司葉子のニュース

相田翔子 司葉子と同居!結婚8年でも続ける「姑への気配り」

WEB女性自身 / 2016年05月08日06時00分

「元気で行ってらっしゃいね」にこやかに送り出す グランマ は、司葉子(81)。この豪邸は、都内の高級住宅地に建つ、司と夫・相澤英之元代議士(96)が住む自宅だ。近所の住民はこう語る。 「ご夫妻だけがお住みのはずのお宅に、今年に入って可愛いお孫さんの姿が見えるようになって。三男の宏光さんのご一家が、同居を始められたようなんですよ。宏光さんの奥さまは、あの元 [全文を読む]

宮沢りえ他、高齢出産の芸能人が増えている!?

日刊大衆 / 2016年12月28日10時00分

アイドルユニットのWinkとしてデビューし、絶大な人気を博した後、タレントとして活躍した相田翔子(46)は、2008年に女優の司葉子(82)の三男で医師の男性と結婚。2012年に41歳で第一子となる女児を出産した。予定より2か月早い早産で、出産時の子どもの体重は1866グラムだったそうだが、その後、体重は順調に増え、すくすくと成長しているという。ちなみに [全文を読む]

「この人に撮られたら一流」 早田雄二氏と名女優達の逸話

NEWSポストセブン / 2016年11月25日07時00分

名だたる女優に慕われ、司葉子や京マチ子は「早田先生に撮っていただくことが女優の登竜門」と口を揃えた。 昭和の大スターである美空ひばりも早田の名前には敏感に反応した。『映画ファン』の編集者だった映画評論家の渡部保子氏が語る。 「人気急上昇中だったひばりさんに出てもらいたくて、半年くらい楽屋などに通って出演交渉をしましたが、スケジュールを切ってくれなかった。 [全文を読む]

原節子さん 親友に明かした「42歳で電撃引退」の“反省”

WEB女性自身 / 2015年12月03日06時00分

引退後の原さんと親しく付き合った数少ない1人が女優の司葉子(81)だ。60年に小津安二郎監督の『秋日和』で共演。以来、ときには2時間以上の長電話も楽しむ 親友 だった。最後に電話で話したのは、原さんが入院する直前。今年の夏前だったという。 「1日の大半は読書三昧だったそうです。よく『気付いたら一日、本を読んで終わっていたわ』とおっしゃってました。新聞も大 [全文を読む]

東国原「長嶋茂雄さんの都市伝説は永遠に不滅です!」

Smartザテレビジョン / 2015年07月15日08時00分

番組収録を終えた武田鉄矢、田勢康弘、司葉子、東国原英夫、司会のテレビ東京・須黒清華アナが記者会見に登場した。 同番組は美空ひばり、長嶋茂雄、田中角栄、石原裕次郎、松下幸之助ら5人の“時代のキーパーソン”と、彼らが残した言葉にスポットライトを当て、当時の世相・流行・エンターテインメントを織り交ぜながら、戦後70年の歩みを振り返るバラエティー。 印象に残った [全文を読む]

「徹子の部屋」が放送40年目突入!

Smartザテレビジョン / 2015年01月30日19時18分

2月2日(月)の放送では、司葉子、星由里子が登場。司、星の二人が艶やかな着物姿でお祝いに駆け付ける。東宝の先輩後輩の関係で、互いを知り尽くす二人が、第一印象からそれぞれの夫、溺愛のペットまで語り尽す。 2月3日(火)の放送では、黒柳と長年の友人である永六輔と、永を師匠と呼ぶピーコが登場。永はパーキンソン病を患いながらの出演。「“ろれつが回らない”“無表情 [全文を読む]

芸能スキャンダルが報じられない原因は「強くなりすぎた芸能プロダクション」

メディアゴン / 2014年11月22日02時36分

1968年から20年間に渡って生放送されたこの番組は、典型的な「主婦向けの番組」で、高峰三枝子、木元教子、山口淑子、久我美子、芳村真理、扇千景、森光子、寺島純子、司葉子三田佳子、坪内ミキ子、中村メイコ、加茂さくら、うつみ宮土理といった女優陣が司会を務めていた。1970年代以降は、前田忠明、東海林のり子、福岡翼ら、個性の強い芸能レポーター陣を配して、スキャン [全文を読む]

フォーカス