岡本綾子のニュース

岡本綾子、女性初の外部理事へ…倉本新体制で候補に

ParOn.(パーオン) / 2014年03月24日19時03分

その中で、2席空きがある外部理事に岡本綾子が候補に挙がっている。「前執行部時代から、私は女性の理事がいるべきと訴えていました。男性が会員の団体ですから、女性の視点、意見が必要と考えたからです。今回、私が会長となり外部理事を岡本綾子さんにお願いしたい旨を理事会に上げました。岡本さんは、世界殿堂入りをしている方ですし、私と同郷(広島県)ということで、先日打診を [全文を読む]

森田理香子プロ「岡本綾子さんに近づきたい」で賞金女王獲得

NEWSポストセブン / 2014年01月19日07時00分

重圧を乗り越えられたのは師匠の岡本綾子さんや同門の仲間たちがいたからです。岡本さんは「今年で人生が終わるわけじゃないよ」と声をかけてくれました。その言葉が胸に響き、肩の力がスッと抜けました。仲間たちからは「別に賞金女王は獲らなくてもいいんだよ」と言われ、やはり楽になりました。 言われればその通りで、今年ですべてが終わるわけじゃない。これからも長いゴルフ人 [全文を読む]

森田理香子 初の賞金女王の影に岡本綾子の存在

ParOn.(パーオン) / 2013年12月01日21時00分

それは師匠の岡本綾子の門下生たちにほかならない。大会に出場していた表純子、服部真夕のほか、青山加織も駆けつけていた。森田は祝福の言葉と門下生たちが用意した花束を受け取っていた。 賞金女王に輝いた影に、岡本綾子の存在なくして語れない。森田は熱く語り始める。「今年は岡本さんの存在が本当に大きかったです。思えば、足立香澄さんからゴルフの指導を受けたのがきっかけと [全文を読む]

日本女子プロゴルフ世紀の一戦 岡本綾子VS大迫たつ子を回想

NEWSポストセブン / 2012年10月14日07時00分

岡本綾子と大迫たつ子が死闘を繰り広げたこの試合について、プロゴルファー・森口祐子氏はこう語る。 * * * 今も日本女子プロゴルフ界の“世紀の一戦”と語り継がれているのが、この大会です。3日間競技、それもメジャー競技で岡本綾子プロが17アンダーをマークし、15アンダーの大迫たつ子プロを振り切っての優勝でした。3位の樋口久子プロが4アンダーですから、2人のス [全文を読む]

岡本綾子がPGAの外部理事に正式就任

ParOn.(パーオン) / 2014年07月14日19時34分

14日、日本プロゴルフ協会(以下、PGA)が都内で定例理事会、臨時総会を行い、女子プロゴルフ界の岡本綾子を正式に会員外理事として招くことが決議された。臨時総会後、倉本昌弘PGA会長と岡本が会見に応じた。「PGAは日本女子プロゴルフ協会(LPGA)より歴史が長い組織。まだ正式に決まったばかりなので、何をどうということはこれからです。個人として、理事として何が [全文を読む]

若林舞衣子 師匠・岡本綾子の“数字を残せ”の意味を考えた

ParOn.(パーオン) / 2014年07月05日19時17分

そして一大決心、同期の服部真夕の口添えで岡本綾子の門をたたくことになり、12年西陣レディスクラシックで2勝目を挙げた。「岡本さんからは、“数字を残せ”と言われています。一番最後はサントリーレディスオープンのときですね。“数字”とはもちろん結果だと思います。岡本さんからそういわれて、どうすれば結果を残せるか、まだまだ足りないものもあると思うので、どうやったら [全文を読む]

工藤遥加が岡本綾子からアドバイス受けて発奮、2位タイ浮上!

ParOn.(パーオン) / 2014年06月13日19時30分

岡本綾子をはじめ“チーム岡本”の先輩たちからもアドバスをもらっているという。それも良い結果につながってきていると話す。「ティショットが左に行くことが多く、クラブを振ったときに目標方向と体に伝わるのがズレる感じだったので、ハーフスイングを繰り返しながら修正しました。岡本さんにはメールでスイング動画を送って、アドバイスをいただいたり、試合に臨む気持ちについても [全文を読む]

岡本綾子氏連載 日経「私の履歴書」注目は大物先輩との関係

NEWSポストセブン / 2013年05月21日07時00分

女子プロゴルファー・岡本綾子が連載中の日経新聞「私の履歴書」が、あっけらかんとした書きぶりで話題となっている。 特にゴルフ関係者が注目しているのが、“大物先輩プロ”との関係。 「不仲を噂される樋口久子についての記述にはトゲを感じますね」(ベテランゴルフジャーナリスト) 例えば、こんな感じだ。 <(プロ初勝利の)その試合はギャラリーもロープ内に入れ、ケガで欠 [全文を読む]

【データドットコム】日本人女子選手メジャー出場数ランキング

ParOn.(パーオン) / 2017年03月30日12時00分

歴代1位は岡本綾子の52試合。もし宮里が今季全メジャーに出場すれば、エビアン選手権で歴代単独1位になる計算だ。第1位 岡本綾子 出場数 52試合第2位 宮里藍 出場数 48試合第2位 小林浩美 出場数 48試合※2016年終了時文・宮井善一※週刊パーゴルフ(2017年4月11日号)掲載バックナンバーはコチラ >> [全文を読む]

【データドットコム】米女子ツアーのアジア勢優勝数ランキング

ParOn.(パーオン) / 2017年03月23日12時00分

これは岡本綾子を抜き、米女子ツアーにおけるアジア勢単独2位の優勝数である。 アジア勢トップは、昨年引退したパク・セリの25勝だ。昨年は故障に悩まされた朴だったが、この優勝が復調のきっかけになりそう。パク・セリ超えへ再始動だ。第1位 パク・セリ(韓国) 25勝第2位 朴仁妃(韓国) 18勝第3位 岡本綾子(日本) 17勝第4位 ヤニ・ツェン(台湾) 15勝第 [全文を読む]

フォーカス