工藤里紗のニュース

ココリコ田中直樹・萬田久子ら「極上家庭めし」紹介

モデルプレス / 2015年10月15日19時02分

ただの『ごはん』を通して、島の温かさや、その人の人生まで垣間見えとても面白いです」と初のゴールデン特番に自信をみせた工藤里紗プロデューサー。「ご飯の準備をしながら、洗濯物を取りこみながら…いつもの生活の中でおひとりで、親子で、ご家族で、友達とお楽しみいただけたら幸いです。心と身体もほっこり温かくなります」と胸を張ってコメントした。(modelpress編集 [全文を読む]

ジミー大西、極寒のサハリンで昼めし&美女を調査!

Smartザテレビジョン / 2016年11月25日05時00分

演出を手掛けた工藤里紗プロデューサーは「ことし12月にプーチン大統領の来日を控え、ロシアと日本の関係が注目される今、ジミー大西さんが、ドナルド・トランプ氏の米大統領選当選の翌日にサハリンへ行きました」と渡航時期について説明。 また「いつもは、日本の田舎を調査している昼めし旅、ちょっと世界に飛び出しガチンコ旅に挑戦しました。サハリンのテレビ局にも取材され、 [全文を読む]

「はぴまり」最終話! ディーン様、社長から一転釣り人へ!?

Smartザテレビジョン / 2016年08月30日07時00分

北斗はかつて母・蓉子(工藤里紗)と幼いころに暮らした地で、日曜大工や釣りをしながら、千和と共にゆったりとした日々を過ごしていた。千和は北斗に経営コンサルタントとしてやり直すことを提案するが、北斗は間宮家と関わらないためにと拒否。 そんなある日、千和は北斗に内緒で林蔵(小野武彦)の元を訪れる。千和が下した決断とは!? そして、北斗と千和は真の“夫婦”にたどり [全文を読む]

「はぴまり」ディーン・フジオカ、“元カノ”に押し倒される!?

Smartザテレビジョン / 2016年08月23日07時00分

そこへ叔父・正嗣(森岡豊)が訪れ、北斗の母・蓉子(工藤里紗)を殺した人物について語り始める。ある意外な人物の犯行だったことを知った北斗は、家族に恵まれなかった自身の人生を悲しみ、あらためて千和とおなかの子供を守ることを決意する。 そんな中、美咲(篠田麻里子)は北斗にリゾートホテルの再建を依頼。千和を一人残して遠出をすることを拒む北斗だったが、美咲が用意した [全文を読む]

EXILE NAOTO“本人役”で連ドラ単独初主演「ナイトヒーロー NAOTO」<テーマ・キャスト・あらすじ>

モデルプレス / 2016年03月31日17時30分

■制作概要 出演:EXILE NAOTO、黒島結菜、木下ほうか、余貴美子 監督:権野元、工藤里紗(テレビ東京)、元木隆史 脚本:森ハヤシ、根本ノンジ、堀雅人、池谷雅夫 音楽監督:岩崎太整 チーフプロデューサー:山鹿達也(テレビ東京) コンテンツプロデューサー:五箇公貴(テレビ東京) プロデューサー:濱谷晃一(テレビ東京) 、向井達矢 [全文を読む]

平祐奈、抜群のサービス精神で会場を魅了 衝撃&貴重な実体験を明かす

モデルプレス / 2016年03月07日19時57分

なお、会見には若山耀人、工藤里紗監督も出席した。(modelpress編集部) [全文を読む]

平祐奈、驚きの嗜好を明かす

モデルプレス / 2015年10月18日16時23分

ほか、イベントには若山耀人、工藤里紗監督も登壇した。 ◆京都国際映画祭2015 同映画祭は昨年、「京都映画祭」の伝統と志を引き継ぎながら、新たな映画文化の創造をはかるべく開幕。2回目となる今回はキャッチコピーを『京都は、変や乱が好き』とし、伝統と革新が共存する京都において、京都の人、京都を愛する人と一緒に楽しみ、参加し新たな文化を創り上げる事を目的として [全文を読む]

ゲスの極み乙女。初シングル「猟奇的なキスを私にして」がドラマのタイアップに決定!

okmusic UP's / 2014年06月20日12時00分

きっと衝撃を受けると思います」 【テレビ東京 演出/プロデューサー 工藤里紗 コメント】 「祝! ゲスの極み乙女。さん「猟奇的なキスを私にして」リリース! さっそく、ドラマ「アラサーちゃん 無修正」のオープニング曲をお願いした理由ですが……まずは、そのバンド名です! 「ゲスの極み乙女。」ってまさに「アラサーちゃん」じゃない! とビビビッと(アラサー表現です [全文を読む]

ゲス極、『アラサーちゃん』ドラマ主題歌書き下ろし 川谷「壇蜜さんからインスピレーション受けた」

リアルサウンド / 2014年06月20日11時00分

川谷絵音) ・テレビ東京 演出/プロデューサー 工藤里紗コメント 「祝!ゲスの極み乙女。さん「猟奇的なキスを私にして」リリース! さっそく、ドラマ「アラサーちゃん 無修正」のオープニング曲をお願いした理由ですが……。まずは、そのバンド名です!「ゲスの極み乙女。」ってまさに「アラサーちゃん」じゃない!と、ビビビッと(アラサー表現ですみません、、、)来たから [全文を読む]

壇蜜、アラサー男女の過激シーンに挑む

モデルプレス / 2014年05月13日07時00分

テレビ東京の工藤里紗プロデューサーは「『アラサーちゃん』を一言で表すと、男女の手の内をバラした解体新書。そう、男と女の秘め事(肉体的にも心情的にも)をアケスケにしてしまった作品なのです」と語った。(モデルプレス) [全文を読む]

フォーカス