田口良一のニュース

“ほけん選科スペシャル”開催決定 元世界王者“内山高志”現役続行!大晦日に因縁の再戦! ~プロボクシング試合放映でリング上の熱き戦いを応援~

DreamNews / 2016年12月07日18時00分

リング上では、V11の元世界王者 “内山 高志”が、前回まさかのKO負けをした相手と因縁の再戦、そしてV4王者の“田口良一”も5度目のタイトル防衛戦と、2つの熱き戦いが繰り広げられます。当社では、リングマット・コーナーポスト・ラウンドボードへ「ほけん選科」のロゴを掲示するほか、試合放映時には、弊社の全国CMも放映いたします。【試合概要】WBA 世界S.フェ [全文を読む]

大みそかの夜に興奮の世界2大タイトルマッチFPコンサルタンツ スペシャル開催決定!史上最強パンチャー“内山高志” 11度目防衛なるか!~プロボクシング試合放送の初冠でリング上の熱き戦いを応援~

DreamNews / 2015年12月15日09時00分

当タイトルマッチでは、史上最強パンチャー“内山 高志”が日本記録に近づく11度目の防衛戦と、内山の後輩王者“田口良一”のV2戦の熱き戦いがリング上で繰り広げられます。当社では、リングマット・コーナーポスト・ラウンドボードへ「ほけん選科」のロゴを掲示するほか、試合放送時には、初となる全国CMも放映いたします。当社では今後もさまざまなスポーツイベント・事業を通 [全文を読む]

内山V10戦決定!GWにボクシング3大王座戦を中継

Smartザテレビジョン / 2015年03月20日17時43分

5月6日(水)にテレビ東京系で放送される「2015ゴールデンウイーク ボクシング・スペシャル」の記者会見が3月20日に後楽園ホール展示場で行われ、出場する内山高志、田口良一、池原シーサー久美子、江畑佳代子の4選手が登壇した。 同番組は、同日に東京・大田区総合体育館で行われる3試合の世界タイトルマッチをゴールデンタイムに放送。WBA世界スーパーフェザー級タイ [全文を読む]

大みそか&元日は何を見る? 各局注目特番リスト

Smartザテレビジョン / 2016年12月30日08時00分

また、田口良一の防衛戦も。フジ系「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2016 無差別級トーナメント2nd ROUND&FINAL ROUND」(夜6.00-11.45) 世界各国、各団体から集まった選手によって世界最強を決める無差別級トーナメント。優勝候補同士の対決となるミルコ・クロコップとヴァンダレイ・シウバのほか、元大関バ [全文を読む]

興毅・大毅は引退したのに……日本ボクシング界に受け継がれる“亀田流”と統括団体「WBA」のザル運営

日刊サイゾー / 2016年03月29日00時00分

日本人チャンピオンはいずれも同ジムの所属で、WBAスーパーフェザー級スーパー王者・内山高志が、暫定王者・ヘスリール・コラレス(パナマ)と、WBAフライ級王者・河野公平が、7位・インタノン・シッチャモアン(タイ)と、WBA世界ライトフライ級王者・田口良一が、7位・ファン・ランダエタ(ベネズエラ)とそれぞれ防衛戦を行う。 しかし、このマッチメイクにはファンの批 [全文を読む]

不屈の3階級制覇、八重樫東が引退を語る「試合直後に内山先輩から『俺がお前を倒す!』って」

週プレNEWS / 2016年01月18日11時00分

八重樫 WBA王者の田口良一選手もWBC王者の木村悠選手も強いです。ただ、未知の選手と戦う不安や楽しみというか、やはりWBO王者のドニー・ニエテス(フィリピン)とやってみたいという思いはありますね。 自分の選手生命、ホントあと少しなんで。1本1本にこだわっていきたいというか。残りわずかな競技人生にどれくらいのものを詰め込めるか、残りわずかな時間の中、気持 [全文を読む]

“アンチ紅白派”がチョイスするのは、どの番組? 大みそか『紅白』裏の全容が決定

日刊サイゾー / 2015年12月21日09時00分

『プロボクシング THE BEST OF BEST 大晦日2大世界戦SP』(9時30分~11時30分)は、内山高志と田口良一のW世界戦を中継する。同局の大みそかのボクシング特番は5年目となり、ボクシングファンにすっかり定着した。秀でて高い視聴率は取れないだろうが、今年も5%前後は堅いだろう。 [全文を読む]

大みそかはどれを見る? 各局とくばんを先取りまとめ!

Smartザテレビジョン / 2015年12月17日18時49分

内山の後輩王者・田口良一は中南米の難敵、ルイス・デラローサを迎え撃つ。 フジ系 「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND PRIX 2015(仮)」夜7.00~11.45 世界格闘技界の話題の人物が登場する大会。31日はヘビー級トーナメント準決勝、決勝とスペシャルワンマッチを放送。ヘビー級には、北京五輪柔道100キロ超級金メダリストの石井彗ら [全文を読む]

ロマゴンとの対戦も…最速世界王者を達成した田中恒成の噂される次回ビッグマッチは?

週プレNEWS / 2015年06月10日06時00分

1階級上のライトフライ級にはWBA王者の田口良一(28歳・ワタナベ)がいるし、そのまた上のフライ級には3階級制覇に成功したWBA王者の井岡一翔(かずと・26歳・井岡)がいる。 現在、9人もの世界王者を抱える日本ボクシング界では、世界のベルトを巻いてからがスタート、といった風潮が強くなっている。並み居る世界王者の中で自らの商品価値を高めていくには、ライバル王 [全文を読む]

フォーカス