桑原茂一のニュース

音楽プロデューサー・桑原茂一の番組がTOKYO FMにて1ヶ月限定独占O.A.

okmusic UP's / 2014年05月27日13時00分

音楽プロデューサー・桑原茂一の番組『桑原茂→の×××ラジオ』が、6月の1ヶ月限定でTOKYO FMにて独占オンエアされる。 【その他の画像】桑原茂一『桑原茂→の×××ラジオ(ピーラジオ)』は、ヒット曲や新曲に頼らない選曲と、ラジオならではの、想像力を刺激するトークをプラスした音楽番組。前述の同番組独占オンエアのほか、オンエア楽曲を番組へ特別協賛として参加し [全文を読む]

スネークマンショーを世に問うた1人、桑原茂一があなたの想像力を刺激する!『桑原茂→の×××ラジオ』、定額制音楽配信3社5サービスで 番組オンエア楽曲の「プレイリスト」展開!

PR TIMES / 2014年05月26日15時55分

構成・選曲・脚本・演出を手掛けるのは、あの伝説の“スネークマンショー”を世に問うた一人、桑原茂一。ヒット曲や新曲に頼らない選曲と、ラジオならではの、想像力を刺激するトークをプラスした音楽番組です。 [桑原茂一のコメント] 想像してごらん。戦争のない世界を・国境のない世界を・飢える人のいない世界を・人種差別のない世界を・原発に依存しない世界を・銀行が消滅した [全文を読む]

秋の一日、千駄木のお寺が新刊や古本、ミニコミで埋まります!「しのばずくんの本の縁日 2016」開催のお知らせ

PR TIMES / 2016年10月12日14時18分

丸一日たっぷりたのしい本の縁日をどうぞおたのしみください! 開催日時 2016年11月3日(木・祝) 10~16時 雨天開催 会場 養源寺 境内 東京都文京区千駄木5-38-3 (雨天の際は、本堂地下ホールほかにて開催) [画像2: http://prtimes.jp/i/12505/196/resize/d12505-196-109437-2.jpg ] [全文を読む]

V-Lowマルチメディア放送に向けたトライアル企画がスタート!スネークマンショーを世に問うた1人、桑原茂一があなたの想像力を刺激する!『桑原茂→の×××ラジオ』

PR TIMES / 2014年05月26日15時11分

構成・選曲・脚本・演出を手掛けるのは、あの伝説の“スネークマンショー”を世に問うた一人、桑原茂一。ヒット曲や新曲に頼らない選曲と、ラジオならではの想像力を刺激するトークをお届けする音楽番組です。<桑原茂一のコメント>想像してごらん。戦争のない世界を・国境のない世界を・飢える人のいない世界を・人種差別のない世界を・原発に依存しない世界を・銀行が消滅した世界を [全文を読む]

MHL.COMMUNITY MART OPENへ出店のお知らせ

PR TIMES / 2012年10月05日11時11分

■「MHL.COMMUNITY MART」について MHL.の世界観を表現する新しい試みを進めようと、ふさわしい場所・人・考え方を探していたと CLUB KING(※桑原茂一氏)の活動が思い浮かびました。そして、桑原氏との交流の中で、ディクショナリー倶楽部を使って何かMHL.らしい表現を、という話が生まれました。そこで、MHL.が中心となり、日頃からお世話 [全文を読む]

Daft Punkやアントニオ猪木を撮りながら、問題作を発表し続ける異能の写真家 梅川良満が語った半生

NeoL / 2016年11月21日14時55分

* * * 「桑原茂一さんのクラブキングを16歳ぐらいから手伝い始めて、19歳ぐらいでRED SHOESでバーテンダーでバイトしてました。写真を始めたのは、20歳くらいです。写真は確かに、その頃から始めていたんですけど、遊びとしてやっていてプロになる気はあまりなかった。その頃はどちらかと言えば音楽のほうが好きで、『クラブキング』や、当時は西麻布にあったR [全文を読む]

コンピレーションの傑作『スネークマン・ショー』、お聴きになりますか? ……まさか!?

okmusic UP's / 2016年05月25日18時00分

馴染みのない読者に説明すると、“スネークマン”とは桑原茂一、小林克也、伊武雅刀の3人によるプロジェクトで、76年から80年までラジオ大阪、ラジオ関東(現:RFラジオ日本)、東海ラジオ放送、TBSラジオにて、『スネークマンショー』、あるいは『それいけスネークマン』というタイトルで番組を展開した。映画『アメリカン・グラフィティ』でもDJ役を演じた、米国の伝説的 [全文を読む]

台湾文化センター「台湾カルチャーフェスティバル」の第2弾企画トーク・イベント「台湾語ポップス黄金時代のSP盤を蓄音機で聴こう!」開催決定

PR TIMES / 2016年05月18日13時44分

URL:http://jp.taiwan.culture.tw/【ゲスト・スピーカー】朱頭皮(ミュージシャン)林太崴(音楽学者/台湾SPレコード収集家)【蓄音機提供・ゲスト】桑原茂一(選曲家)【ナビゲーター】関谷元子(音楽評論家)【主催】台北駐日経済文化代表処台湾文化センター【企画制作】関谷元子/株式会社スペースシャワーネットワーク【協力】チャイナ エアラ [全文を読む]

掛け軸を刀でぶった斬り、壁を突き破る! 驚きの海外アーティストの来日エピソード

ダ・ヴィンチニュース / 2014年06月04日07時20分

その顛末をネタにしたのが、小林克也、伊武雅刀、桑原茂一によるコントユニット「スネークマンショー」で、ポールを取り調べる菊池刑事のもとにサインをねだる人たちから電話がかかってくるというコント(『はい、菊池です(~7人の刑事)』というタイトルで、今もCDで聞ける)をやっていたが、実際にポールも看守の警官に頼まれ、色紙にサインをしたそうだ。いい人だ、ポール……。 [全文を読む]

フォーカス