砂田麻美のニュース

是枝裕和×砂田麻美トークイベント開催是枝監督対談集「世界といまを考える」シリーズ完結

@Press / 2016年11月01日16時15分

第1巻の対談相手であり、制作者集団「分福」でともに活動する砂田麻美監督をお招きし、映画監督として、対談者としての是枝監督の魅力に迫っていただきます。世界的に評価される是枝監督の思考回路に触れるとともに、2人の表現者の対話からにじみ出る「世界とは何か」「現代とは何か」を考えるうえでの重要な示唆に触れられる機会です。【イベントについて】◇日程:2016年11月 [全文を読む]

スタバで毎日ノルマをこなし…砂田麻美の新作は少年の交通事故をめぐる物語

anan NEWS / 2016年03月22日20時00分

ドキュメンタリー映画の俊英、砂田麻美さんが初めて挑戦した完全なるフィクションだ。 「最初に決めたのはタイトルでした。たまたま仕事で長崎の原爆資料館に行ったとき、原爆投下の状況を説明した文章の中に<一瞬の雲の切れ間に>という言葉があって、それがすごく印象に残ったんです。ほんの一瞬の出来事で、一生背負わなければいけない罪を犯してしまったり、運命がまるきり変わっ [全文を読む]

砂田麻美監督が語った誰も知らないスタジオジブリ

WEB女性自身 / 2013年12月12日00時00分

でも撮れば撮るほど、ある種の狂気を感じて……」そう語るのは、現在公開中の映画『夢と狂気の王国』の砂田麻美監督(35)だ。 ゼロ戦の設計者・堀越二郎と文学者の堀辰雄という実在の人物をモチーフにしたスタジオジブリ作品『風立ちぬ』は、宮崎駿監督引退というニュースも追い風となり、興行収入118億円を超えた。『夢と狂気の王国』はこの『風立ちぬ』製作の佳境であった昨秋 [全文を読む]

8/14一夜限りのオンエア決定!ユーミン×スタジオジブリ「ひこうき雲」MV(砂田麻美監督)フルバージョンをNHK総合で放送!

PR TIMES / 2013年08月13日12時47分

この作品のDVDに収録されている、砂田麻美監督によって新たに制作された「ひこうき雲 」のミュージッククリップは、現在、YouTubeでショートバージョンのみが公開されていますが、明日、8月14日(水)19:30からNHK総合で放送される、「みんなでつなぐ魔法のメロディ『ディズニー&ジブリの名曲』」で、一夜限り、この映像のフルバージョンがオンエアされる事が [全文を読む]

映画「風立ちぬ」主題歌「ひこうき雲/荒井由実」ミュージッククリップ完成 、砂田麻美監督によるユーミン×スタジオジブリのコラボ映像公開!

PR TIMES / 2013年07月17日12時57分

この「ひこうき雲 」のミュージッククリップは、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデュースのもと、砂田麻美監督によって制作されました。2011年に公開され、社会現象まで起きた映画「エンディングノート」を制作された砂田監督。ミュージッククリップを手掛けたのは今回がはじめてになります。ミュージック・クリップは、ユーミン自身が、ジブリの作品を通じて、40年の時を経て「ひ [全文を読む]

ジブリの映画製作風景を追った映画監督がシブリの内部を語る

NEWSポストセブン / 2014年01月11日07時00分

興行収入1.5億円を超える大ヒットを記録した『エンディングノート』でデビューを飾った砂田麻美監督(35才)。彼女の2作目となる『夢と狂気の王国』(公開中)が話題だ。『風立ちぬ』『かぐや姫の物語』を製作中のスタジオジブリでの製作秘話から、監督としての思いまでを語る。 実父の最期を描いたドキュメンタリー映画の女性監督。そう聞くと、髪をきりりと結び、パンツ姿で製 [全文を読む]

西川美和 師匠・是枝裕和に“似ない言い訳”

ソーシャルトレンドニュース / 2016年09月29日20時17分

むしろ、もうひとりの弟子である砂田麻美監督は、自分の父親にカメラを向けたドキュメンタリー『エンディングノート』で監督デビューしていることを考えると、西川作品と是枝作品には、いい意味での距離があったとも言える。だが、今回の『永い言い訳』は、“子どもたちを撮る”“四季を追って撮る”という形式的な部分をはじめ、“残された人々”の話であるという点も含め、是枝監督作 [全文を読む]

書評家が“上半期ベスト1”と絶賛する本『一瞬の雲の切れ間に』とは?

anan NEWS / 2016年06月08日20時00分

≪藤田さんおすすめ!≫ ■『一瞬の雲の切れ間に』砂田麻美 痛ましい死亡事故をめぐる人間模様、生の不確かさやきらめきを、映画『エンディングノート』の監督として高い評価を受けた著者が描く。「時間が経過していくなかで、決して拭いきれない痛みや哀しみや苦しみを抱えて、それでも生きていく主人公たちの姿が実に胸に迫ります。安易な“再生”物語ではなく、“払拭”できなく [全文を読む]

『海よりもまだ深く』 是枝裕和監督が撮り下ろし!池松壮亮主演! ハナレグミ「深呼吸」ミュージックビデオ解禁

NeoL / 2016年05月18日16時07分

◆是枝裕和監督 コメント ハナレグミさんには、砂田麻美監督の『エンディングノート』でご一緒させていただいたのが、最初です。その時から、いつか自分の監督作品で、音楽を、と考えていましが、今回夢が叶いました。 録音スタジオにお邪魔した時、まだテーマ曲の『深呼吸』は、ほとんど歌詞はできていませんでしたが、そのメロディーラインを一度聴いただけで、身体が震えるほど [全文を読む]

ドワンゴ会長・川上量生「ニコニコ動画を健全な“出会いの場”にしたいんです」

週プレNEWS / 2013年12月02日06時00分

現在、初の単著となる『ルールを変える思考法』(角川EPUB選書)が発売中 ■川上量生氏プロデュースの最新映画 『夢と狂気の王国』 『エンディングノート』の砂田麻美監督によるスタジオジブリを題材にしたドキュメンタリー。宮崎駿監督、鈴木敏夫プロデューサー、高畑勲監督などジブリに関わる人たちの思いを描く [全文を読む]

若手監督が1年かけて探り当てたスタジオジブリの正体

WEB女性自身 / 2013年11月21日07時00分

でも撮れば撮るほど、ある種の狂気を感じて……」 そう語るのは、現在公開中の映画『夢と狂気の王国』の砂田麻美監督(35)。『夢と狂気の王国』は、宮崎駿監督作品『風立ちぬ』製作の佳境であった昨秋から9月に行われた引退会見までの約1年間を丹念につづり、宮崎駿監督、高畑勲監督、鈴木敏夫プロデューサーというジブリをけん引する“3人の王”の魅力をあますところなく伝えて [全文を読む]

ユーミン×スタジオジブリ 40周年記念盤「ひこうき雲/荒井由実」オリコンデイリー5位!NHK BSプレミアム「MASTER TAPE~荒井由実「ひこうき雲」の秘密を探る~」8/8再々放送決定!

PR TIMES / 2013年08月01日18時58分

DVDには、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデュースのもと、砂田麻美監督によって制作された「ひこうき雲」のミュージッククリップ、さらには、「ひうこき雲(RE-MIX) 荒井由実×松任谷由実」として、新たにストリングスとヴォーカルが加わった、“2013年版 ひこうき雲”ともいえる音源を収録しています。7月31日にCD+DVD、8月14日にはLP+CD+DVDの2 [全文を読む]

完全生産限定~宮崎駿がユーミンに贈った18枚の絵。~ユーミン×スタジオジブリ 40周年記念盤 「ひこうき雲/荒井由実」いよいよ発売!!

PR TIMES / 2013年07月31日16時43分

DVDには、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデュースのもと、砂田麻美監督によって制作された「ひこうき雲」のミュージッククリップが収録されている。さらには、「ひうこき雲(RE-MIX) 荒井由実×松任谷由実」として、新たにストリングスとヴォーカルが加わった、“2013年版 ひこうき雲”ともいえる音源も収録。商品は2形態(LP+CD+DVD/CD+DVD)、完全限 [全文を読む]

ユーミン、映画「風立ちぬ」主題歌「ひこうき雲」が40年の時を経てMV完成

okmusic UP's / 2013年07月17日19時00分

そして今回、映画「風立ちぬ」の主題歌起用をきっかけに、鈴木敏夫プロデュースのもと砂田麻美が監督を務め、40年の時を経てMVが制作された。ユーミン自身がジブリの作品を通じて、40年の時を経て「ひこうき雲」に再び出逢う心象風景を映像化した内容となっている。 撮影は6月中旬、三鷹の森ジブリ美術館で丸1日を掛けて行われ、非日常的な独自の世界を思う存分堪能した1日 [全文を読む]

「au loves ジブリ」キャンペーン “声優”庵野秀明、今度はCMにも挑戦 CMナレーションは鈴木敏夫プロデューサーが担当

PR TIMES / 2013年07月11日10時58分

また、CM監督には、ドキュメンタリー映画『エンディングノート』監督の砂田麻美さんを起用しました。今秋公開予定のジブリ密着ドキュメンタリー映画を制作していることが縁で、今回のCM監督に抜擢されました。 普段はなかなか見ることのできない庵野さんの姿をぜひご覧ください。 「au loves ジブリ」 オフィシャルサイトhttp://www.aulovesghib [全文を読む]

フォーカス