赤木しげるのニュース

実写化「アカギ」で本郷奏多が天才・赤木しげる役!!

Smartザテレビジョン / 2015年06月09日05時00分

主人公・赤木しげる役に本郷奏多、宿敵・鷲巣巌役に津川雅彦が出演する。 原作は、漫画「カイジ」などで知られる福本伸行原作「アカギ~闇に降り立った天才~」。連載17年に及ぶ、累計発行部数1,000万部の現代麻雀漫画の金字塔に挑む。 7月からの連続ドラマでも漫画やアニメの実写化が決定される中、地上波では実写化されてこなかった「アカギ」。BSスカパー! では8巻か [全文を読む]

本郷奏多主演「アカギ」、全世界150国に配信決定!

Smartザテレビジョン / 2015年07月17日05時00分

常人を超えた発想を持ち“伝説の雀士”と呼ばれた赤木しげる(本郷)と、日本の闇の王・鷲巣巌(津川雅彦)との死闘「鷲巣麻雀」を描く。「鷲巣麻雀」とは、現金を得る代わりに自分の血を賭けるという特別ルール。命を懸けた究極の駆け引きを、CG技術も使った斬新な心理描写で緊迫感十分に描き出す。 そんな本作「アカギ」が、放送終了後に米クランチロール社により約150の国と地 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】本郷奏多「原作ファン以上のレベルで原作を愛する」アニメ実写化に熱い思い。津川雅彦を見下し死闘に挑む。

TechinsightJapan / 2015年06月23日15時30分

60分間ひたすら麻雀をやり続ける本作の主人公・赤木しげる役には、今若手実力派俳優として注目を浴びる本郷奏多、本郷の宿敵・鷲巣巌役にはベテラン俳優・津川雅彦を迎え、“血と金”をかけた死闘が繰り広げられる。 23日、BSスカパー!オリジナル連続ドラマ第3弾『アカギ』制作発表会が都内にて行われ、本郷奏多、津川雅彦、田中要次、神保悟志、原作者・福本伸行が登壇。出演 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】本郷奏多の“潔癖症”を坂上忍がバッサリ 「君ほど重度ではない」

TechinsightJapan / 2017年06月04日15時02分

2015年7月からBSスカパー!で放送されたドラマ『アカギ』で主人公・ 赤木しげる役を務めた時には5回も髪の毛をブリーチしたという。普段の暮らしぶりが役作りへのこだわりにも生かされているようだ。 (TechinsightJapan編集部 真紀和泉) [全文を読む]

20年に及ぶ“鷲巣麻雀”決着で注目を集める「アカギ」。アニメや実写で映像化された作品全てを5月に特集放送!

PR TIMES / 2017年04月27日09時19分

その男の名は「赤木しげる」。 昭和40年ある夏の日。赤木は、知人の不良刑事・安岡からの依頼で、“巨万の富と権力を蓄えた日本の闇の王”「鷲巣巌」と対戦することになる。 立会人である稲田組若頭・仰木が見守る中で血と金を奪いあう死闘・・・鷲巣麻雀が始まる。狂ってなければ生き残れない、赤木の生き血と鷲巣の全財産を賭けた鷲巣麻雀。今夜、伝説の一夜の幕が上がる! 出演 [全文を読む]

配牌だけで10ヶ月!麻雀漫画『アカギ』19年続く一晩の対決が決着

しらべぇ / 2017年02月04日16時30分

(画像は「近代麻雀 THE WEB」からのスクリーンショット)■『アカギ』の「鷲巣麻雀編」とは?実写化もした『カイジ』『銀と金』など人気作を世に送り出してきた福本伸行作『アカギ』は、伝説の雀士・赤木しげるが主人公の麻雀漫画。1992年より近代麻雀で連載開始。98年より闘牌開始となった「鷲巣麻雀編」は、赤木最大の敵とされる闇の帝王・鷲巣巌との特殊なルールを交 [全文を読む]

ネット騒然! イケメン俳優・本郷奏多のドラマ最新作、舞台はなんとラブホテル

ガジェット通信 / 2016年11月11日12時30分

楽しみ〜(^-^)— 緒方恵美@緒方会&Live「禊」 (@Megumi_Ogata) 2016年11月4日 本郷奏多さんと言えば、「テニスの王子様」越前リョーマ役、「NANA2」岡崎真一(シン) 役、「GANTZ」西丈一郎役、「進撃の巨人」アルミン役、「アカギ」赤木しげる役など、映画やテレビドラマで漫画原作の作品に数多く出演し、その中で強く印象に残る演技 [全文を読む]

2次元男子? “引きこもりヲタク”のイケメン俳優・本郷奏多は「生きる2次元の国宝」!?

おたぽる / 2015年09月12日11時00分

9月19日から後篇が公開される映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』のアルミン役をはじめ、映画『GANTZ』の西丈一郎役、ドラマ『アカギ』の赤木しげる役など、数多くのアニメ・マンガのキャラクターを演じる本郷。そのキャリアを見ると、“2.5次元化”していると言っても過言ではないが、テレビ番組などで私生活が明かされると、主に女性から「2次元の生き [全文を読む]

やっぱり「※ただしイケメンに限る」なのか......!? 本郷奏多“引きヲタ“発覚で男ヲタ号泣

おたぽる / 2015年08月13日22時00分

現在公開中の映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』のアルミン役をはじめ、映画『GANTZ』の西丈一郎役、ドラマ『アカギ』の赤木しげる役など、数多くのアニメ・マンガの実写作で知られる本郷。その経歴に加え、マンガから飛び出してきたような中性的な容姿と相まって世の女性はもちろん、女性ヲタクの支持も得ている俳優だ。 そんな本郷、実はかなりの引きこもり [全文を読む]

今週スタート!「アカギ」主演・本郷奏多が語るその魅力

Smartザテレビジョン / 2015年07月13日05時00分

本作は、若き天才雀士・赤木しげる(本郷奏多)と闇の帝王・鷲巣巌(津川雅彦)の“現金を得る代わりに自らの血液を賭ける”一夜の麻雀対決を全10話で描かれる。今回、天才雀士・アカギを演じ、自らも福本信行原作の「アカギ~闇に降り立った天才~」のファンだったという本郷奏多にインタビューを行い、アカギを演じる上での意気込みや、作品への思いなどを伺った。――今回、アカギ [全文を読む]

『アカギ』7月期連ドラ化で、日テレ『デスノート』にバッシング再燃! 人気漫画実写化対決に早くも明暗

日刊サイゾー / 2015年06月09日17時00分

7月17日スタートの連続ドラマ『アカギ~闇に降り立った天才~』(BSスカパー!/金曜21時~)で、主人公の赤木しげる役を本郷奏多、宿敵・鷲巣巌役を津川雅彦が演じることが9日に発表され、そのビジュアルが公開された。 原作は、1992年から麻雀漫画誌「近代麻雀」(竹書房)で連載中の福本伸行氏による同名人気漫画。実写版は過去に、柏原崇主演でVシネマが2本製作され [全文を読む]

ざわ・・・実写版アカギの鷲巣役「津川雅彦」にネットで大絶賛!

秒刊SUNDAY / 2015年06月09日11時58分

【鷲巣カッケー】実写化「アカギ」本郷奏多が赤木しげる役に! http://t.co/RfjA0cYjek 宿敵の鷲巣巌役は津川雅彦、主題歌は湘南乃風が担当する。7月17日からBSスカパー!にて放送。 pic.twitter.com/iHzUkFKUmU— ライブドアニュース (@livedoornews) 2015, 6月 8 報道によりますと、宿敵である [全文を読む]

『大戦乱!!三国志バトル』に 福本伸行氏描き下ろしカードが登場!!

PR TIMES / 2014年08月01日14時03分

今回のコラボレーションでは、福本先生の代表作「アカギ」(竹書房「近代麻雀」にて連載中)より、主人公 赤木しげるが軍師「鍾会」カードとなって『大戦乱!!三国志バトル』に登場いたします。[画像1: http://prtimes.jp/i/7342/86/resize/d7342-86-807991-0.jpg ] 『大戦乱!!三国志バトル』では、今後も人気漫画 [全文を読む]

思わず声に出して読みたくなる! マンガ名セリフ ベスト5

ダ・ヴィンチニュース / 2013年04月15日11時30分

セリフは主人公の天貴史が死期が迫る伝説の博徒、赤木しげると交わした会話の中で赤木が語ったもの。「物語の効果音でもある『ザクザク』、『ジャラジャラ』なんて音までも印象に残ってしまう作品ですね。特に作中の重要人物であるアカギとの永久の別れを描いた回のアカギの独白はどのセリフをとっても感動しますね。」 【4位】「あたしお芝居が好き…!」 『ガラスの仮面(1~49 [全文を読む]

フォーカス