小谷真生子のニュース

トヨタ、個人投資家向けIRイベント「TOYOTA Investors Meeting 2015」を開催

JCN Newswire / 2015年03月20日16時15分

当サイトでは、同日13時00分より行われる当社社長の豊田章男によるプレゼンテーションや、キャスター小谷真生子氏をゲストに迎えての特別対談の模様をライブ中継いたします。当日時間になりましたら、本ページにアクセスしてください。ライブ中継は当サイトのほか、ニコニコ生放送・Ustreamでもご覧いただくことができます。また、ライブ中継終了後、オンデマンド配信も行う [全文を読む]

WBS小谷真生子アナ ダイエットしろとの陰口に苦悩との証言

NEWSポストセブン / 2012年06月07日16時00分

一方、現役でファンを楽しませているのが『ワールドビジネスサテライト』(テレビ東京系)のメインキャスター、小谷真生子アナ(47)だ。クールな美貌は周知の通り。学生時代には水着姿も披露している。 だが彼女の魅力はルックスだけじゃない。 「やっぱり小谷さんの魅力はあのハスキーボイスでしょう。あの声で耳元で囁かれたら……、どんな男も一発で参っちゃうはず」(テレ東 [全文を読む]

小谷真生子、安藤優子、赤江珠緒、膳場貴子の今の実力とは

NEWSポストセブン / 2012年01月17日07時00分

『ワールドビジネスサテライト』(テレ東系)で長くキャスターを務める小谷真生子(46)は、「政財界から絶大な人気を誇る」といわれていたが、潜在視聴率はわずか2.5%。年上の安藤優子(53)と比較しても、ダブルスコアをつけられた。 「1億円近いといわれる高額ギャラも災いして、最近では小谷さんの降板説が毎年のように噂になっている」(テレ東の報道スタッフ)という [全文を読む]

グローバル コミュニケーション フォーラム ~今、求められる世界との対話力~2015年3月3日(火)経団連会館にて開催

@Press / 2015年01月19日10時00分

【基調講演】三菱商事株式会社 取締役会長 小島順彦氏http://www.atpress.ne.jp/releases/56071/img_56071_1.jpg【パネリスト】前アメリカ合衆国 日本国大使館大使 藤崎一郎氏http://www.atpress.ne.jp/releases/56071/img_56071_2.jpg【パネリスト】在日米国商工 [全文を読む]

BSジャパン 今夜10時 「日経プラス10」安倍総理大臣独占インタビュー放送

PR TIMES / 2017年05月15日18時26分

【メインキャスター】小谷真生子 【ニュース解説】滝田洋一(日本経済新聞社特別編集委員)、鈴木亮(日本経済新聞社編集委員)、山川龍雄(日経ビジネス編集委員) 【サブキャスター】水原恵理・森本智子(テレビ東京アナウンサー)企業プレスリリース詳細へPR TIMESトップへ [全文を読む]

孫正義、元参謀が明かす「意外な素顔」

日刊大衆 / 2016年11月30日10時30分

みんなも、これで遊び倒せ!”と叱咤激励してましたね」(嶋氏) そんな孫氏だが、「キャスターの小谷真生子さんが好きだったので、『ワールドビジネスサテライト』(テレビ東京系)には、よく出演していました」(同)というお茶目な一面も。今後も孫社長に日本経済を元気にしてもらいたい!週刊大衆2016年12月05日号 [全文を読む]

大異変!美女アナ「秋晴れ」知らずの“汗・涙”劇場!(3)テレ東・大江麻理子が休養をとれない理由

アサ芸プラス / 2016年10月30日17時57分

実際、前任の小谷真生子(39)が降板したあとは『代役を務めていた森本アナ』と言われていた中で、まさかの大江アナ抜擢でしたから、現在の立場を失いたくはないでしょう」 テレ東の人事問題はまだ騒がしい。16日放送の「モヤモヤさまぁ~ず2」でアシスタントを務めていた狩野恵理アナ(29)が卒業し、後任に福田典子アナ(25)が就任することが発表された。だが、‥‥誰? [全文を読む]

滝クリ、夏目らが出馬!? 次期総選挙を狙う「女子アナ裏リスト」

日刊大衆 / 2016年10月10日14時00分

「小池もそうですが、前任の小谷真生子など、『WBS』(テレビ東京系)の歴代キャスターは辞めた後に必ず声がかかります。プラス、大江アナは曾祖父が地元に土着利権がある実力者で、夫も財界の大物。政治色プンプンの環境で育っている、いわばサラブレッドなんです。彼女にやる気があれば、もはや断る理由はないでしょう」(前出の窪田氏) 同様に、「父親の会社が、安倍政権と親し [全文を読む]

女子アナ調査「知性を感じる女子アナ」部門 滝クリが1位に

NEWSポストセブン / 2015年03月11日07時00分

膳場貴子(40・元NHK)や安藤優子、小谷真生子(50・フリー)などベテランキャスターを抑え、滝川クリステル(37・フリー)がトップに。英語、フランス語もこなすトリリンガルだけに納得の結果か。 小宮悦子(56・元テレ朝)や森田美由紀(55・NHK)など懐かしい名前もランクイン。“悦ちゃん”の愛称で呼ばれた『ニュースステーション』時代の小宮は、機転の利くや [全文を読む]

テレ東 悩む大江麻理子アナと新番組に意気込む大橋未歩アナ

NEWSポストセブン / 2015年02月19日16時00分

昨年4月に小谷真生子キャスター(49)からバトンタッチされたが、視聴率は伸び悩んでいる。テレ東関係者が告白する。 「小谷さんが移籍したBSジャパン『日経プラス10』(月~金・夜10時~)が分かりやすいと好評なのも大江にはプレッシャーみたいです。財界のお偉方には、“ジジ殺し”で知られる小谷さんのファンもいまだ多い」 期待が高かっただけに大江アナの悩みは深い。 [全文を読む]

テレ東・森本智子アナ 反大江麻理子アナ派の期待を一身に集める

NEWSポストセブン / 2014年10月07日07時00分

大江アナがWBSのキャスターになる前、小谷真生子さん(49)をサポートし続けた陰の立役者。大江アナはバラエティに徹してもらって、彼女がWBSに返り咲くべきじゃないかという意見も多いんです。独身ということも、男性社員の人気を集める理由だと思いますが(笑い)」(前出・ベテラン社員) 女王の牙城を崩す存在となるか。 ※週刊ポスト2014年10月17日号 [全文を読む]

ついに幸せをつかんだ大江麻理子、結婚報道の裏でささやかれる懸念材料とは?

週プレNEWS / 2014年10月05日06時00分

『WBS』は16年間メインキャスターを務めた小谷真生子(こたに・まおこ)を降板させ、彼女を抜擢(ばってき)した経緯がある。これですぐに産休なんてことになると……。いや、実現すればおめでたい話なんだけど、彼女の代役など制作サイドは頭を抱えるでしょうね」 何はともあれ、おめでとう! ●大江麻理子(おおえ・まりこ) 1978年10月21日生まれ、福岡県出身。 フ [全文を読む]

人気3女子アナのセクシー好感度対決(2)秘書コスプレで挑むテレ東・大江麻理子

アサ芸プラス / 2014年05月27日09時58分

夏場になれば、視聴率アップ狙いも手伝って、スカートの丈がより短くなる予感がします」 WBSの前任キャスターであるフリーの小谷真生子アナ(49)は取材時に振りまいてしまう色気で、口が堅い経営者たちの気を緩ませていた。「財界のマドンナ」とさえ呼ばれていたが、小谷アナを超えるのが、目下の大江アナの目標だという。 テレ東関係者が言う。 「小谷時代に2~3%まで落ち [全文を読む]

NEWS23膳場貴子キャスターの後任に岡村仁美アナ据える案浮上

NEWSポストセブン / 2014年04月26日07時00分

テレビ東京で長年『ワールドビジネスサテライト』を担当した小谷真生子キャスター(49)は、4月から同番組を大江麻理子アナ(35)に譲り渡した。4月から小谷キャスターは、同局系列BSジャパンの『日経プラス10』へと移った。 「今回の人事は、人気の大江アナ起用による話題作りもさることながら、人件費圧縮の意味合いが大きい。小谷さんのギャラは大幅に下がったようです [全文を読む]

大江麻理子アナに「モヤさま」「アド街」の体験応用を望む声

NEWSポストセブン / 2014年04月19日16時00分

16年間メーンキャスターを務めた小谷真生子さんに代わって、鳴り物入りで就任したのが大江麻理子アナです。 大江さんは「好きな女子アナ・嫌いな女子アナランキング」で堂々、好きな女子アナの1位に選ばれた、テレビ東京の星。報道志望でかつてはWBSのスタッフも経験。ニューヨーク支局で経済取材やインタビューを数々こなしてきたキャリアウーマン35歳。 そんな大江さんの「 [全文を読む]

大江麻理子アナ 名前覚えて挨拶欠かさずボディタッチ技術も

NEWSポストセブン / 2014年04月18日07時00分

前任者・小谷真生子キャスター(49)も「ジジ殺し」として知られたが、政財界のトップにもこの手腕を発揮し、女子アナ最強まで上り詰めるかもしれない。 ※週刊ポスト2014年4月25日号 [全文を読む]

【ウラ芸能】大江麻理子、夢に出たカエルとは

NewsCafe / 2014年04月11日15時00分

デスク「テレビ東京が「エース」の大江麻理子アナ(35)を投入して再スタートを切った看板番組の『ワールドビジネスサテライト(WBS)』だけど…」記者「前キャスターの小谷真生子=まおこ=(49)は、財界のじいちゃんや経済アナリストには人気がありましたが、一般視聴者がチャンネルを合わせる魅力には欠けました。4月に入って視聴率も3%台だったのが、6%を超える日も出 [全文を読む]

フジは宮澤・生野ら女子アナ社内恋愛大混戦?女の戦い勃発のテレ東は大江アナで視聴率増?

Business Journal / 2014年04月11日01時00分

WBSの顔といえば、これまで短大卒で元キャビンアテンダントと女性キャスターの中では異色の経歴を持つ小谷真生子が務めており、後任をめぐっては、同局の報道の顔といわれる佐々木明子アナ、WBSで経済リポーターを務めている森本智子アナ、そして大江アナの三つ巴の争いといわれていたが、大江アナが女の戦いを制した格好となった。 4月10日発売の「週刊新潮」(新潮社/4 [全文を読む]

WBS小谷アナ送別会 大江麻理子の参加動向に局内ハラハラ

NEWSポストセブン / 2014年03月29日07時00分

この春からニューヨーク帰りの大江アナが権勢を誇ったフリーの小谷真生子キャスター(49)を押しのけて『WBS』のキャスターに就任。現場は戦々恐々としている。 「小谷キャスターは今後、テレ東系列の『BSニュース日経プラス10』を担当しますが、地上波からBSで“都落ち”感は否めませんし、ギャラも大幅に下がったでしょう。局をあげて大江アナを盛り上げるのを見るのも [全文を読む]

久米宏 5年ぶりレギュラー出演のカゲに“事務所の経営苦境”

WEB女性自身 / 2014年03月21日07時00分

「また、『ワールドビジネスサテライト』(テレビ東京系)のメインキャスターを務めていた小谷真生子(49)が、3月いっぱいで番組を卒業するのと同時に、オフィス・トゥー・ワンからも離れるそうです」(前出・テレビ局関係者) こうした所属事務所のピンチを目の当たりにして、久米がひと肌脱ぐことにしたのだろうと、別のテレビ局関係者は語る。「所属事務所のために久米さんが立 [全文を読む]

フォーカス