中島美春のニュース

小島慶子のそこじゃない! 乃木坂46橋本奈々未の引退報道に思う「アイドルのやめどき」

週プレNEWS / 2016年11月16日10時00分

80年代のおニャン子クラブでは『じゃあね』という名曲を残して歯科衛生士になるために引退した中島美春さんが印象的でした。初期のモーニング娘。メンバーで、学業に専念するために引退した福田明日香さんも。 若くてかわいい女のコには商品価値があるとアイドル当人たちもわかっているでしょうから、将来を冷静に考えて早めに進路を変えるのは聡明な判断とも言えます。消費され尽く [全文を読む]

アイドルの「卒業」名場面30年史(1)初めて「卒業」したのは「おニャン子」のあの2人!

アサ芸プラス / 2016年03月19日09時58分

アイドルグループの革命となった「おニャン子クラブ」から、ソロデビュー第1号の河合その子と、中島美春の2人が初めて「卒業」を宣言。 美少女研究家の高倉文紀氏が解説する。「インパクトは大きかったと思います。それまでグループの『解散』や『脱退』はあっても、人気絶頂の渦中に『卒業』という言葉を使った。実はおニャン子自体が3年足らずの短い活動期間でしたが、それでも人 [全文を読む]

アイドルの「卒業」名場面30年史(2)「モー娘。」安倍なつみを送り出した加護亜依の名セリフ

アサ芸プラス / 2016年03月19日09時58分

史上初となった「おニャン子」河合その子と中島美春の卒業劇からちょうど10年後の96年、アイドル界に革命をもたらしたのが「SPEED」だ。沖縄アクターズスクール出身の4人のローティーン少女は、ミリオンセラーを連発するスーパーグループになった。史上最年少の4大ドーム公演など、芸能界に打ち立てた記録は数知れない。 ところが、その3年後には解散を発表し、00年3月 [全文を読む]

ベッキーの先例がいるかも!初めて「卒業」を公言したタレントは誰だ?

アサ芸プラス / 2016年02月04日17時58分

ソロデビュー第一号の河合その子、そして中島美春の2人が1986年3月31日に番組を卒業し、4月1日には日本武道館で卒業公演も実施。活動わずか1年での脱退はファンに衝撃を与えました」 二人の卒業に合わせて発売されたサードシングルの「じゃあね」は、グループ初のランキング1位を獲得。ちなみに同曲は事実上、中島のソロ曲となっており、河合は歌っていないばかりかジャケ [全文を読む]

小島慶子のそこじゃない!「マイナンバーの情報がこんなふうに使われたらちょっとコワくないですか?」

週プレNEWS / 2015年10月14日11時00分

好きなおニャン子は、会員番号5番「なかじ」こと中島美春 [全文を読む]

おニャン子クラブ、結成30周年記念CD-BOXに30人近いおニャン子メンバーからメッセージ

okmusic UP's / 2014年12月26日15時00分

新田恵利・中島美春・樹原亜紀・国生さゆり・名越美香・福永恵規、河合その子・内海和子・富川春美・立見里歌・城之内早苗・ゆうゆ、白石麻子・横田睦美・渡辺美奈代・山本スーザン久美子・布川智子、弓岡真美・岡本貴子・渡辺満里奈・工藤静香・生稲晃子・斉藤満喜子、山森由里子・我妻佳代・杉浦美雪・宮野久美子(会員番号順・敬称略) おニャン子クラブ結成30周年記念CD-B [全文を読む]

<Wコラム>「AKB48」の卒業と「KARA」の脱退、そして気になる「Baby KARA」

Wow!Korea / 2014年06月17日16時21分

業界の中では、1986年に「おニャン子クラブ」から中島美春と河合その子が離れる時がその起源と言われている。中島の場合は、当時「歯科衛生士を目指して芸能界から引退します」と公言していた。なお、日本の人気アイドル「ももいろクローバーZ」の影響を受けたとされているK-POPガールズグループ「CRAYON POP」のメンバー、グンミは、逆に「毛髪移植管理士」からア [全文を読む]

テリー伊藤 対談 新田恵利(3) 周りの嫉妬心はバリバリ感じた

アサ芸プラス / 2012年01月19日10時54分

テリー 中島美春と永田ルリ子。あとのほうから布川智子ちゃん。 新田 工藤静香さんとか渡辺満里奈さんとかは? テリー 入った時期が後ろのほうなので、静香とは結構会話しましたけど、満里奈ちゃんと会話した記憶はほとんどないですね。 新田 さっき半分くらい男いたって言ってたけど、みんなどういうデートをしてたのかな。 テリー やっぱりどちらかの家とか、ドライブが多 [全文を読む]

フォーカス