子、吉田美奈子、中川翔子などなど、錚々たるメンツが出演し、新旧ファンを盛り上げた。 そんな豪華アーティストが大集合した二夜を名残惜しむように、松本は自身のFacebookアカウントに集合写真をアップ。先述の面々に加え、伊藤銀次、河野 [全文を読む]

松本 隆 作詞活動45周年記念ライブで、レジェンドアーティスト集結

PR TIMES / 2015年08月22日10時25分

[画像1: http://prtimes.jp/i/12949/88/resize/d12949-88-594640-1.jpg ]日本の音楽界を代表するヒットメーカー、松本隆の45周年を記念し、8月21日(金)、東京・国際フォーラムAで、『松本 隆 作詞活動45周年記念オフィシャル・プロジェクト 「風街レジェンド2015」』ライブが開催され、寺尾聰、原田 [全文を読む]

原田知世、クレイジーケンバンドら昭和の名曲をカバー

Smartザテレビジョン / 2015年07月01日19時19分

その他、原田真二の「キャンディ」やザ・ビートルズの「夢の人」、ノラ・ジョーンズの「ドント・ノー・ホワイ」をカバーする。 クリス・ハートは、切ない歌詞で多くの人を魅了し続けるアン・ルイスの「グッド・バイ・マイ・ラブ」を甘い声で歌い上げる。 さらに、チューリップの「青春の影」やスピッツの「チェリー」、スターダスト☆レビューの「木蘭の涙」など懐かしいナンバーを [全文を読む]

今夏、豪華アーティストによる「風街レジェンド2015」追加出演者発表!

PR TIMES / 2015年06月26日13時17分

加えて、既に発表されていた原田真二と山下久美子の両日出演が決定。また[風街ばんど]に 三沢またろう(Percussion)/比山貴咏史(Chorus)/佐々木久美(Chorus・Organ)/藤田真由美(Chorus)/山本拓夫(Woodwinds)/金原千恵子(Violin)が追加された。6月24日に、45周年トリビュートCD「風街であひませう」が発売、 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】NEWS・増田の“ふなっしー愛”がネットで話題に。梅沢富美男は「喋れなかったなっしー」とガックリ。

TechinsightJapan / 2015年06月21日20時10分

原田真二が1978年にリリースした『タイム・トラベル』を本人の歌とピアノ、そして増田貴久(NEWS)と三浦大知とのコラボで披露。増田と三浦の確かな歌唱力とチャールストン(ダンス)も素晴らしく、華やかで見応えのあるステージであった。 増田は以前よりふなっしーのファンだと公言しており、クイズ番組での共演経験もある。今回彼のファンの間で話題になっているのは、人 [全文を読む]

フォーカス