中尾憲太郎のニュース

古舘佑太郎 青春群像短編小説 第五回 サケ•サイエンス•フィクションクラブ

NeoL / 2016年02月01日12時25分

今夜のお相手「ベース侍」こと中尾憲太郎氏だ。フルタチは、彼をSF映画の師と崇め、絶大なる信頼を寄せている。中尾氏のことを密かに「歩くコバルト爆弾」と呼んでいることは、ここだけの秘密にしておいてほしい。 今回の対談は、道玄坂裏手に位置する人気店、焼き鳥屋「鳥升」にタイミングよく滑り込むことに成功し、そこでレモンサワーが二つテーブルに運ばれてきたとこからの会話 [全文を読む]

arko lemming(有島コレスケ一人バンド)初ライブにTOKYOGUM、突然少年、Taigen Kawabe(BO NINGEN)、TOMMY(BOY)が参加決定!

NeoL / 2015年11月18日01時28分

有島コレスケが率いる一人バンドarko lemmingの初ライブが12月15日、新代田FEVERにて中尾憲太郎,ナカヤマシンペイ、そして謎のスーパー・ギタリストからなる最強のバンド・セットで行われるという衝撃のニュースが世間を賑わしたのに続き、当日を彩るその他のゴージャスなラインナップが発表となった。 ライブを行うのはTOKYOGUM、突然少年 等、有島コ [全文を読む]

凛として時雨のピエール中野presents「ピエールナイト」出演者発表!

okmusic UP's / 2014年02月06日18時00分

注目のゲストは、「ピエールナイト」ではおなじみのピエール中野(Dr)、takuto(Gt/about tess)、井澤惇(B/LITE)を中心に不特定多数のゲストを迎えたインプロヴィゼーションユニットのカオティック・スピードキング、同じくピエール中野が所属する小学生レベルの下ネタ全開の世界でも類をみない完全スラックネスDJユニット、玉筋クールJ太郎を筆頭に [全文を読む]

新生ART-SCHOOL、ニューアルバムは8月1日発売&9月からは全25箇所の全国ツアーも

リッスンジャパン / 2012年06月29日18時00分

昨年末に宇野剛史と鈴木浩之が脱退し、木下理樹・戸高賢史の2人体制にベース中尾憲太郎・ドラム藤田勇(MO’SOME TONEBENDER)をサポートメンバーに迎え「新生ART-SCHOOL」として再び活動をスタートさせたART-SCHOOL。彼らにとって3年ぶりのオリジナルフルアルバムとなる今作は、サポートメンバー中尾憲太郎、藤田勇とリハーサルで共鳴し、ニル [全文を読む]

IMALUの新バンドが"いやらし過ぎる"とネットで話題!

メンズサイゾー / 2012年02月10日21時45分

メンバーは佐藤寛(ギター)、中尾憲太郎(ベース)、オータコージ(ドラム)、横山裕章(キーボード)という面々。佐藤はRiddim Saunterとのギタリスト、中尾はナンバーガールのベーシストとしてデビュー後、現在はクリプトシティで活動中。オータは曽我部恵一BANDやL.E.D.などいくつかのグループで、横山もL.E.D.や曽我部恵一ランデヴーバンドなどで活 [全文を読む]

ばってん少女隊、1stアルバムジャケ解禁! 参加ミュージシャンも超豪華!

okmusic UP's / 2017年06月01日13時00分

レコーディングメンバーには、ギターに田渕ひさ子(toddle)、ベースに中尾憲太郎というNUMBER GIRL組に加え、ドラムにMASUO(BACK DROP BOMB)が参加。九州出身アーティストによる演奏により、さらにパワーアップしている。同じくAKIRASTAR(アキラスター)作詞・作曲・編曲のタイトル曲/新曲「ますとばい!」も同様の演奏陣によるもの [全文を読む]

ばってん少女隊 “マスト”デザインのキュートなジャケ写を公開

dwango.jp news / 2017年06月01日00時08分

レコーディングメンバーには、Gt.で田渕ひさ子(toddle)、B.で中尾憲太郎といったナンバーガール組に加え、Dr.にMASUO (BACK DROP BOMB)が参加。九州出身アーティストによる演奏により更にパワーアップ。またこちらと同じくAKIRASTAR(アキラスター)作詞・曲・編曲のアルバムタイトル新曲『ますとばい!』も同様の演奏陣によるもので、 [全文を読む]

【シゴトを知ろう】ベーシスト 〜番外編〜

マイナビ進学U17 / 2016年11月17日12時01分

■パフォーマンスの激しさから生まれた、弾き方のスタイル――ベーシストは人によってピックで弾く人や、指弾きの人(指だけで弾く人)など、それぞれプレイスタイルが異なりますが、大内さんはどちらですか? 中高生のころに大好きだったDIR EN GREYというバンドのベーシスト・Toshiyaさんがピックで弾いていて、その後、大学時代に好きだったNUMBER GIR [全文を読む]

コンテンポラリーな生活、最新アルバムジャケット&収録曲発表

okmusic UP's / 2016年05月07日18時00分

プロデューサーにはこれまで同様に中尾憲太郎氏(ex.ナンバーガール)を迎えて制作。コンポラ史上最高にシンプル、かつポップでバラエティ豊富な作品に仕上がっている。 また、ジャケットに使用されているイラストは、全てギター・ボーカルの朝日廉が担当。リリース後に行われる東名阪ワンマンツアーも発表され、オフィシャルHPではチケットの先行発売が5月7日(土)12:00 [全文を読む]

古舘佑太郎『CHIC HACK』インタビュー

NeoL / 2015年11月07日18時00分

今回もレコーディングが終わってからリリースを待ってる時間が暇でつらいんですよね」 ——今回のソロ作品は、中尾憲太郎氏、オータコージ氏、加藤綾太氏というメンバーがバンドサウンドを担ってますけど、このメンツはどのように集まったんですか? 古舘「まず、前にSALOVERSのプロデュースをしてもらったことがある中尾さんに会いに行ったんです。2人でお茶をしながらいろ [全文を読む]

Seagull Screaming Kiss Her Kiss Herが9月にオリジナルアルバムを発表

okmusic UP's / 2015年06月18日15時00分

【その他の画像】Seagull screaming kiss her kiss herレコーディングメンバーは、日暮愛葉(G, Vo)、中尾憲太郎(B, Cho / Crypt City、younGSounds)、おかもとなおこ(Dr / つばき、THE GIRL、DQS)、蓮尾理之(Key / 385、bonanzas、ジェッジジョンソン)、一ノ瀬雄太 [全文を読む]

The SALOVERS『青春の象徴 恋のすべて』インタビュー(前編)

NeoL / 2015年03月20日02時44分

関わってくれた2人のプロデューサー(中尾憲太郎、いしわたり淳治)にはすごく感謝してるし、出会えてよかったと思う。だから、そこを批判してるとは思ってほしくないし、そういうことではなくて、自分の音楽がどんどん流されていったことに傷ついてしまったんですよね。それをしっかり自分が受け止めて、自己満足も満たすことができていたら、もしかしたら流れは変わっていたかもしれ [全文を読む]

コンテンポラリーな生活、初フルアルバムの収録内容、ジャケ写真、新ビジュアルを公開!

okmusic UP's / 2014年10月06日19時00分

プロデューサーには前作同様に中尾憲太郎(ex.ナンバーガール)を起用。ほぼ全曲にわたってアレンジから参加し、演奏力も強化。重厚なサウンドメイクにもこだわった作品に仕上がっている。 また、ヴォーカルの朝日廉がイラストを手がけたジャケット画像や躍動感あふれるアーティスト写真も合わせて公開。今後はMVも公開予定だという。さらに、東名阪ワンマンツアーのチケットも好 [全文を読む]

コンテンポラリーな生活、初のフルアルバム『ヘドが出る前に』リリース決定!

okmusic UP's / 2014年09月06日11時00分

なお、プロデューサーには前作同様に中尾憲太郎氏(ex.ナンバーガール)を起用。ほぼ全曲に渡りアレンジから参加し、演奏力も強化。重厚なサウンドメイクにも拘った作品に仕上がっている。 今後、収録曲の詳細やジャケットのアートワークなども随時公開予定とのこと。あわせて東名阪ワンマンツアーの開催も決定しているので、詳しい情報はオフィシャルHPをチェックしよう。■ア [全文を読む]

コンテンポラリーな生活、初全国ツアーの全日程を発表

okmusic UP's / 2014年05月12日14時00分

5月21日リリースの新作『ポップソングと23歳』は中尾憲太郎(ex. NUMBER GIRL, SPIRAL CHORD)をプロデューサーに迎え、重厚なサウンドメイクやバンドとしての演奏力、アレンジ強化に徹底的に挑んだ意欲作。もちろんこれまでの親しみやすいコンポラ的ポップかつセンチメンタルなメロディと、そこに相反した日常や社会への皮肉とユーモラスな歌詞世 [全文を読む]

コンテンポラリーな生活が5月発売のミニアルバム収録内容とリード楽曲MVを公開

okmusic UP's / 2014年04月17日16時00分

今作は撃鉄や快速東京など話題の若手バンドを手がける中尾憲太郎(ex.NUMBER GIRL)をプロデューサーに迎えた意欲作で、バンド本来のオリジナリティを生かしつつ、収録曲の「それでいいさと思うのだ!」では、「誰でもエスパー」でのバンド活動や作曲家としても精力的に活動しているピアニスト/キーボーディストのハシメタル(ex.ミドリ)がゲストプレイヤーとして [全文を読む]

ピエール中野(凛として時雨)主催イベントにHISASHI(GLAY)&岩崎太整参加

okmusic UP's / 2014年03月08日11時00分

ロックもアイドルもDJも入り乱れたカオスティックなイベントにこうご期待!■「ピエールナイト」3月21日(金・祝) Zepp DiverCity 【出演】 いずこねこ/大森靖子&THE ピンクトカレフ/カオティック・スピードキング 【ゲスト】 岩崎太整/大喜多崇規(Nothing's Carved In Stone)/後藤まりこ(ex.ミドリ)/サイプレス上 [全文を読む]

ピエール中野、3月7日(金)21時より生配信番組で「ピエールナイト」の出演者を追加発表!

okmusic UP's / 2014年03月07日12時00分

番組視聴URL:http://www.ustream.tv/channel/vibes-tv Twitterハッシュタグ:#VibesTV■「ピエールナイト」日時:3月21日(金)OPEN/START 15:00 ※開場時より DJ TIME START 会場:Zepp DiverCity TOKYO 出演: ・いずこねこ ・大森靖子&THE ピンクトカ [全文を読む]

ピエール中野、公式HPがオープン&ドラムオーディションを開催

okmusic UP's / 2014年02月27日17時30分

■「ピエールナイト」日時:3月21日(金) OPEN / START 15:00 ※開場時より DJ TIME START 会場:Zepp DiverCity TOKYO 【豪華ゲスト続々決定!】 ・いずこねこ ・大森靖子&THE ピンクトカレフ ・カオティック・スピードキング takuto (Guitar from about tess)/ピエール中野 [全文を読む]

黒木渚、短編小説集のような1stアルバム『標本箱』が完成!

okmusic UP's / 2014年02月13日20時00分

また、ベースに中尾憲太郎(ART-SCHOOL / ex.NUMBER GIRL)、ドラムに柏倉隆史(toe / the HIATUS / 木村カエラ)、MASEEETA(Hermann H.&the Pacemakers / ex.BEAT CRUSADERS / ex.NATSUMEN)など数々のミュージシャンが強力サポートしているのも特筆すべきとこ [全文を読む]

フォーカス