加藤健一のニュース

<37年ぶり舞台「熱海殺人事件」>つか芝居のDNAを感じさせた、愛娘女優・愛原実花

メディアゴン / 2015年12月14日07時30分

1978年、つか演出で三浦洋一さん、平田満さん、加藤健一さん、井上加奈子さんのキャストで当時の新劇界最高の舞台・紀伊国屋ホールで初公演。その後、三浦洋一さんから風間杜夫さんに受け継がれ、風間・平田のコンビは熱狂的な支持を獲得。小説として1982年につかさんが直木賞を受賞した「蒲田行進曲」は、深作欣二監督で映画化され大ヒット。つかこうへい・風間杜夫・平田満の [全文を読む]

嵐・二宮和也、山田洋次監督作品初出演「母と暮せば」追加キャスト発表

Woman Insight / 2015年06月22日15時50分

母・伸子役に吉永小百合さん、息子の浩二役に二宮和也さん、浩二の恋人・町子役に黒木華さん、町子に惹かれる青年役を浅野忠信さん、伸子の世話を焼く“上海のおじさん”役を加藤健一さんが演じることは、すでに発表されていましたが、先日 追加キャストが発表されました! 気になるキャストは? というと……。 吉永小百合演じる伸子の家の隣に住む主婦・富江役に、山田監督の『 [全文を読む]

100日間効果持続!「脱臭・抗菌・防カビ」ハイブリッドエアゾール新発売~人に優しい光触媒技術と植物抽出エキス効果を融合、速攻性と持続性を改善~

DreamNews / 2014年12月02日12時00分

【商品概要】・商 品 名 FAIRIEL(フェアリール) ・成 分 水酸化チタン、植物抽出エキス・容量・価格 150ml(エアゾール)2,980円 25ml(ポンプ式)463円 :各税別・用 途 衣料品、インテリア、車内、台所まわり、介護用品、ペット商品など・詳 細 http://www.fairiel.jp (2014/12/2 OPEN予定)・性能試験 [全文を読む]

30回洗濯後もナノ被膜と植物抽出エキスで効果持続! 「花粉・黄砂ブロック等+脱臭・抗菌・防カビ」コーティング「フェアリール」 送料無料キャンペーン発売中!(2016年12/1~2017年3/31まで)

DreamNews / 2017年01月04日13時30分

【第一弾は2014年12月に販売/可視光応答型光触媒+植物抽出エキス配合脱臭・抗菌・防カビ コーティングスプレー】 【商品概要】・商 品 名 FAIRIEL(フェアリール)花粉用・成 分 シリカ類誘導体分散液、植物抽出エキス 他・容量・価格 (1)150ml(本ボトル)2,380円 (2)25ml(携帯用)500円 各税別・用 途 衣料品など繊維素材、スニ [全文を読む]

毎日映画コンクール授賞式 綾瀬はるか、長澤まさみ、ももクロ登場

NEWSポストセブン / 2016年02月27日16時00分

男優助演賞は『母と暮せば』の加藤健一。 塚本監督は史上初の監督賞と主演賞のW受賞。「戦後70年に公開し、70回の節目に受賞したことに意義を感じます」と述べた。 『幕が上がる』でTSUTAYA映画ファン賞日本映画部門を獲得したももいろクローバーZも登場するなど、華やかな一日となりました。 撮影■高柳茂 [全文を読む]

“壁ドン”ならぬ“鼻ツン”登場! 吉永&ニノ出演『母と暮せば』の魅力とは

anan NEWS / 2015年12月17日08時00分

コミカルな場面では特にセリフ量がすさまじいのですが、それを難なくこなす二宮さんがすごい!」 また劇中で笑いを数多く運んでくるのが、伸子を気にかける親戚“上海のおじさん”(加藤健一)。 「闇屋で生計を立てる、親戚内では敬遠されるような存在。でも生命力に溢れていて、まさに寅さんのような人。戦争を扱う映画でも、沈痛な思いで観続けている必要はナシ! おかしいシーン [全文を読む]

『母と暮せば』出演の本田望結 愛犬思い出し試写会で涙

NEWSポストセブン / 2015年12月02日16時00分

映画『母と暮せば』の完成披露試写会が11月22日、東京・丸の内ピカデリーで行われ、主演の吉永小百合(70才)のほか、二宮和也(32才)、黒木華(25才)、浅野忠信(41才)、加藤健一(66才)、本田望結(11才)、山田洋次監督(84才)が出席した。 松竹120周年を記念して制作された本作。1948年8月9日、長崎で助産婦をして暮らす伸子(吉永小百合)のもと [全文を読む]

二宮和也、吉永小百合の言葉を受け「即刻、改名する」と決意

Movie Walker / 2015年11月22日20時00分

山田洋次監督初のファンタジー映画『母と暮せば』(12月12日公開)のレッドカーペットセレモニーと完成披露試写会が11月22日に丸の内ピカデリーで開催され、吉永小百合、二宮和也、黒木華、浅野忠信、加藤健一、本田望結、山田監督が登壇。吉永と二宮がお互いの印象を笑顔で明かした。 本作は、終戦後の長崎を舞台に、原爆で死んだ息子と母親の日々を儚くも優しく描く物語。山 [全文を読む]

吉永小百合のプレミアムトークショー開催。終戦70年、今年一番の映画『母と暮せば』公開記念

PR TIMES / 2015年10月06日12時42分

■ 映画の舞台、長崎の郷土料理と、吉永小百合さんの語りを楽しむプレミアムイベント吉永小百合、二宮和也、黒木華、浅野忠信、加藤健一という、名実ともに日本を代表する豪華キャストが出演し、音楽を坂本龍一が手掛ける今年一番の話題作。12月12日(土)の公開に先駆けて行われるこの「吉永小百合シネマトーク&グルメ」では、映画に込めた思いや平和への祈り、撮影エピソードな [全文を読む]

吉永小百合&二宮和也、親子役で初共演!吉永「自分の息子なんじゃないかと思うくらい」

Entame Plex / 2015年07月14日09時37分

キャストには、吉永、二宮のほか、黒木華、浅野忠信、加藤健一、広岡由里子、本田望結、小林稔侍、辻萬長、橋爪功ら豪華な顔ぶれが名を連ねている。 映画『母と暮せば』は、12月12日(土)全国ロードショー。 © 2015「母と暮せば」製作委員会 [全文を読む]

二宮和也、“母”吉永小百合に演技を絶賛されて照れる

Movie Walker / 2015年07月12日11時26分

物語の舞台となる長崎にてクライマックスシーンの撮影を行われ、撮影の合間に山田監督のほか、吉永小百合、二宮和也、黒木華、浅野忠信、加藤健一らメインキャストが一堂に会し、本作への想いを語った。本作は、戦後、長崎で暮らす母のもとに原爆で亡くしたはずの息子が現れ、楽しかった思い出話や、残していった恋人の話をして過ごす2人の日々を描いたファンタジー作品。撮影されてい [全文を読む]

山田洋次監督作『母と暮せば』に浅野忠信ら出演決定

Movie Walker / 2015年04月29日06時00分

母・伸子役に吉永小百合、息子・浩二役に二宮和也、浩二の恋人・町子役に黒木華と各キャストが発表されていたが、今回追加キャストとして伸子を心配し世話を焼く“上海のおじさん”役に加藤健一、町子に心惹かれていく青年・黒田役に浅野忠信が発表された。 また、特報が完成し、映画公式ページにて公開中。特別に収録された二宮によるセリフが使用されている。「1945年8月9日 [全文を読む]

フォーカス