橋本一郎のニュース

「小林亜星の登場で日本の音楽界が変わった!」ソノシートの仕掛人・橋本一郎が語ったアニソンの進化

おたぽる / 2014年11月16日05時00分

この日は、そんな「朝日ソノラマ」で『鉄腕アトム』のソノシートを企画し、"アニソンブームの立役者"となった橋本一郎氏自ら登壇。アニソンとソノシートの歴史が語られたのだ。 当時、マンガ家・手塚治虫の担当編集だったという橋本氏は、57年から放送されていたラジオドラマ『赤胴鈴之助』の主題歌レコードがヒットしていることを聞き、「こういうのをウチも出したら売れるので [全文を読む]

ファンタオレンジでブチ切れる! いち編集者が見た手塚治虫の足跡

ダ・ヴィンチニュース / 2015年09月14日06時30分

【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら そしてソノシートを武器に「虫プロダクション」を訪れたのが、当時「朝日ソノプレス」の社員だった橋本一郎氏である。目的は手塚治虫先生の代表作にして、国産テレビアニメ第1号である『鉄腕アトム』の主題歌をソノシートで売り出すことだった。その橋本氏と手塚先生との交流を、漫画やアニメの潮流を交えつつ述懐しているのが『鉄腕アトム [全文を読む]

映画「俺たちの明日」公開決定!

PR TIMES / 2013年03月06日10時40分

その他、チンピラの柿ノ木剛にLeadの谷内伸也、質屋のアルバイト店員・加藤新平に橋本一郎、新平の恋人で風俗嬢の原心愛に佐津川愛美、エリート警察官の木戸誠に中村靖日など、幅広いジャンルで活躍する豪華キャストが出演する。 監督は、映画「俺たちの世界」や「スイッチを押すとき」などで独自の世界観と映像タッチを構築し、世界中で高い評価を得ている新鋭・中島良。脚本は、 [全文を読む]

織田信成、“後輩”羽生結弦に「殿はダメでしょ!」

Smartザテレビジョン / 2016年05月04日19時11分

出演は阿部の他、瑛太、妻夫木聡、竹内結子、寺脇康文、きたろう、千葉雄大、橋本一郎、中本賢、西村雅彦、そして現役フィギュアスケート選手・羽生結弦ら。“氷上の殿様”と紹介された織田は「映画にちなんで着物姿で参ったでござる!」とあいさつし、早速会場に笑いを届けると、着心地について「すごくなじんでいる気がします。僕自身もあまり着物を着なれていないんですけど、着ると [全文を読む]

阿部サダヲ、千葉雄大の人気に「緊張してきました…」

Smartザテレビジョン / 2016年04月07日01時11分

5月7日(土)に宮城先行、14日(土)に全国公開される映画「殿、利息でござる!」の“銭集め”セレモニー&完成披露試写舞台あいさつが、4月6日に都内で行われ、阿部サダヲ、瑛太、妻夫木聡、竹内結子、寺脇康文、きたろう、千葉雄大、橋本一郎、中本賢、西村雅彦、そして中村義洋監督がサプライズで登壇した。殿に大金を貸し付け、利息を巻き上げるという奇想天外な発想の実話で [全文を読む]

阿部サダヲ、瑛太、妻夫木聡たちは「3億円をどう使う?」

Movie Walker / 2016年04月06日20時43分

阿部サダヲ、瑛太、妻夫木聡、竹内結子、 寺脇康文、きたろう、千葉雄大、橋本一郎、中本賢、西村雅彦、中村義洋監督が登壇した。最初に、庶民が千両のお金を貯めるという本作にちなみ、阿部たちがもったカメに、観客が5円玉を入れていくという“ゼニ集め”セレモニーも有楽町マリオンの1階で行われた。 千両といえば約3億円に当たる大金だが、もしも3億円を手に入れたらどう使う [全文を読む]

『森のカフェ』の管勇毅、1ショット長回しは「一発勝負でやりがいがあった」

Movie Walker / 2015年12月12日16時28分

映画『森のカフェ』の初日舞台挨拶が12月12日にヒューマントラストシネマ渋谷で開催され、主演の管勇毅、若井久美子、橋本一郎、伊波麻央、榎本憲男監督が登壇。一般客も撮影OKということで、アットホームな雰囲気でクロストークが行われた。 論文が書けずに悩む哲学研究者役を演じた管は、難解な専門用語を交えた長回しにもトライした。「個人的な話ですが、2回同じことをする [全文を読む]

「全てが新鮮」竹内結子が本格時代劇映画に初挑戦!

Smartザテレビジョン / 2015年11月10日04時15分

その他、寺脇康文、きたろう、千葉雄大、橋本一郎、中本賢、西村雅彦、松田龍平、草笛光子、山崎努らが脇を固める。 今作の出演に、竹内は「『残穢』('16年1月公開)に続きこんなに早く中村監督作品に呼んでいただけてとてもうれしく思います。時代劇映画初ということでメーク、衣装、美術、セットなど全てが新鮮で和やかさといい緊張感を持って撮影に臨むことができたと感じて [全文を読む]

『殿、利息でござる!』で竹内結子が時代劇初出演!松田龍平ら豪華キャスト発表!

ソーシャルトレンドニュース / 2015年11月10日04時00分

■寺脇康文・千葉雄大・きたろう・西村雅彦・中本賢・橋本一郎についてそして九人の篤志家の他の六人の役どころですが、寺脇さんには「人情の人」、千葉くんには「優柔不断の人」、きたろうさんには「揺れる人」、西村さんには「名誉欲の人」、中本さんには「勘違いの人」、橋本くんには「ケチな人というのを割り振らせて頂きました。また皆さん、見事にハマって(ハメて)頂きました [全文を読む]

日本初の“MBAシェアハウス(TM)”がオープン後初のセミナーを開催 知識・人脈・志を育む「MBA流」のカリキュラムと住環境

@Press / 2015年08月12日10時30分

アルメータ株式会社(東京都大田区、代表取締役社長:橋本 一郎)が株式会社マーヴァラス(東京都港区、代表取締役:佐藤 修)の協力を得て、日本初となる“MBAシェアハウス(TM)”『TOKYO SHARE MBA ICHIGAYA』を2015年6月21日にオープン。この度、セミナー・勉強会の第一弾となる「英語教育セミナー」を8月6日に開催しました。今回のセミナ [全文を読む]

天津風の限定クリアファイルも見逃せない! 「京都『艦これ展』」が京都国際マンガミュージアムで絶賛開催中

おたぽる / 2014年10月09日01時00分

前者はソノシートを企画・販売した元・「朝日ソノラマ」の橋本一郎さんが、ソノシートの起源やアニソン創作の裏話などについて語る。 後者は青池保子さんのマンガ家生活50周年を記念したもので、総計300点以上の原画が公開される初の大々的な個展ということでも注目される。なお12月中旬に入れ替えが行われるため、前後2回は訪れておきたいところだろう。そして、1月17日 [全文を読む]

フォーカス