あおい輝彦のニュース

あおい輝彦が福島・会津若松の酒蔵を巡る

Smartザテレビジョン / 2016年06月15日10時49分

あおい輝彦がゲスト・西辻こずえと福島・会津若松を訪れ、新世代の日本酒の作り手たちに会いに行く。 会津若松に着いた2人は、まず七日町通りへ。享保から続く白木屋漆器店で好みの酒器を選び、海産物問屋として使われていた建物を使った飲食店・渋川問屋では会津の伝統料理を楽しむ。 そして、いよいよ酒蔵へ。初めに訪れたのは「寫楽(しゃらく)」の醸造元・宮泉銘醸。6代目社長 [全文を読む]

<SMAP解散騒動の本質>ジャニー喜多川氏の発明「アイドル量産システム」はもはや特許

メディアゴン / 2016年01月20日07時30分

メンバーは、あおい輝彦・飯野おさみ・中谷良・真家ひろみ。前年の1961年(昭和36年)に日本公開された米ブロードウェイのミュージカル映画『ウエスト・サイド物語』を見て感動した野球チームの子どもたちで結成された歌って踊る4人組のグループとだとされる。実は、野球チームの結成の方が先で、ジャニー氏が「 Youたち、野球やらない?」と多くの男の子たちに声をかけてい [全文を読む]

「紅白歌合戦とジャニーズ事務所」の歴史に田原俊彦が残した功績

ソーシャルトレンドニュース / 2015年12月28日15時00分

初出場は1962年の事務所設立から3年後の65年、あおい輝彦など4名で構成されていた「ジャニーズ」が成し遂げた。ただし、ジャニーズの出場はこの1回きりに終わる。初期のジャニーズ事務所を支えたのは、フォーリーブスだった。デビュー3年目で紅白初出場を決めると、以降7年連続で選出。最後となった76年の他の出場者を見ると、堺正章、五木ひろしが6回目、内山田洋とクー [全文を読む]

『ジャニーズ・ワールド』、森進一出演のなぜ? ウカツな発言で「デリカシーない」の声も

サイゾーウーマン / 2015年12月22日09時00分

当時、NEWSには森の長男で現在はバンド・ONE OK ROCKのボーカルを務めている貴寛が在籍しており、三男の寛樹もジャニーズJr.として活動していた時期があることから、『うちの子どもたちもお世話になっていたので』と話した上で、ジャニー社長からの打診で今回の飛び入り参加に至ったと話していました」(同公演を見たファン) 森とジャニー社長は、あおい輝彦らが所 [全文を読む]

松竹創業120周年記念特別企画 木下惠介アワーを6月より放送開始!

PR TIMES / 2015年06月19日19時27分

■制作:1968年/日本 ■出演:竹脇無我、栗原小巻、あおい輝彦、三島雅夫 他 ■放送局:CS「ホームドラマチャンネル」 ■放送日時: 【第1・2話】6/22(月)後5:00~6:00(2話連続) 【放送日】毎週(月)深0:15~1:15(2話連続) 【再放送日】毎週(月)後5:00~6:00 ◆今後の「木下惠介アワー」放送予定◆ 9月「兄弟」 12月「 [全文を読む]

左とんぺい 加藤茶や張本勲らが勢揃いし爆笑の喜寿祝い開催

NEWSポストセブン / 2015年05月31日07時00分

次は傘寿の会でお会いしましょう(笑い)」 井上順が司会を務め、小柳ルミ子が『今さらジロー』を、あおい輝彦が『二人の世界』を熱唱し、コロッケ、栗田貫一、清水アキラがモノマネを披露。ザ・ドリフターズからは加藤茶、高木ブー、仲本工事が、スポーツ界からはラグビーの松尾雄治、競輪の中野浩一、プロ野球の張本勲、槙原寛己、水野雄仁らが駆けつけた「左とん平 喜寿お祝いパー [全文を読む]

関ジャニ∞ファンを悩ます、大倉忠義と渋谷すばるの番組裏かぶり対決

アサ芸プラス / 2015年03月31日17時59分

これまでにもあおい輝彦と佐藤公彦の「あおいくんと佐藤くん」、長渕剛と世良公則の「長渕くんと世良くん」、TOKIO・長瀬智也と松岡昌宏の「長瀬くんと松岡くん」などがあったが、今回もこのパターンが踏襲されている。 しかし、新番組が始まるうれしさの半面、一部の関ジャニファンからはある不満が噴出しているという。芸能ライターが話す。「実は一部エリアの裏番組で同じ関ジ [全文を読む]

関ジャニ∞大倉忠義×高橋優、初タッグで新番組スタート 福山雅治の後継者に抜てき

モデルプレス / 2015年03月11日05時00分

その先駆けとなった、あおい輝彦と佐藤公彦がパーソナリティを担当し大人気番組となった『あおい君と佐藤クン』をはじめ、『長渕クンと藤岡くん』(長渕剛・藤岡藤巻)、『長渕クンと世良くん』(長渕・世良公則)、『緒形クンと的場クン』(緒形直人・的場浩司)、近年では『TOKIOナイトクラブ 長瀬くんと松岡くん』(長瀬智也・松岡昌宏)などに脈々と受け継がれてきた。これに [全文を読む]

関ジャニ∞大倉忠義×高橋優、初タッグで新番組スタート 福山雅治の後継者に抜てき

モデルプレス / 2015年03月11日05時00分

その先駆けとなった、あおい輝彦と佐藤公彦がパーソナリティを担当し大人気番組となった『あおい君と佐藤クン』をはじめ、『長渕クンと藤岡くん』(長渕剛・藤岡藤巻)、『長渕クンと世良くん』(長渕・世良公則)、『緒形クンと的場クン』(緒形直人・的場浩司)、近年では『TOKIOナイトクラブ 長瀬くんと松岡くん』(長瀬智也・松岡昌宏)などに脈々と受け継がれてきた。これに [全文を読む]

ジャニーズファンは知らない、最古のグループ「ジャニーズ」メンバーが選んだ第二のステージ

アサ芸プラス / 2015年01月26日09時59分

メンバーは真家ひろみ、飯野おさみ、あおい輝彦、中谷良。67年に解散した後は、飯野はミュージカル俳優、あおいは歌手や俳優、声優として活躍。中谷は89年に『ジャニーズの逆襲』という暴露本を出し、話題になりました」(芸能関係者) 中でもリーダーの真家は、俳優業やワイドショーの司会を経て、82年からタクシー運転手に転職した。当時の真家に会ったベテラン芸能記者が語る [全文を読む]

フォーカス