新井宏昌のニュース

野球殿堂の候補者が発表!プレーヤー部門で4名、エキスパート部門で5名が新候補に

ベースボールキング / 2016年11月30日17時45分

エキスパート表彰では、前年までの9名の候補者から新井宏昌氏、郭源治氏、中畑清氏、原辰徳氏、山下大輔氏の5名が新候補となっている。 なお、「平成29年野球殿堂入り記者発表(競技者表彰及び特別表彰)」は平成29年1月16日に発表される。 ◆ 平成29年プレーヤー表彰候補者 【前年までの候補者12名】 赤星憲広 伊東勤 川相昌弘 桑田真澄 斉藤和巳 佐々岡真司 [全文を読む]

「野球殿堂」ってなんだ?

ベースボールキング / 2017年01月16日07時30分

【平成29年・競技者表彰候補者】▼ プレーヤー表彰赤星憲広 伊東 勤 川相昌弘 桑田真澄 斉藤和巳 佐々岡真司 佐藤義則 高津臣吾 立浪和義 野村謙二郎 松永浩美 タフィ・ローズ 小林雅英(☆) 佐伯貴弘(☆)田口 壮(☆) 豊田 清 (☆)▼ エキスパート表彰 大沢啓二 岡田彰布 権藤 博 田淵幸一 土橋正幸 長池徳士 平松政次 星野仙一 ランディ・バー [全文を読む]

世界の球聖・イチローの「ちょっと変な伝説」 その意外な素顔とは?

日刊大衆 / 2016年07月06日08時30分

「登録名を鈴木一朗からイチローに変えさせた仰木さんは、新井宏昌打撃コーチに、マンツーマンでイチローの振り子打法を完成させるよう命じたんです」(スポーツ紙デスク) この年、210安打を放ち、打率3割8分5厘で初の首位打者に輝いたイチローは、2000年まで7年連続で同タイトルを獲得。00年オフにポスティング制度を利用して、シアトル・マリナーズに移籍した。天才バ [全文を読む]

【プロ野球】王貞治の本塁打や金田正一の400勝を凌駕する”偉大な記録”とは

デイリーニュースオンライン / 2016年03月10日12時00分

1位 川相昌弘 533犠打 2位 平野 謙 451犠打 3位 宮本慎也 408犠打 4位 伊東 勤 305犠打 5位 新井宏昌 300犠打 合計1997犠打に占める割合は26.69%。突出度では王貞治に肉迫している。 さて、ここまで様々な記録をみてきたが、突出度では「これ以上ない」と思われるのが、1つだけある。 金本知憲の「連続フルイニング出場」記録だ。 [全文を読む]

今こそ伝説の80年代パ・リーグを熱く語れ! こんな名言、あんな珍言…「国民栄誉賞もろうたら立ち小便もできない」?

週プレNEWS / 2014年12月21日11時00分

続く第2試合の9回表2死二塁、一打逆転の場面で近鉄・新井宏昌の打球をロッテ・水上善雄が横っ飛びで好捕。その際の「止める! 水上! Thisis プロ野球!」という朝日放送、安部憲幸アナの名実況は多くのファンの記憶に残った。 その一方で、この日、空気を読まずに本塁打を放って近鉄の優勝を阻止したロッテのダメ外国人は「マドロック立ち入り禁止」という詠み人知らず [全文を読む]

日本プロ野球名球会35周年記念誌 「球極~日本プロ野球の伝説を創った輝ける男たち~」発売

PR TIMES / 2014年07月29日17時22分

https://www.junkudo.co.jp/mj/store/event_detail.php?fair_id=6146【本誌概要】●タイトル日本プロ野球名球会35周年記念誌「球極 ~日本プロ野球の伝説を創った輝ける男たち~」●本誌内容・名プレイヤー列伝-63PLAYERS STORY-長嶋茂雄 野村克也 広瀬叔功 王 貞治張本 勳 高木守道 柴田 [全文を読む]

日本プロ野球名球会・総監修! 初の豪華本「球極~日本プロ野球の伝説を創った輝ける男たち~」を 4月22日より予約開始【学研教育出版】

PR TIMES / 2014年04月22日10時19分

【本誌概要】●タイトル日本プロ野球名球会35周年記念誌「球極 ~日本プロ野球の伝説を創った輝ける男たち~」●内容・名プレイヤー列伝 -63 PLAYERS STORY-長嶋茂雄 野村克也 広瀬叔功 王 貞治張本 勳 高木守道 柴田 勳 土井正博松原 誠 山本浩二 小山正明 米田哲也鈴木啓示 平松政次 江夏 豊 山田久志村田兆治 東尾 修 有藤通世 山崎裕之 [全文を読む]

小早川毅彦、今年こそ優勝!カープ愛トーク

アサ芸プラス / 2013年04月05日09時59分

大仕事のできる選手です」 今季は打撃コーチに新井宏昌氏が就任。カープには珍しい外部の血であり、現役時代は2038本のヒットを放った安打製造機が、自分と同じタイプの打者を育成する以上、フレッシュな切り込み隊長が見られるはずだ。 そして、代打の切り札は前田智徳。昨年5年ぶりに打率3割と復活した。小早川氏は「前田に何も言うことはありません。そっとしておいてあげま [全文を読む]

井川慶 若手に「(メジャーのこと)何でも話し教えたい」

NEWSポストセブン / 2012年04月09日16時00分

調整を引き受ける新井宏昌・二軍監督が、 「今まで聞いていたのとはまったくイメージが違う」と目を丸くするほど、渡米前とはまるで“別人”になっているというのだ。 「とにかく饒舌で笑顔を絶やさない。木佐貫(洋)や小松(聖)らと談笑していたかと思えば、コーチたちにも積極的に話しかけ、集まった記者の質問にも丁寧に応じていた。“若い選手には(メジャーのことを)何でも話 [全文を読む]

フォーカス