鈴木啓之のニュース

昭和歌謡の風景を巡る散歩コラム 『東京レコード散歩 昭和歌謡の風景をたずねて』

PR TIMES / 2016年06月14日10時19分

6月14日(火)発売 この度、雑誌「TVガイド」や「TV Bros.」を発行する、株式会社東京ニュース通信社は、6月14日(火)に『東京レコード散歩~昭和歌謡の風景をたずねて~』 鈴木啓之/著 を発行します。 [画像1: http://prtimes.jp/i/6568/66/resize/d6568-66-737793-0.jpg ] アーカイヴァー・鈴 [全文を読む]

東京にちなんだ曲だけを収録したコンピレーション・アルバム『東京レコード散歩』第2弾がレコード会社3社から同時発売!

PR TIMES / 2017年02月01日10時27分

http://kayo.musicshelf.jp/【選曲・監修】鈴木啓之……アーカイヴァー。昭和40年東京生まれ。テレビ番組制作会社に勤務の後、中古レコード店経営を経て、ライター及びプロデュース業へ。昭和の歌謡曲、テレビ、映画について雑誌などへの寄稿、CDやDVDの監修・解説を主に手がける。FMおだわら『ラジオ歌謡選抜』にレギュラー出演中。「自分にとって [全文を読む]

東京散歩の雰囲気が体験できる! コンピ『東京レコード散歩』第一弾がレコード会社3社からリリース

okmusic UP's / 2016年11月09日21時00分

【選曲・監修:鈴木啓之 コメント】「東京で生まれ育った自分にとってはそれらこそが故郷の歌であり、長い間愛おしく思い続けてきた作品たちである。実際に東京の街を訪ねながら、それらの歌を紹介すると共に、懐かしい風景やかつて存在したレコード店のことなどを綴ったのが拙著『東京レコード散歩』(東京ニュース通信社・刊)だが、書籍ではどうしても伝えられないのが音。そのジレ [全文を読む]

東京にちなんだ曲だけを収録したコンピレーション・アルバム『東京レコード散歩』第一弾がレコード会社3社から同時発売!

PR TIMES / 2016年11月09日15時29分

ターンテーブルの上を滑らかに駆けゆくレコード針の如く、優雅で抒情豊かな音楽の散歩をお愉しみください」(鈴木啓之/アーカイヴァー) [全文を読む]

加瀬邦彦率いるザ・ワイルドワンズの80年代名盤3作が復刻

okmusic UP's / 2015年05月06日12時00分

活動休止後、ファン待望の本格的再結成を果たした81年アルバムが遂に復刻! 洗練さを増したメロディーとコーラス、ハワイでのレコーディングの雰囲気が伝わるリゾー・アルバム!! 伊藤銀次プロデュース&ギター参加作!! 2015年5月6日(水)発売CDSOL-1649/¥2,400+税 ※最新マスタリング ※ライナーノートに植田芳暁氏インタビュー収録 ※インタビュ [全文を読む]

『サザエさん音楽大全』がオリコン週間11位を獲得

okmusic UP's / 2013年12月10日04時00分

-------------------------------------------------------- 2013.12.4 ON SALE 『サザエさん音楽大全』 <収録内容詳細> *はすべて越部信義作品 1. サザエさん/宇野ゆう子 作詩:林春生 作曲:筒美京平 2. 楽しい磯野家* 3. 明るい磯野家* 4.~6. 磯野家の団欒1~3 * [全文を読む]

国民的アニメ「サザエさん」のサントラ化が遂に実現、タマの鳴き声やタラちゃんの足音までも収録

okmusic UP's / 2013年10月11日12時30分

-------------------------------------------------------- 2013.12.4 ON SALE 『サザエさん音楽大全』 <収録内容詳細> *はすべて越部信義作品 1. サザエさん/宇野ゆう子 作詩:林春生 作曲:筒美京平 2. 楽しい磯野家* 3. 明るい磯野家* 4.~6. 磯野家の団欒1~3 * [全文を読む]

サザエさんの音楽集、ついにCD化!『サザエさん音楽大全』12/4発売決定!

PR TIMES / 2013年10月11日11時41分

こちらもお楽しみに! ■『サザエさん音楽大全』特設HP http://um-llc.jp/sazaesan/ ■『サザエさん音楽大全』 2013年12月4日発売 TYCN-60100 2,625円・税込(2,500円・税抜) 企画・監修・選曲・解説/濱田高志、鈴木啓之 スーパーバイザー/柏原満 制作/エイケン 音源協力/グロービジョン 制作協力:フジテレビ [全文を読む]

「太り過ぎだ」他 ネットのAVレビューは失礼と47歳男性憤怒

NEWSポストセブン / 2012年11月06日16時01分

今のエロと昔のエロはどう違うか、アーカイヴァーの鈴木啓之氏(47歳)は、こう分析する。 * * * ネットでAVのレヴューをみて「毛の処理が甘い」「太り過ぎだ」なんて書き込まれているのを見つけると「失礼だなあ」って思う時があります。 僕らが思春期の頃は毛なんてなかなかお目にかかれるものじゃなかったんですから。ヘアが解禁されてからずいぶん時が経ったんですね。 [全文を読む]

フォーカス